<   2009年 06月 ( 10 )   > この月の画像一覧

あさぽんぽん

c0105957_23425047.jpg

1日どっぷりとヲタっぽいことを満喫したハムの人ですよ。

あさぽんこと下田麻美のインストアイベントへ行って参りました。
あ、「とかちの中の人」って言う方が分かりやすいわね。

鏡音リンレンの楽曲をあさぽんがセルフカバー(?)するという、トリッキーなアルバムの発売イベント。
東京、名古屋と来て、今日の大阪日本橋が最終日。

鏡音リン・レン カバーアルバム「Prism」

鏡音リン・レン feat. 下田麻美 / ユニバーサルJ



東京出張前日の晩、あさぽんブログで「、ディスクピア日本橋店様のイベントですが、まだ若干余裕があるとのことです。Prismのインストアイベントはディスクピア日本橋店様で最後となります」って書いてあって。
鼻息荒くしたものの日本橋まで行く時間なんてなくて。

ここで思い出したのが大阪在住PSO仲間のあっちゃん。
延期になったアイマスライブも彼と行くつもりだったから、興味がないわけもなく。
メールしたら「昼休みに行ってみる」って。
で「二枚ゲット!」の連絡が。


当日、あっちゃんと昼飯を食いながら「やっぱりプレゼントを渡したいよね」なんて話してて、せっかくだから花束にすることに。
なんば駅付近の花屋で「黄色とオレンジを中心に」ってリクエストで、花束を作ってもらったのよ。
もちろんリンレンと亜美真美イメージカラーね。
c0105957_2336143.jpg

初夏の照りつける陽射しの中、ヲタロードとでんでんタウンを花束抱えて歩くうちらはちょっと異様。
思ったよりも大きな花束にしてくれたので、しっかりと両手でかかえて。
でもね、花束を持って歩くのは好き。
目立っても全然おk。



集合時間の3時半にディスクピア日本橋5階へ行くと、そこはヲタ集団の塊が。
会場である6階へ案内され、さらに番号順に座席へ。

もっとみんな花束を持ってると思ったのに、うちらだけでした…。
いいんだ、あさぽんの印象にも残るだろうから…。


4時になりイベント開始。
今日のあさぽんはポスターと同じ衣装で超キュート。
可愛い! たまんない! ヲタ一同大興奮!
(あ、トップの画像ね。この歳でポスターを自宅に貼るなんて、どうしようもないけど・・・)



アルバム制作の裏話や、ニコの「下田麻美チャンネル」について、「Prism(アルバム名)」の公式サイトについてなど色んなトークをかましてからミニライブへ。
あぁそうそう、「間違った関西人のイメージ」でも上位に入るであろう「もうかりまっか?」「ぼちぼちでんな」の掛け合いに喜んでもらえたり(拳銃で打つ真似とかじゃなくて良かった(笑))。


ミニライブは「イタズラムスメ」からスタート。
ピアプロ/コラボ企画【イタズラムスメ】 とかちVer‐ニコニコ動画(ββ)

実はCDを聴いたことがないのよ…。
イベント参加のために購入したCDは、当日の帰宅時にあっちゃんから受け取ったし…。
リンレンで知ってるのは「炉心融解」ぐらいだもん。
【鏡音リン】炉心融解【オリジナル】‐ニコニコ動画(ββ)
あとはアルバムタイトル曲の「Prism」かな。
でも「イタズラムスメ」はあさぽんの前説通り、昭和歌謡曲の香りがぷんぷんして、踊ってるあさぽんもセクシー~♪


次に歌ったのは「Prism」。
ここでサプライズが。
間奏で「行くよ~!」の叫び声と共にあさぽんが観客席へ。
ちょうど、うちとあっちゃんは真ん中の通路を挟んだ状態で座ってたんだけど、その通路を駆けてきて、客席にキャンディを投げ込んでくれたのね。
残念ながらうちは取れなかったけど。
それよりも、恐ろしいほどの高音まで歌いきる所にビビった。


次の曲に移る前に「もう一曲歌っていいかな?」って聞くあさぽんにヲタ大興奮。
インストアイベントはこのディスクピアが最後ということで、最初のイベントである東京で最初に歌った「ココロ」で締めたいって。
「アリガト」「アリガト」の掛け合いもバッチリ、感動の三曲目だったよ。
【鏡音リン】 ココロ 【オリジナル曲】‐ニコニコ動画(ββ)


