響ちゃんと青春18きっぷで北陸を一周してきた その1

c0105957_23491599.jpg

先週に引き続き、再び青春18きっぷの旅へ行ってきたハムの人ですよ。
いやぁ、何て言うか「歩けば事件に遭遇する」体質よねwwwww
そんな感じの旅でした。


元々は土曜日に予定があったので、土曜の夜から出発して美濃川合のネットカフェで一泊し、富山~金沢~福井経由と回るつもりだったのね。
しかし、土曜日の予定が無くなったことに気付いたのは、当日の午前10時半。
この時間からなら今日中に富山へ行けるかもしんないって調べてみたら、実際に行けそう。

この地図が、当初の予定のルートね。
赤い線が土曜日、緑の線が日曜日の予定だったのよ。
c0105957_2192759.jpg



そんなことから、大慌てで準備して。
前回、持って行き忘れたGPSロガーも、しっかり持ってね。
あ、写真の後ろのは、クラブニテンドーで貰ったゲッソーの扇子ですw
c0105957_2334153.jpg

風呂に入って駅まで猛ダッシュ。
これを逃せば、多治見経由のルートが取れないって電車に乗るためにw
とはいえ、心配症ゆえに、火の元の確認に自宅へ二度も戻る馬鹿wwwww


【7月28日(土曜日)】

【明石駅~米原駅(123分)】
11:21、明石駅でギリギリ間に合って新快速へ飛び乗り、汗だくになった身体をサラサラシートで掃除wwwww
超キモチe→!
んで、米原まで。
神戸線の代行は寂しいんだけどwwwww

あ、新幹線だ。
c0105957_23473967.jpg





【米原駅にて(乗り換え7分)】
新快速で米原駅に到着したら、東海道線のホームへ駆け足。
昔、浜松まで18きっぷで行った時に、この乗り換えに失敗して座れなかったんだよなぁ・・・。
というわけで、走らずともせかせかと歩き、無事に座席を確保。

気付けば起きてから何も食ってないし、ちょうどいい時間だったので駅弁を買いに。
旨そうな「近江牛としょいめし」を1300円もの大金を出して購入。
旅の出だしの景気付けということで。
c0105957_2351967.jpg


内容はステーキ丼と牛めしって感じかな。
しょい飯ってのは、醤油で炊いた飯だって、お姉さんに教えて貰ったよ。
しょい飯はもちろん美味いけど、ステーキの方がたまんないwwwww
(早く食いたいからって、写真ブレすぎw)
c0105957_2365627.jpg





【米原駅~大垣駅(32分)】
13:30、米原駅を出発。
弁当を食いながら進むw
c0105957_2348682.jpg


車内は8割程度の入り。
この路線、いつ以来だっけなぁ。
ああそうだ!
2年前の消失ハルヒ公開初日東名阪ツアーだwwwww
あの日は雪景色だったなぁ・・・。
c0105957_2119091.jpg





【大垣駅にて(乗り換え9分)】
大垣で乗り換え。
18きっぷだと、夜行へ乗るときに使う駅よね。
「こまけえことは、いいんだよ」みたいなポーズになったwwwww
c0105957_23305592.jpg





【大垣駅~名古屋駅(32分)】
14:11、大垣駅を出発。

少し手前の話だけど彦根付近で気付いたことが。
デジカメ、予備の電池まで持ってきたのに、SDカードが入ってねーよwwwww
この先の乗り換えで買うか…。
ケータイ電話とIS01にはmicroSDが入ってるので、変換アダプタさえあればいいんだし。




【名古屋駅にて(乗り換え4分)】
乗り換え時間が短いので、慌てて2番線から8番線へ向かう。
っていうか、名古屋は暑すぎないかね・・・。
明らかに神戸や大阪より暑いよ・・・。
c0105957_0131967.jpg





【名古屋駅~多治見駅(40分)】
14:47、気が遠くなりそうなほど暑い名古屋で乗り換えて、中央本線でいよいよ取り損ねてた千種/今池エリアへ。
米原から直接 美濃太田へ向かわずに名古屋~多治見を経由したのは、GWに取り忘れた(写真は撮ったのにw)千種/今池エリアも取るため。
あれから2ヶ月、毎日後悔し続けて(嘘)、名古屋の友人へiPhoneを送りつけようかと思うほどにwwwww

