アイモバ副垢ラストスパート その9 釧路編

c0105957_21323484.jpg


納沙布岬からの路線バスは来るときと違って、帰りは観光客が多数で、途中のバス停で地元の老人も拾っていく。
総勢、25名程度。
ところが、駅までの道程を半分くらいまで来たとき、事件は起きた。
一旦停止をしたバスが進まない。
運転手曰く「ギヤが入らない」とのこと。
そんなことって、公共交通機関であり得るのw
c0105957_20411713.jpg



ともかく、色々と挑戦するがギヤは入らないまま。
観光客の多くが、このバスと接続する11時の列車に乗るつもりだけに、事によっては事となる。
運転手さんも慌てて事務所へ連絡し、代わりのバスを手配する事に。
こんな場所で停まってたw
仕方ないから、隣の座席のお婆ちゃんと喋ってたw
c0105957_20411744.jpg



代わりのバスが2台到着し、根室駅に直行する組と、途中のバス停で降りる組に分かれる。
自分は駅直行組で。
期せずして、観光バスの最前列に座る羽目にw
前にいるのが壊れたバスと誘導する運転手さんw
c0105957_20411743.jpg



11時前に根室駅に到着。
c0105957_20411789.jpg



とにかく腹が減って仕方ないけど、1108には快速が出ちゃうので、観光案内所併設の売店で「みそパン」を購入。
c0105957_20411811.jpg



根室駅は「日本最東端有人の駅」らしいw
本当の最東端は東根室駅だからね。
c0105957_20411853.jpg



11時08分、根室駅を発車。
昨日は真っ暗だった車窓も、海岸線だから楽しみ。
c0105957_20411889.jpg



実際、車窓は素晴らしい。
海が近くて、穏やかな丘陵地が続いてる。
んで、雪が無いw
c0105957_20411844.jpg



ベタだけど、車両後方から撮ったこの写真が気に入った。
確かに線路はどこまでも続いてたんだよ。
それを実感出来ただけでも、この何年間かに意味はあると思うのよね。
もちろん無くなる路線も含めて。
c0105957_20411929.jpg



茶内駅で列車のすれ違い待ち。
よく見てみたら、ルパンととっつぁんが居るしw
c0105957_20411950.jpg

c0105957_21074026.jpg



この先が更に素晴らしかった。
厚岸湖に流れ込む川が半分凍ってる。
c0105957_21074012.jpg

c0105957_21074161.jpg



んで、厚岸湖も一部凍ってるんだけど、越冬して来たのか、とにかく野鳥が半端ない。
これを見るだけでも、この路線には値打ちがあるなぁ。
c0105957_21074118.jpg

c0105957_21074123.jpg

c0105957_21074217.jpg



13時18分、釧路駅に到着。
本当は根室をでるのがもっとあとの予定だったので、特急まで時間がある。
時刻表を見てみると素晴らしいダイヤだったので、ちょいと寄り道を。
c0105957_21074284.jpg



目指すは釧路湿原。
釧路湿原駅っていう大好きな駅が、細岡展望台の足元にあるんだよね。
冬の釧路湿原ってのも見てみたいもの。
釧路駅から三駅、20分ほどで到着。
c0105957_21074296.jpg

c0105957_21074285.jpg



本当に静かで、なんの音もしない。
それでは歩いて展望台を目指しますか。
階段を登って、雪道を歩く。
ビジターズラウンジもやってるようなので、時間があれば食事を摂ろう。
c0105957_21074232.jpg

c0105957_21252897.jpg



いよいよ、細岡展望台の大観峰。
これが、筆舌しがたいほど素晴らしかった!
c0105957_21252848.jpg



ここに来るのは三度目なんだけど、おそらく晴れてるのは初めて。
とんでもない色の空と、奥に見える雄阿寒岳/雌阿寒岳と、雄大な釧路川。
これこそ、この目で見ないとその素晴らしさは伝わらない。
阿蘇を初めて見たときと同じくらい感動してる。
c0105957_21252927.jpg

c0105957_21252982.jpg

c0105957_21252958.jpg



ただひたすらバカみたい、ずっと見てた。
時間ギリギリまでずっと。
またこよう、必ず。
c0105957_21252908.jpg



釧路湿原駅に戻って、帰りの電車を待つ。
この駅に初めて来たのは、車で北海道一周してた21歳の頃。
まさか、冬に来る事があるなんて、思いもしなかった。
c0105957_21253097.jpg

c0105957_21253032.jpg



15時、折り返しの列車が到着。
もう、日が傾き始めた。
c0105957_21253036.jpg



釧路駅へ戻ったけど、特急まであと一時間ある。
今度こそ、昼飯にしよう。
釧路のB級グルメ、スパカツを食いに泉屋へ。
c0105957_21253012.jpg



スパゲティーミートソースにトンカツが乗ってるんだけど、ボリュームがあり過ぎる。
んで、トンカツとミートソースがむっちゃ合う!
いや、コレはトンカツそのものもかなり美味いな。
c0105957_21323477.jpg



古本屋に寄ったあと、釧路駅に戻ったときにはすっかり夕暮れ。
c0105957_21323436.jpg


<< アイモバ副垢ラストスパート そ... , アイモバ副垢ラストスパート そ... >>