ミニライブが終わると最後のトーク。
感謝を告げるあさぽんは感極まってたけどね。
残ってたキャンディを客席に投げ込んでイベントはおしまい。


さて、予想通り直接あさぽんへ花束を渡すことは出来なかったのね。
今回は握手会やサイン会が無かったから。
これはスタッフに預けるしかないかなぁ・・・と思いながら、先に退場していく方の動きを観察していると・・・。
誰もプレゼントを持ってきてない・・・。
やべぇ・・・。

しばらくすると、ようやくスタッフへプレゼントを預ける人が。
それからポツポツと似たような人が現れて、ようやくプレゼントを置くためのテーブルが用意されたのね。
で、花束を預けたわけですよ・・・。



さて、あさぽんのブログが更新されて、うちの花束も登場しましたよ・・・。
なんと、あさぽんに持ってもらえてますよ・・・・。
しかも大阪のイベントではどうやらうちらだけが花束を持って行ってたみたいですよ・・・。
その写真はこれ・・・・↓







どうよ・・・・。
すげえよ・・・・あさぽん・・・・。
あ、一応無断転載は遠慮したので、この記事の写真に直リンクでやっておりますよ。





帰る時、あっちゃんに「ここ、まだアケマス(アーケード版アイドルマスター)があるらしいで」と言われたので、二人とも初体験のアケマスを探しにタイトーステーションへ。
音ゲーなのか、通信対戦ゲームなのか、散々探してようやく発見。
まだ二台も稼働してたのよね。
せっかくだから初プレイ。
P名とユニット名は次郎の名前でwwwww
選んだアイドルはせっかくだから亜美真美で。
もちろん初オーディションは1位クリアだったのよね~。
c0105957_094927.jpg

この道をまっすぐ行けば

自分の限界を再確認したハムの人ですよ。

田舎へ帰っている相方にマンゴーを届けるため、赤穂までチャリンコで行ってきたのよ。
往復でちょうど150㎞。
朝の9時に出発。
軽くするために、荷物はマンゴー1玉と裸の現金、それにケータイだけをヒップバッグに詰めて。

道程はただ一本。
250号線のスタート地点からずっと西へ。
地元民にだけ分かる言い方をすると、明姫幹線から浜国を走ったわけ。

c0105957_2138324.jpg




基本的には平地だけど、姫路を過ぎてしばらく行くと、入り江の海岸線に出るのよね。
そこから10㎞ほど、海沿いに走るんだけど、入り江だけあって気持ちいい。
「室津の七曲がり」って呼ばれてるくらいだから、道はぐにゃぐにゃだし、適度なアップダウンもあるけど、ちょっとした断崖から見える海だとか、途中途中で現れる漁港だとかが、とにかくいい風景だったよ。
写真は入り江奥の牡蠣養殖筏かな。
c0105957_213248.jpg




走ってるチャリダーは他にも居て、ちょっとしたツーリングコースになってるみたい。
後ろを付いてきてたおっちゃんに「赤穂の中心って、この道をずっと走れば着きますよね?」って聞いたら、「私も初めて走るんです」って答えでワロタけど。


相生を抜けて赤穂に入る峠だけが少しだけヘビー。
大した標高は無いから、あんなところくらいでへばっちゃ駄目なんだけど。
で、この写真は帰る時に反対方向から撮った物。
c0105957_2133146.jpg






相方と会ったあとは一人で赤穂城へ。
大石神社は自転車が置きにくかったんで、境内には入らなかったけどね。
14年ほど前に相方雄雌と3人で来て以来だったのよ、大石神社は。
とりあえず赤穂城の門前で写真を撮っておいた。
c0105957_21345075.jpg





既に2時過ぎだったので昼飯を食おうかと彷徨ってると、赤穂名物の穴子を使った穴子丼があったのでそれを。
冷やし蕎麦付きでガッツリいただきましたよ。
穴子の頭までかぶりついて、さすがに骨がでかすぎて食えないという馬鹿な真似をしたけど。
c0105957_21362584.jpg