GW旅の時にも感じたように、名古屋にはむっちゃエリアがあるので、1エリア辺りの面積は狭い。
千種/今池エリアも千種駅周辺のみ(しかも、エリアの境目w)。
c0105957_23512626.jpg



前よりマシになったとはいえ、相変わらずアイモバのアプリそのものの安定性は最悪。
一度でもアプリが落ちてしまうと、確実に間に合わない。
そのうえ、うちのiPhoneは異常に調子が悪いので、位置取得エラーや通信エラーも頻発しまくり。
これは・・・万全を期さねば。
c0105957_23571581.png


まずは他のアプリを全て終了させ、バックグラウンドには何も走らせない。
プッシュ通知も切る。
んで、糞SB回線に代わり、イーモバのルーターを起動。
最後に万全策として、「手前のエリアで、仕事をこなす」。
c0105957_21432733.png


「仕事」を押してから位置情報取得→確認→営業画面起動とやると、むっちゃ時間がかかる。
この時に位置情報が手前のエリアのままだったりすると、再実行に掛かる時間も致命的。
ここを効率よくやるには、手前のエリアで仕事を完了させて、完了画面から位置情報再取得→仕事再実行ってのがベスト。
通信エラーが起きない限り、何度でも位置情報の再取得も可能だしね。
体力は消費しちゃうけど、背に腹は代えられないもん。


というわけで、既に制覇済みの鶴舞エリアで仕事を完了させて、その時を待つ。
事前に頭へ叩き込んだ目印を元に、位置情報再取得を実行。
二度、手前のエリアを掴み、三度目に成功!
しかし!勢いで、もう一回再取得しちゃう馬鹿wwwww
何とかもう一度取れたけどwwwww
c0105957_0504310.png


というわけで、三ヶ月越しで愛知県の赤100%達成(自力で県内全エリアを訪問して達成した場合は、知名度の100%の文字が赤色になるのよ。代行依頼で達成するとオレンジ)。
よし、今日の仕事は終わりだwwwww
c0105957_0505295.png






【多治見駅にて(乗り換え28分)】
デジカメのSDカードの件をみんなに相談すると、北見Pから「多治見駅前にダイソーがあるみたい」って情報が。
狙うはここだな・・・。


15:57、多治見駅に到着。
さっそく改札を出て、ダイソーを探す。
駅前のショッピングセンターの壁にダイソーの看板を発見。

向かいながら気付いたんだけど・・・ここって、ニュースでしょっちゅう「38℃を記録」とか報じられてる街じゃないの・・・?
もう暑すぎて、呼吸が苦しいほどwwwww
ほら、サウナに入ると、ちょっと息苦しいでしょ。
大袈裟に言えばあんな感じwwwww
wiki曰く、こんなことまでwwwww



ダイソーにたどり着いたものの、カードリーダーはあるけど、変換アダプタは無いねぇ。
諦めて、ショッピングセンターの案内窓口に聞いてみることに。
おばちゃん曰く、ここには無いが、少し離れた所に「カメラのキタムラ」がある、とのこと。
地図で見てみると…離れすぎですwwwww
最初から向かってたらともかく、さすがに時間が足りないwwwww
c0105957_0271877.jpg



仕方なく街中を少しうろつく。
暑すぎて、頭がおかしくなりそうwwwww
七夕飾りもシュールに見えてくるwwwww
c0105957_112713.jpg



駅の少し先にファミマを発見。
変換アダプタはともかく、SDカードくらいはあるんじゃね?

ありました…2GBで1480円と言う情弱プライスで…。
ぬう…それでも買うべきか…。
いや、次の乗り換えに賭けようwwwww


多治見駅に戻ると、この糞暑い中を、献血キャンペーンの被り物がwwwww
これ…拷問だろ・・・。
c0105957_112252.jpg


一方で多治見駅のホームでは、風鈴がいい音を鳴らしてる。
うん、これは素敵。
c0105957_11318100.jpg






【多治見駅~美濃太田駅(28分)】
15:55、大多線に乗車。
扇風機wwwww
マジ、勘弁wwwww
マジ、エアコン付いてないんじゃね?
c0105957_1235743.jpg



大多線はいくつか無人駅がある。
んで、ちょこちょこと浴衣のカップルが乗ってくる。
爆発しろ!とは言えないな。
高校生っぽい二人はなんか微笑ましい。
女の子は、めっちゃ可愛いwwwww

