ただ書きたかっただけだった

既にすごろく氏胡桃坂氏が語っているだけに、もはや自分が語る余地など無いとも思ったけど、そういうのは「なんか違うんとちゃうか」ってご本人に言われそうなので、追悼のエントリーを。
勝手に殺すなと怒られそうですね。
いや、早く怒りに来いと言いたいけど。

 ありがとうございまし、た - 続・空から降ってくるので

そもそも、ニコマスPの引退で誰かが何かを語るってのはあるにしろ、見る専Pの引退に反応する人が居るって時点で、その影響力を改めて感じさせるわけで。
いや、引退じゃ無くて、ブログ更新の終了だ。
これまた、怒られる。

--------------

カズマさんは「流れの気持ち良さ」を追求する人だったと思ってる。
「バーン」となって「ドーン」と来て「クルッ」ってのを伝える怪物。
だからこそ、カズマさんの紹介記事は、そのスクショ一つ一つの並びに意味がある。
途中から導入されたアニメーションGIFでもそれは同じで。

手前味噌ながら、自分は一瞬一瞬の快感を信じている。
だからこそスクリーンショットの一枚を選ぶことに必死になる割に、一作品内で複数貼るそれぞれのスクショに関連性は少ない。

足元にも及ばなかったけど、それでもお互いにスクショ馬鹿だったから、たまに弄ってもらえて。
足元に及ばなくったって、「このスクショはどうよ?」って、こっそりと思いながらブログを書くのはやっぱり楽しかったわけで。

あとはあれだ。
カズマさんの記事に便乗するのが楽しかったんだ。
たとえばこれに対するこれとか。

------------------

敷居さんとこのラジオにカズマさん出たってのも、今から考えると凄い組み合わせよね。

------------------

まぁ、あれですよ。
貴方が居ない時にRidgerターンが復活したり慈風チェーンが帰ってきたりしたときには、伝書鳩でも飛ばします。
そうで無くったって、ニコマスには新しい才能が生まれ続けてるんだから。
「見落としてる事を悔しがるリスト」を溜め続けておくので、身体を治して厄介事が片付いたら、帰って来てくださいな。

あの時に約束したことを実行するまでお互いに死ねないけど、あの時に約束したことを実行するにはまだ早過ぎるでしょ。

<< アイモバ副垢ラストスパート そ... , 2015年下半期ニコマス20選 >>