そのまま帰路へ。
来た道を同じく帰るだけ。
やっぱり海岸線は気持ちいいけど、午後になって晴れてきた天気が逆に地獄でwwwww
水ばっかり補給しまくり。


でもさ、100kmを超えると急に疲労が来て。
ガクッとペースが落ちたのよ。
こないだの徳島旅行の時も感じたけど、やっぱり100kmが鬼門みたい。
MTBの頃は50kmだったから倍にはなったけどねwwwww
そのままペースダウンしながら自宅へたどり着いたのでした。


エキブロの地図機能が使いにくいので、「ALPSLAB route」を使ってみた。
今回のルートはこちらへ投稿しておりますよ。

未来のニッポン

東京/横浜出張から帰還したハムの人ですよ。
川崎の次郎の家に泊めてもらったり、五反田の30年来の幼馴染みの家に泊めてもらったり、お台場でラーメン3杯食ったり、新横浜でウロウロしたり、とにかくやたらと電車に乗ってた気がするのよね。
それとバスにも。



往きの神戸空港で時間潰しように本屋を覗いてると、目にとまったのが原作「とらドラ!」の最終刊である10巻。
アニメ版の最終回がアッサリしすぎてたので、原作の最後も気になってたのね。
原作は1巻だけを読んだんだけど、間をすっ飛ばして最終刊を手にとって。

で、機内や車内でずっと読んでた。
アニメとは一部異なるけど、やっぱり原作の方がスッキリいったかな。
特にタイガーの母親の立ち位置なんかは。
おかげで帰る前の新横浜のブックオフで、原作の続きとスピンオフを買い込んじゃったしwwwww

とらドラ〈10!〉 (電撃文庫)

竹宮 ゆゆこ / アスキーメディアワークス





せっかく東京まで来たんだから、やっぱり行かなきゃと思って、お台場の等身大ガンダムを見てきた。
で、こんな肝心な時に、デジカメを持っていくの忘れてたよ・・・。
まだ正式公開前なのでライトアップはされて無くて、おかげで暗い状況だったから、ケータイでは辛い撮影だったよ・・・。


まずは、ゆりかもめを降りて潮風公園に近付きながら目撃した最初のシーン。
手前にあるクレーンとかの対比が、良い具合に巨大さを示してくれるのよね。
c0105957_18222839.jpg




ちなみにこの写真、思いっきりレベル補正するとこんな感じ。
物凄い胡散臭い合成写真みたいになっちゃうwwwwww
c0105957_18271311.jpg




そりゃ正面もいいけど、それよりも背面とか横からの姿が格好いいのよ。
んで、脹ら脛だとか、ランドセルだとか、腰のアーマーだとか、パーツ一つ一つも惚れ惚れするほどのスタイリング。

こんな風に斜め後ろから見上げたら素敵。
この写真、少しだけ明るさ補正してる状態。
c0105957_18365982.jpg



ノイズ承知でかなり補正しまくったらこんな感じ。
背景にビルをいれるだけで、その巨大さが急に感じられるようになるよね。
ってか、ビルを背景に入れると、ガンダムよりもパトレイバーっぽいけどwwwwww
c0105957_1838858.jpg



とにかく「ニッポンの本気」をとくと見せつけられた感じ。
生きてて良かった・・・ってマジで思ったよ。
そりゃ海外のヲタも羨ましがるって。




帰ってきたら、やたらと色んな荷物が届いてた。
まずはこれ。

涼宮ハルヒちゃんの憂鬱とにょろ~ん☆ちゅるやさん 次(第2巻) [DVD]

角川書店


ようつべで配信してた「ちゅるやさん」と「ハルヒちゃん」のDVD第二巻。
一巻が発売二週間で25000本も売れたところを見ると、角川の戦略は大成功だったのかもね。
一巻では特典のブロマイドが古泉で涙目だったけど、今回は鶴屋さんでしたよん。
ハルヒシリーズで(公式では)初めての「収納ボックス」が付いてきたのも嬉しかったかな。
コレ書き終えたら見ようっと。




Wiiスポーツ リゾート(「Wiiモーションプラス」1個同梱)

任天堂


Wiiモーションプラス

任天堂


ついに登場した「Wiiモーションプラス」と、それを使った「Wiiスポーツ」の新作。
もちろん対戦用にモーションプラスを追加したので、誰か遊びに来てちょうだいwwwww
これ、おそらく一人でやるとむなしいのよwwwww