無人駅だからか、切符の購入も車内。
車掌へ声を掛けて、岐阜駅まで買ってるねぇ
なるほど、岐阜で祭りがあるのかな。


この「姫」という駅も無人駅らしいよ。
「姫で待ち合わせ」とか、言ってみたいw
c0105957_033256.jpg



可児駅手前で中濃エリアを制覇して、ついに253エリアとなる。
全部で505エリアだから、ちょうど中間地点だね。
行けるところまで、このまま赤100にこだわっていきたいなぁ。
c0105957_1272778.png



16:23、美濃太田駅へ到着。
当初の予定ではココまで到着した後、歩いて隣の駅である美濃川合駅まで行って、ネットカフェで泊まる予定だったんだよねw
割引券までプリントアウトして準備してたんだからw

あ、美濃川合駅ってのは、この木曽川を越えてすぐの所。
ちょうど二つの川(木曽川と、これからお世話になる飛騨川)が合流する地点みたい。
c0105957_0364618.jpg





【美濃太田駅にて(乗り換え35分)】
今度こそ、SDカードか変換アダプタを手に入れたい!
ホームの階段を駈け上がり、切符を見せて改札を出るときに、駅長さんへ聞いてみたのね。
「あそこにケーズデンキはありますけど・・・駅前と言うには離れてますねぇ・・・」ってな回答に礼を告げて、店へ向かってジョギング開始。
c0105957_039482.jpg


乗り換え時間は35分間、店までは目測で1㎞ほど、きっと何とかなるwwwww
あぁ、荷物は預かってもらうか、ロッカーにでも置いてくればよかったなぁ。
c0105957_0425170.jpg


いきなり道を間違えたのに気付いたのは、三角形の二辺の頂点wwwww
地図を見ながら慌てて進路を変え、無事に到着。
c0105957_041948.jpg


ケーズデンキのSDカードもやっぱり高いけど、変換アダプタが480円(それでも高いなwwwww)だったので、そちらを購入。
パナソニック製とか、高級すぎるだろwwwww


美濃太田駅に戻っても電車は入ってなかったので、待合室でさっそくSDカードを装着。
ケータイから取り出した2GBのmicroSDでね。
何故か「ロックされています」の表示となったけど、抜き差しを繰り返すと無事に認識したよ。
よす、これでばしばし写真を撮れる。
c0105957_0433062.jpg


高山本線の各停に乗り込み、4時間に渡るこの電車の旅がスタート。
4時間って・・・。
c0105957_0455396.jpg







【美濃太田駅~猪谷駅(248分)】
三両編成の車両が、どんどんと山へ入っていく。
んで、どんどんと田舎になる。
んむ、旅っぽいぞwwwww
c0105957_2203183.jpg


電車は飛弾川沿いに進むのね。
んで、飛騨川は飛水峡って渓谷になってる。
これがとっても素敵。
ずっとずっとこんな風景が続き、掛かる鉄橋もたまんないなぁ。
c0105957_0471410.jpg

無人駅がひたすら続いて、ずっと素敵な風景が続いて、いつまで眺めてても飽きない。
これなら4時間でも平気だよ。


飛騨金山駅で営業をこなして、飛騨エリアを制覇。
ひゃっは~!


よし、時間はたっぷりあるんだから、今のうちに明日のプランを練ろうかね。
明日は本来、美濃太田駅からのスタートだったけど、今日早く出れたおかげで富山からスタート出来る。
だったら諦めてた能登半島へも行けるかも。
この2エリア、特に奥能登エリアは電車の本数が多くないこと、本線から離れたルートであることなどを考慮すると、なかなか到達しにくいから。
c0105957_22205146.jpg




富山から始発に乗れば、能登半島へ行っても元の計画より早く金沢へ辿り着ける。
しかし・・・富山へ行ったなら、すぐそばまで脚を伸ばして、滑川エリアと立山エリアを取っておきたい。
今夜中に取って、明日は始発で富山を出発しておくべきだわ・・・。
c0105957_22121736.jpg



とは言うものの、うちが富山へ着くのは22時44分。
富山から滑川へ向かう電車(JR)はあるものの、引き返す電車はないし、立山エリアは取れない。
富山から最終の地鉄(富山地方鉄道)に乗って立山エリアは取れるものの、途中の上市駅止まりで、滑川へは行けないし、引き返す電車もない。
c0105957_2216469.jpg



