カテゴリ:旅先からの更新(青森)2009( 70 )

さらば北海道

わずか7時間の滞在でした(笑)。
とりあえずフェリーに乗った〜


【GPS情報】
http://walk.eznavi.jp/map/?datum=0&unit=1&lat=%2b43.19053&lon=%2b141.01451&fm=1

北斗19号

c0105957_17411496.jpg

実は特急電車に乗るのが生まれて初めてという…。
輪行の自転車も、他の荷物も半端無い量なので、まいったわ…。

函館!

c0105957_17355179.jpg

そして真のゴールである函館駅へ到着!
ついにマジでゴールに!

大慌てで輪行袋につめて、荷造り完了!
特急は既に入線していたので、先に荷物を積んで、ダッシュで土産と弁当を購入に。

北海道上陸!

c0105957_1695126.jpg


【GPS情報】
http://walk.eznavi.jp/map/?datum=0&unit=1&lat=%2b41.80745&lon=%2b140.71055&fm=0

特上鮪丼

c0105957_154467.jpg

肝心のこれを忘れてた(笑)。


大間の浜寿司にて、特上鮪丼を注文。
マジで清水の舞台からダイブした3900円なりよ。


大トロって初めて食ったけど、もはや魚ではないね、この味。
震えるほど美味い。
中トロだって負けない美味さ。
そして赤身も普段食べてるのと全然違う。

とにかくあまりの美味さにでかい溜め息をつき、寿司屋の大将に大笑いされるくらいだったよ。

さらば本州、しばしの別れ

c0105957_13585957.jpg

これまた、清水の舞台どころではないほどの金額で、土産用に中トロの切り身を購入し、職場用にはおざなりな煎餅を購入し、ついに津軽海峡フェリーへ乗船。
本州とはしばしの別れ。

大間から函館の海峡間は僅かに17㎞。
実際、こちらの村には、函館の医者案内看板をいくつかみかけたしね。
青森へ出るよりも、よっぽど楽なんだろうね。
写真の奥に見える影が北海道。
試される大地(笑)。

やっぱりこれっしょ

c0105957_1137756.jpg

c0105957_1137753.jpg

まずは露天でマグロ(赤身3、中トロ2)と、生きてる生ウニを。
うめぇ。

本州最北端到着!

c0105957_10582349.jpg

c0105957_10582321.jpg

自宅から1300㎞、ついに本州最北端の大間崎に到着!


【GPS情報】
http://walk.eznavi.jp/map/?datum=0&unit=1&lat=%2b41.78173&lon=%2b140.78245&fm=1

もういっちよ

c0105957_931095.jpg

朝の光が眩しいオホーツク海


【GPS情報】
http://walk.eznavi.jp/map/?datum=0&unit=1&lat=%2b41.42438&lon=%2b141.14852&fm=0

ついにオホーツク海!

c0105957_8534572.jpg


【GPS情報】
http://walk.eznavi.jp/map/?datum=0&unit=1&lat=%2b41.75104&lon=%2b141.01397&fm=1

,