で、本放映日に東京だったので見れなかった今週のハルヒ。
さっき見てみたらもちろん「エンドレスエイト」の続きだったんだけど・・・。
c0105957_191415.jpg


まさか・・・・前後編どころか三週目まで引っ張るとは思ってもみなかった・・・。
これまた色んな意味で予想斜め上。
もちろん今回も長門さんは可愛いのでした。
c0105957_19223417.jpg

間違え過ぎ

川崎も横浜も超雨。
まったくウザいったら、ありゃしない。

で、乗るバスを間違えて、特急に乗るべきところを各停に乗っちゃって、いや~ん。

仕事に間に合うのかねぇ(笑)。

非現実感

c0105957_2157585.jpg

羽田空港に居ます。
っていうか、羽田空港からバスに乗ってます。


ほんの少し前まで自分は神戸で仕事をしてたのに、気付けば東京でバスに乗ってるなんて、全然現実味がない。
これはあれだよ。
海外旅行の時の感覚によく似てて。


飛行機で東京に来るのが久しぶりとはいえ、何度も経験したはずなのに、この違和感は初めて。
きっと夜に到着する空港のイメージが、海外旅行に結びつくんだろうね。
到着してすぐバスに乗せられて、どっちか分かんない方向に連れられていく感覚。


ってなわけで、たぶん週末まで東京というか横浜というか、なんかその辺りに棲息してまする。

家の目覚まし、止めてくるの忘れた(笑)。
あ、新聞も。

紳士の社交場

ハルヒ二期の第二話「エンドレスエイト」が前後編だったことに衝撃を受けたハムの人ですよ。
んで、新OPは某MADそっくりでワロタwwwww





先週日曜日は「紳士の社交場」タグでお馴染み、「トカチゴールド2」が行われましたよ。
一応説明しておくと、ニコマス界における超有名Pが集うクラブイベント。
DJあり、バンドライブあり、クラシック(笑)あり、未来の歌(笑笑)ありで盛りだくさんの7時間。
前回チケット販売の抽選に漏れた雪辱を誓ったにも関わらず、今回もチケットは落選・・・。




で、前回は当日さらに仕事だったのでどうしようもなかったけど、今回はUstreamによる生中継を見てたよ。
先日のブログの追伸に書いたっけwwwww
そこで画面を見ながら「うぉおぉぉぉぉおおぉぉ!」と叫び、コメントを書きまくってたwwwww

今回のための特別バンド「Pantz」のパートから見始めたんだけど、特に書く凄かった!
やっぱり現地で爆音で聴きたかったけど、それでもその片鱗を味わえただけでも幸せ。

「Pantz」はねーちんさんの声が可愛すぎた。
生中継だとさすがに画質が粗いのでビジュアルがどうかは分かんないけど(笑)、ライブでもやっぱり歌は上手いねぇ。
G:OZAKIP、B:cx0101P、Dr:ntmP、Key:Die棟梁Pっていうバンドも豪華すぎて、曲間のダラダラっぷりを見てるとバンドをやりたくなったwwwww




ツナマヨPは正当派なDJプレイだったけど、後半「ガバッ!」っとTシャツを脱いで裸になったのが、さすが紳士の社交場って感じだったwwwww




fftqP+orgonePは異常なクオリティだった。
生中継で僅かに見えるスクリーンで繰り広げられるorgonePによる映像の数々と、fftqPによる至高のリミックス。
もはや会場全員がスクリーンを見つめ続けながら踊り続けるしかない状況であることは、画面のこっちからでもよく分かったよ。
んで、最後にもってきた「Do-Dai [CyberC Reconstructed]」での盛り上がり。
何もかもが相変わらず二人の手のひらに踊らされまくった感じ。

2日間限定で、このときに使われた映像と音楽が公開されてるのよ。
あと4時間切ったけど、全員見とけ!
orgone+fftq in トカチゴールド2‐ニコニコ動画(ββ)

ちなみにこの動画がうpされると同時に、orgonePは敷居の人のラジオに出演して、色んな解説をしてくれたのよね。
これも面白かったけど、上記動画にその一部が※として流れてますよん。





そのまま続いたTPTPはおもちゃ箱の様なセットリスト。
「黎明スタ→トスタ→」の極上っぷり、「りっちゃんのいっぱいかけて」、「ののわ版フッジッサーン!」、まさかの「闇7インチ」、そしてOZAKIPの乱入。
うちも画面のこっち側でテンション上がりまくってたよ。
生中継では見えなかったけど、DJプレイ中にパンツを投げたんだとかwwwww
さすが変態紳士!!!!!