明日の朝一にすべきか…。
しかし・・・始発を逃せば列車の接続が悪く、ギリギリ終電で帰宅できるかどうかってところだし・・・。

だったら、歩くか・・・?
上市駅まで行き立山エリアを制覇し、そこから2㎞あるいて滑川エリアを制覇。
そのまま富山駅方面まで12㎞ほど歩く、と。
いや、無理があるのか・・・?
始発までには富山へたどり着けるとして、寝る時間はほとんど無いな・・・。
いっそのこと、富山駅のベンチで寝ようか・・・。
いや、バイパスまで出て、ヒッチハイクという案までwwwww
とりあえず結論は先送りだwwwww
c0105957_2219019.jpg




18:20、下呂駅の停車時間が長いって言うんで、降りて休憩。
おお!やっぱり、下呂温泉の駅なのね。
c0105957_0531115.jpg


駅前にはデカいモニュメントまで。
んで、温泉客待ちのタクシーや、旅館の出迎えが駅前に待機。
そもそも、この電車の乗客自体が少ないから、ここで降りる温泉客も僅かなんだけどwwwww
c0105957_0533832.jpg


それでも、山奥の温泉へ電車で行くって、ちょっと憧れるな。
爺になったらやってみたいwwwww
んで、泊まり込んでは麻雀を打つとかねwwwww
c0105957_0554054.jpg




下呂を出発して一駅、飛騨萩原駅付近でふと西に目をやると、山の稜線に少しだけ夕焼けが。
明日も晴れそうだねぇ。
c0105957_0563369.jpg



やっぱり、「上呂」って駅もあるんだwwwww
c0105957_0571047.jpg





岐阜県内でも孤島になってるのが高山エリア。
ほら、周りは飛騨エリアに囲まれてるwwwww
だからこそ、「わざわざ行かなきゃ取れない」エリアだよね。
線路が通ってるだけマシだけど。
c0105957_0581475.jpg


というわけで、高山駅付近でエリアを制覇して、岐阜県も赤100達成!
うんうん、順調順調。
c0105957_0583411.png




19:40、高山駅では後ろ一両が切り離されて、ワンマン運転の二両となる。
後ろに乗ってたうちらは、一旦ホームに降りて退避なりよ。
既に陽は落ちて、辺りは真っ暗になってきたけど。
c0105957_0592232.jpg


二両目に乗り込んだものの、元々少なかった乗客は殆ど居なくなっちゃったwwwww
うーん・・・時間的にそんなに遅くないけど、そもそも少ないから二両なんだよな~。


滑川の件、いくら考えてもいい案が出ない。
朝一で滑川と立山を取りに行った場合は、そのあと能登半島へ行くと、当初計画してた夜出発案における「途中で乗り遅れたり遅延した場合のタイムテーブル」となる。
見えないだろうけど、これが当初計画していた予定表(土曜の夜出発パターン)。
赤囲みが、遅延した時のタイムテーブル。
c0105957_2245369.jpg



帰りの福井県で大野/勝山/永平寺エリアを取るためにJR九頭竜線へ乗るつもりだけど、二時間に一本だから遅延した場合には間に合わない。
代わりにえちぜん鉄道で取りには行けるけど、福井に戻ってからの接続が絶望的に悪くて、帰宅時には終電となっちゃう。


だったら今夜中に富山地鉄で立山エリアに入ってすぐの寺田駅まで行って、10㎞弱を歩いて富山まで戻り、翌朝始発で滑川駅を往復するか?
いや、結果は同じだな・・・。
どうしようかねぇ。
こんなに悩むなら、まだ自宅から近い千種/今池エリアを諦めて、真っ直ぐに富山へ向かえば良かった・・・。
c0105957_113741.jpg

気付けばこの電車、乗客はうち一人だけwwwww
二両編成とはいえ、貸し切り状態wwwww
んで、もともと平地に比べて標高があるから気温は低いのに(って言っても、300m前後だけど)、エアコンは効きすぎwwwww
んで、扇風機も回りすぎwwwww
壁に付いてる扇風機のスイッチを消して回るwwwww
いや、手動で開け閉めする列車のドアのスイッチには先週と今週で慣れたけど、扇風機のスイッチは初体験ですよwwwww
いや、子供の頃にはこうだった気もするなぁ・・・。

