2010年 07月 16日 ( 1 )

嬉し恥ずかし

仕事が地獄期間に入ったハムの人ですよ。
これから二ヶ月半ほど、生きている心地がしない状態で過ごしていかねばなりませぬ。

c0105957_0272799.jpg

2010年上半期ニコマス20選も募集期間が終わり、618リストが集まったようですよ。
見る専Pとして参加できる数少ない祭として、すっかりメジャーになったよね~。

さて、そんな中、嬉しいことがありまして。
ニコ生もされている見る専Pのzeit氏が、「独断と偏見による2010上半期ニコマス20選Pick Up」という記事を上げてらっしゃいまして。
まさにタイトル通りなんだけど、200近い20選に対してコメントを付けてらっしゃるのよね。
そんななか、なんとうちの20選を「特選」に選んでいただきまして。
大物が並ぶ中、自分の名前があることに嬉しいやら恥ずかしいやら。

それこそブログなんて自分が書きたいから書いてるだけで、誰かのために書いているとか、評価してもらうために書いているとか、そういうのはないんだけど。
それでもやっぱりアクセス数が増えたり、コメントを貰えたりするのは素直に嬉しいのね。
だからこそ、思ってもないところで評価してもらえたことは、本当に嬉しい。

20選だって一緒。
是非とも多くの人に見て欲しい動画ってのと、作者の方への感謝と感動を込めて選ばせてもらってるだけ。
そして何よりも、選ぶことで「参加出来る」ことが嬉しいから。
サムネを貼りまくるのだって、少しでも伝わればいいと思うから。

つい先日、某みっちゃんと「評価してもらうことと創作意欲」について話したことがあったけど、こんな風に実感するとは思ってみなかった(この日はみっちゃんとSkypeで8時間もニコマス談義したw)。
これからも自分のためだけに書くブログだけど(いや、ニコマス作者の方への感謝という意味では、誰かに向けてってことだね)、それでも読んでもらえると嬉しいですよ。

zeit氏、ありがとうございました。

,