そして誰もが期待して、誰もが展開を予想できなかったピアニート公爵の出番。
あの超絶技巧なピアノプレイがクラブの中でどう反作用するのか楽しみだったけど、一曲目が終わってその超絶技巧に会場が黙り込む中、現れたるはこんにゃくP!
珍小鳥こと、ちんこうPの妹こと、こんにゃくPの破壊力はこの辺りを参照してくだされ。
とにかく極上のピアノと「音程が来い!」こんにゃくPとの奇跡のコラボレーションは、明らかに未来の音楽。
完全に異次元、新しい麻薬、二次元とか三次元とか、もう何が何やら。
画面上のこちらでも、会場の「ざわ・・・・ざわ・・・・」な空気が感じられまくり。
とにかく物凄い空間。
で、爆笑しまくり。





うちは用事があったので、ここから先は見れてないのよ。
でもね、わかむらPはいつも通り上げてくれてる!
WAKAMURA RECITAL TKG2 20090613 MIX SPECIAL VERSION‐ニコニコ動画(ββ)



未来派先生の紳士っぷりと、観客側の紳士っぷりは半端じゃなかったみたいだけど、その一部がこれまた公開されてる!
完全に病気だ!!!!!!!!
「むっつりすけべー」の大合唱とかwwwwww
「※この紳士達は特別な訓練を受けています」タグとか、「※宗教ではありません」ってタグからも、カオスっぷりが想像できるはずwwwwww
トカチゴールド2 ライブ録音 未来派のターン‐ニコニコ動画(ββ)



ってな感じで、やっぱり会場で味わいたかったなぁっというのはいつまでも残る嫉妬心だけど、それでもその一部をリアルタイムで味わえただけでも幸せだったと思うのよ。
あ、VJでKIDPとTSUKASAPも活躍されてたみたいです。
これは生中継じゃ見えなかったから嬉しいねぇ。
アイドルマスター TSUKASA キラキラ(o^-´)☆(HEAVENS WiRE RMX)‐ニコニコ動画(ββ)

アイドルマスター 目が逢う瞬間(White Breath mix)‐ニコニコ動画(ββ)


追伸:見れなかったsitaPの作品もうpされてるうううう
アイドルマスター - ALRIGHT* (Sunflower Smile Mix)‐ニコニコ動画(ββ)

コルナゴちゃんはコンパクトドライブの夢をみるか 再び

c0105957_155474.jpg

今日も淡河参りに行ってきたハムの人ですよ。
帰りの道中、セブンイレブンで休憩がてら店の前にしゃがみこんで「相方に頼まれた同人誌をまんだらけへ注文するためケータイのOperaを弄ってる」という、アウトドアとインドアのコラボレーションのさなか、頭上から声を掛けられて。
「すみません。このコルナゴって幾らぐらいしたんですか?」って、ちょっと遊び人っぽい40代中盤のおっちゃん。
話を聞いてると、昔はクロモリのロードに乗ってたけど、コルナゴは手が出せなかったって。
で、色々話して別れたおっちゃんが乗った車、それは・・・・
マセラッティでした・・・。大金持ちじゃん・・・・wwwwww

一週間経って、ツバメの子供達も巣立ち直前まで育ってたよ。
c0105957_15115364.jpg





先週、淡河参りを済ました後、スプロケを交換したのよ。
ちょうどその前に海苔さんが「予備で確保してた9速27Tのスプロケ、きっともう使わないからあげるよ」って譲ってくれたのね。
あ、スプロケってのは「カセットスプロケット」のことで、リアのギヤのことっす。

今付けているスプロケはULTEGRA CS-6500の12-25T(12、13、14、15、17、19、21、23、25)。
んで、譲ってもらったのは何とDURA-ACE CS-7700の12-27T(12、13、14、15、17、19、21、24、27)。
これまた軽い方のギヤ2枚がさらに軽くなるわけで、完全にヒルクライム向き。
しかもさすがDURA-ACEだけあって、素材がニッケルメッキ&チタンシルバー。
結果的にギヤの歯数が多くなっても、重量は軽くなるはず。