運転手とうち、二人だけで山の中を進む。
21:06、4時間強の旅を終え、ようやく最後の乗り換えである猪谷駅。







【猪谷駅にて(乗り換え時間49分)】
猪谷駅での乗り換え時間は50分もある。
だからこそ、ゆっくりと晩飯を食おうと思ってましたwwwww
自分には学習能力が無いことを知りましたwwwww


猪谷止まりの列車を降りて、呆然とするwwwww
完全に山の中じゃない・・・。
完全に人の気配が無いじゃない・・・。
c0105957_15529.jpg

降りたホームの向かいには、一両の電車が、煌々と車内の灯りを点け、無人のままで佇んでる。
運転手も無しに。
異様に怖い・・・。

「次、あれっすか・・・」、解ってるくせに、降りながら運転手に聞いてみる臆病者。
気付けば、その運転手もどこかへ消えて居なくなる。
つまり、いまここに居るのは自分一人・・・。
万が一、停電でも起きたりしたら、発狂する自信があるぞwwwww
とにかく怖いwwwww
c0105957_152975.jpg

線路を渡って駅舎へ行ってみる。
貼られた「←トイレ」の手書き文字さえ、恐怖を感じる。
駅舎は引き戸になっていて、虫が入るから必ず閉めろ、と書いてあるwwwww

駅舎の中は広くて綺麗。
でも無人wwwww
待合室には本棚もあるねぇ。
自販機はあるけど、食えるものは売ってない。
近江牛弁当以来、何も食ってないから、とにかく腹が減ってると言うのに。
c0105957_185555.jpg


同じく引き戸を開けて、駅の外へ出てみる。
うわぁ…。
駅前の建物は一つだけ電気が点いてるけど、それ以外は真っ暗・・・。
うわぁ・・・。
c0105957_172582.jpg



怖いもの見たさに、駅前の坂を下る。
Googleマップによると、この先には国道があるみたいだし。
なにか、お店だってあるかもしんないしwwwww


んなわけ、あるか!
国道は川沿いになってて、暗い。
んで、ときどき車がバシュっと通り過ぎる。
何一つ、人の息遣いを感じないwwwww
怖くなってきたので、思わずPOMに電話してみたりとかwwwww
実際には関所跡があったり、酒屋があったりするから、昼に来ると印象は全然違うんだろうけど。
とにかく人の気配がしない怖さがここにあるのよ・・・。
c0105957_1105295.jpg



外は怖いので、駅舎へ戻ってみる。
とはいえ、誰も居ない駅舎も恐いwwwww
やっぱりホームに居ようかwwwww


猪谷駅は標高も200mだからか、暑さは感じない。
湿気はあるけどね。
次の電車へ乗ってみたけど、あまりの冷房っぷりに、震えてホームに戻ってきたwwwww
c0105957_1113010.jpg



しかし・・・いまここでうちが殺されても、茂みの中に放り込んでおけば、暫くは気付かれないだろうな・・・。
怖いよな・・・。

ホームのベンチへ座りながら、この怖さを楽しむwwwww
いやぁ、怖いよwwwww
んで、楽しい。
鉄ちゃんで駅寝をする人は、こういうシチュエーションが大好きなんだろうなぁ。
でもうちはやっぱり、ここで一人で一晩過ごせって言われたらお断りだなぁ・・・。


ふと人の気配を感じてビクッとしながら振り返ると、次の電車の運転手。
どこから現れたんだ・・・。

wikiによると、猪谷駅は無人駅だけど、駅舎の中には乗務員が詰める事務所はあるみたい。
ということは、あの立派な待合室で野宿も難しいのかなぁ。


まだ出発には時間があるけど、次の電車へ乗り込む。
やっぱりさむっ!

運転手さんに、こんなに乗客は居ないものなのか、聞いてみた。
「土曜日だから、こんなもんですね」の解答は、週末だから少ないという意味にとったけど、正解かな?
「でも、次の電車で乗り換えて来る人が2~3人は居ますよ。ほら、あの灯りが次の電車です。」
おお!ホントだ!うちが乗ったのが最終かと思ったら、さっきの高山駅から出る電車がもう一本あったみたい。


乗り換えてきた乗客は9名。
おお!およそ二時間ぶりに見る他の乗客だwwwww
というわけで、猪谷駅の寂しさはここでオシマイwwwww


真っ暗なので、車窓は楽しめない。
ただひたすらに、富山へ着いてからのことばかり。
宿泊はやっぱりネットカフェかな。
駅前のビジネスホテルも最安値は4000円台からあるけど、貧乏旅にホテルは贅沢。
スーパー銭湯とかサウナとかも、駅付近には無いなぁ。
ん?ネットカフェも駅前には無くて、2㎞程南に集中してるのか…。
となると、今夜歩くなら、さらに距離は延びるのかも…。

そう、未だに決めきれない。
こんなとき、チャリンコがあればなぁ…。
楽勝なんだけどなぁ…。
18きっぷと折り畳み自転車とかなら、完璧だろうな…。
ブロンプトンが欲しいな…。





【富山で出した結論】
富山駅に着いたのは22:44。
事前に聞いてた通り、駅は改良工事中で、改札も仮設っぽい。
いよいよ決断しなきゃ…。
ぬう…とりあえず改札を出て、富山地鉄の駅を見に行ってみようか…。
c0105957_0431462.jpg


ん? 富山もあんまり暑くない?
そういうもんなの?
駅を出て西へ歩き出すと、二つの物が目に入った。
結果的に、それが運命を決めたwwwww
1つは市電、1つはラーメン。

旅に出て市電を見かける度にテンションが上がる。
今回も姐さんには聞いてたけど、いざ目にするとやっぱり楽しいwwwww
あれに乗りたいwwwww
狙ってたネットカフェへ、あれに乗って行ってみようか。
c0105957_0472738.jpg



そしてラーメン。
駅前の広場を使って、屋台のラーメン屋が展開されてる。
あ、一店舗だけね。
広場にテーブルを展開して、真っ暗な中でラーメンをすする人が多数wwwww
この雰囲気がたまらんwwwww
しかも例の近江牛の駅弁以来、何も食ってないからwwwww
これは、食わざるを得ないwwwww
c0105957_0464115.jpg


さっそくテーブルを陣取り注文。
大盛りワンタンメンチャーシュー月見でwwwww
併せてビールも注文したいけど、今呑んだら確実に明日の準備をせずに寝るからwwwww
c0105957_0435411.jpg


果たして届いたワンタンメンは、絶品だったwwwww
あぁ・・・何て言うの?
「わざわざ出向いてまで食いたい店」という意味ではなく。
もちろん、濃い目の醤油味、しっかり具の詰まったワンタン、どれも美味い。
c0105957_0485169.jpg

でもそれ以上に富山まで辿り着いた達成感や、わざわざ富山でラーメンを食ってる(しかも富山ブラックではない)ということ、しかも野外とか、色々と意味の分からなさが、美味さを何割増しにもしてくれる。
もちろん疲れた身体が塩気を求めてるってのもあるよね。
美味いなぁ・・・。
染みるなぁ・・・。


食ったらテンションは上がる。
んむ、分かりやすい。
本能のままに生きてるからwwwww

よしっ!ネットカフェへ向かうか!
富山のネカフェはあまり充実しておらず、大手のチェーン店も無く、富山駅からも遠い。
今から向かうのは、シャワー有りと書かれた店。
よくよく見てみると地鉄や路面電車の駅が近いから、路面電車に乗っていこうか。
わずか2㎞程の道のりだけど。

富山駅前の駅(って言い方で有ってるのか?)で、路面電車の到着を待つ。
響ちゃんは無敵なんで、轢かれたりしませんwwwww
c0105957_2311483.jpg


ガタガタと路面電車は進む。
う~ん、バスみたいなのにバスじゃない楽しさ。
どう違うのか、的確に表現しにくいねぇ。
そういややっぱり、路面電車と自動車の衝突事故とかもあるのかなぁ。


駅に到着して路面電車を見送ったのち、住宅街へ向かって歩く。
この先にネカフェがあるのか、若干不安になるけどwwwww


辿り着いたネカフェで5時間パック980円+シャワー代400円を支払い。
ネカフェのシャワーって初めて使うけど、なかなかに切ない感じだったwwwww
とはいえ、汗だくになった今日、シャワーの有無は大きい。
というか、シャワーを浴びずに明日も電車へ乗り続けるとか、公害だよねwwwww

というわけで、さっぱりしたらWebのチェックもそこそこに、すぐに眠りへ着いたのでした。
ソファでwwwww
オヤスミナサイマシ。

<< 響ちゃんと青春18きっぷで北陸... , 泣いていいのよ >>