やたらと立派な箱に入ってるのよね。
んで、右側の大きいギヤ3枚分がチタンシルバーらしいよ。
c0105957_15293061.jpg

c0105957_15294281.jpg





早速既存のスプロケを取り外し。
今回の作業に必要な工具はこれ。
WARPの作業時に購入したのに使うことがなかった「スプロケ抜き」と、「ロックリング抜き」、それにモンキーね。
スプロケ抜きは、いかにも「自転車用工具」って感じだから、使うのを楽しみにしてたのよ。
c0105957_1536257.jpg





とりあえずコルナゴちゃんをひっくり返して、リアタイヤを取り外し。
奥に見える紫のは、少し前に導入したローラー台。
古いロードとセットで、これまた海苔さんに借りてるwwwww
c0105957_15384441.jpg

c0105957_1538549.jpg




けっこう汚れまくってるスプロケ。
取り外したら、洗浄して保管しておこうっと。
とりあえずロックリング抜きを挿入。
c0105957_15423252.jpg

c0105957_1542445.jpg





スプロケ抜きはこんな風に使うのね。
ようはロックリング抜きを回す際に、スプロケが空転することを防ぐための工具。
この状態でタイヤの裏側に回り、左手にスプロケ抜きを、右手にモンキーレンチを持って、モンキーを下におろす!
ところが・・・・モンキーは力を入れずともくるくる回ったのよ・・・。
どうやら元のロックリングが緩んでたらしく・・・。
どうりでスプロケ付近でカラカラと音がすると思ってた・・・恐ろしい・・・・。
c0105957_1546953.jpg

c0105957_15462046.jpg





ロックリングを取り外すと、あとはスプロケを外していくだけ。
小さなギヤは一枚ずつ、大きなギヤは固まりで抜いていくのですよ。
んで、最後に残ったのはフリーハブなり。
あ、型番見てなかった。
c0105957_15521594.jpg

c0105957_15522555.jpg

c0105957_15523972.jpg

c0105957_15525136.jpg





取り外したCS-6500なスプロケはこんな感じ。
計ってみると220gちょっと。
c0105957_15552719.jpg

c0105957_15554249.jpg




一方、これから取り付けるCS-7700はというと・・・。
180gでした!
やっぱりDURAは軽いのね。
c0105957_1559388.jpg





さて、では取り付けを。
といっても、さっきの逆で、順番に填めていくだけ。
最初の三枚が一固まりで、チタンシルバーですよ。
c0105957_1624613.jpg

c0105957_165271.jpg

c0105957_1653421.jpg

c0105957_165573.jpg






DURA-ACEのロゴが目映いロックリング。
とはいえ、取り付けた後は見えなくなっちゃうだけどね。
c0105957_1683768.jpg

c0105957_1684975.jpg





再びロックリング抜きを差し込んで、ロックリングを固定。
今度はスプロケ抜きを使う必要は無し。
さっきみたいな怖い思いをしたくないんで、しっかりと固定ね。
c0105957_16114395.jpg

c0105957_16115435.jpg





で、スプロケの交換完了。
さっそくコルナゴちゃんに取り付けてみた。
c0105957_16122515.jpg

c0105957_16124146.jpg




今回また歯の数が増えたのでチェーンを伸ばさなきゃと思って、チェーンコネクトピンとチェーン切りも買ってきたんだけど、とりあえずそのまま付けてみた。
んで、フロントとリアのディレイラーを調整したところ全然問題なく変速できちゃうので、結局そのままで使用することにしたよ。
しばらく乗ってダメだったら、伸ばせばいいしね。


というわけで、うちのドライブトレインはかなりカオスな事になってきましたよ。

 チェーンホイール:FC-6650(現行というかまもなく一世代前10速ULTEGRA)
 フロントディレイラー:FD-6500(二世代前9速ULTEGRA)
 カセットスプロケット:CS-7700(二世代前9速DURA-ACE)
 リアディレイラー:RD-6500(二世代前9速ULTEGRA)
 チェーン:CN-7801(一世代前10速DURA-ACE)

ま、何だって挑戦してみれば使える事がおおいみたいね~。



で、本日の淡河参りで試したけど、新しく増えた下二枚のギヤは全然使わなかったというwwwww
いや、24Tは少し使ったよ。
23Tと比べてどうかと聴かれてもわかんないze!!!!!!!



それよりも、ディレイラーの調整中にプーリーの痛みを発見した件・・・。
交換しよ~っと。
何にしようかな~。
c0105957_16235096.jpg




ちなみに今回の記事は、「トカチゴールド2」のストリーミングを見ながら書いてるのよ。
今回も抽選ハズレちゃったけど、行きたかったなぁ・・・。
でも雰囲気を味わえてるだけでもおk。
今はTPTPが皿を回してるううううううううううううううううううううううううう。

富士は日本一の山

最近、帰ってきたら酒呑んですぐに寝ちゃってるハムの人ですよ。
おかげでPSUもキルゾネも全然行けてないし・・・。
Perfumeのアルバムが楽しみすぎます。
アイドルマスター Perfume NIGHT FLIGHT PV風‐ニコニコ動画(ββ)

⊿(トライアングル)(初回限定盤)

Perfume / 徳間ジャパンコミュニケーションズ




よくよく考えたら、この週末は「Mt.富士ヒルクライム」だったはずだけど・・・・。
実は抽選に外れて参加できなかったのでした・・・・。
超切ない・・・・。
ってか、当選してても、事故のせいでまともにトレーニング出来てなかっただろうけどね・・・。


んで、苦節一ヶ月、ようやく保険屋との交渉も終了し、事故後の現状保存から解放されてコルナゴちゃんへ乗ることが出来たのよ。
とりあえずぶっ壊れたサドルは、元のセライタリアのを臨時で装着して。
保険金でセラSMPのを買い直す予定。

とりあえず、ボロボロになったグローブの代わりに、新しいのを買ってきたのね。
アパレル系は最近定番のアディダスで。
c0105957_23421616.jpg



平日は再び20kmトレーニングを。
んで、週末は二度目となる淡河参りへ行ってきた。
富士山の代わりにwwwww
以前のこの記事にも書いた一番近所で行ける峠を往復することを、地元のチャリンコ仲間である海苔さんが淡河参りと呼んでるのよね。
なまっている足を奮い起こすにもピッタリだろうし。


というわけで先週の土曜日に行って参りましたよ。
峠までは我が家から約20km、なのにずっと向かい風という悪条件・・・。
峠にたどり着いた時にはけっこうへばっていたという・・・・。
c0105957_2349557.jpg




前回はパーツ交換したてでセッティングがイマイチだっただめ、帰りは峠越えを諦めたという屈辱が。
その汚名挽回もあるので、往きは足を使いすぎないように注意しながら。
とはいえ、やっぱりめちゃめちゃしんどいけどwwwww
c0105957_23502828.jpg



コースが分かっているってのはやっぱり有利。
「これを越えて、次の坂を登り切ればてっぺん」って想像しながら走れるもんね。
初めてだったら「いつまで続くんだろ・・・」って思いながら走らなきゃいけないからさ。
この写真はまだてっぺん前。
鬱蒼としまくってるけどwwwww
これが神戸市北区の真実ですよwwwww
c0105957_23522578.jpg




相変わらず車が少なくて走りやすいのが嬉しい。
それに峠に入っちゃうと風の影響も受けにくいし、天気は抜群だし。
コンパクトドライブも少しは使い慣れて、余裕を持ちながら(でもヘロヘロになりながらw)峠を越えて道の駅へ。
c0105957_23545461.jpg




「道の駅 淡河」では定番の十割蕎麦を。
あ、天ざる大盛りでwwwww
軒下にはツバメが巣を作ってて、母親が頻繁に餌を取ってきて雛に与えてたよ。
c0105957_23561736.jpg




前回断念した帰りの峠越えも無事に成功。
めちゃめちゃしんどいけどね。
それよりも、その後の小さな峠をフラフラになりながら登ってたら、追い越していったバイカーにガッツポーズで元気づけられて超嬉しかったこと。
いやぁ、嬉しかったよ。

ってな、日曜日の午後。

決して「うんたん」ではない

「笹の葉ラプソディ」の翌週、予定通りハルヒは「ミステリックサイン」だったけど、「笹の葉」から続けてみると、また違った印象をうけるよね。
「七夕の時、憂鬱だったハルヒは・・・」とか、「『三年前の七夕』がどうとかいうつもりじゃないだろうな・・・」とか。
一期の頃、既に原作は既読だった(はず・・・。嫌、読んだのはあとかも・・・)から「笹の葉」のことを暗示してるのは分かったけど、つい先週観た話の続きだって感覚が非常に気持ちいいのよ。

c0105957_19264798.jpg

三ヶ月連続リリースの激奏ハルヒに続いて世に出たのは激奏みくるちゃん。
発売してから既にかなり経ってようやくレビューするってことで、思い入れが少ないのがちょっとばれちゃうかも。
いや、とんでもなく素晴らしい出来であることは変わりないんだけど、どうしても前回のハルヒが凄すぎたから、長門さんも含めて霞んじゃうのよね。

涼宮ハルヒの憂鬱 朝比奈みくる 激奏Ver. (1/8スケールPVC塗装済み完成品)

Max Factory




というわけで、これまた「買ってたけどレビューできてなかったシリーズ」としてお送りしますよ。
ちなみに今回は夕方に撮影したため、中途半端な光の当たり方で、ノイズも多いことご了承くださいな。

もちろんみくるちゃんだって凄い

さすがQちゃん、そこにしびれる、あこがれるうぅぅl!

初対面の人と一緒に潜っておきながら、寝落ち(しかも久しぶりに壁走り)したというハムの人です。

偶然見かけた記事で知って面白そうだったので、「(おまかせ・まる録)スクリーンセーバー」で遊んでみた。
名前である程度想像できるかも知れないけど、ソニーの録画機器に搭載している「おまかせ・まる録機能」を感覚的に味わうためのスクリーンセーバー。
検索ボックスに入力したキーワードを元に、Web上から画像とテキストを収集してきて、スクリーンセーバーに仕立ててくれるわけ。


というわけで、まず放り込んでみたキーワードは「長門有希」。

c0105957_3144870.jpg




入力してしばらくすると、情報収集開始。
10秒程度かな?
ちなみにデータ収集はYoutubeとYahoo!のものを使っているらしいので、これらで検索した結果と似たような傾向があるのかもね。
c0105957_3154838.jpg




で、収集が終わってスタート。
まずはテキストと画像が四角く現れてくるのね(物凄く頭の悪い文章)。
で、よく見てみると、コスプレ画像とフィギュア写真ばっかじゃんwwwwww
c0105957_352485.jpg




次はテキストのみが色んなフォントサイズで斜め向きに流れていくのね。
これを観たら「428」を思い出したよ。
c0105957_36477.jpg





一番気持ちいいのはやっぱりここ。
大量の画像が左から現れては消えていくのね。
ほら、やっぱりコスプレ画像とフィギュア写真ばっかでしょwwwwww
c0105957_37088.jpg




最後はAAで画像を表現。
例えばこれはメタモフィギュアのパッケージ画像だよね。
c0105957_3103128.jpg




こんな感じでの繰り返し。
画像やテキストの表現方法、写真のサイズなどはその時々で数パターンあるみたい。
今日初めて試したから分からないけど、同じテキストでも都度 情報収集していることから、実行する日ごとに画像やテキストは変わるのかもね。



次に「ハルヒ」でやってみた。
さっきも書いたように長門さんはコスプレ画像とフィギュア写真ばっかだったのに、「ハルヒ」だけだとハルヒ関連のイラストも多数出てきたよ。
c0105957_3315553.jpg





違うパターンでのテキスト表現。
真ん中の「ハルヒ」の文字以外がめまぐるしく変わります。
c0105957_3323028.jpg





ビックリしたのがこれ。
「ライブ・ア・ライブ」の1シーンだけど、Youtubeでの動画がズラリと。
しかも一つ一つがちゃんと動画として動いてるし。
c0105957_3333416.jpg





こうくれば試したくなる「とかちつくちて」でも期待通りの動画が。
c0105957_454423.jpg





さぁ、次は「ハムの人」で検索してみたよ。
で、出てきたのは「ハム」の写真と、「日本ハムファイターズ」の写真ばっかwwwww
ま、当然の結果だけどwwwww
c0105957_3384237.jpg





こんな風にヒットしないキーワードももちろんあります。
c0105957_3402867.jpg





「たかし」で検索するとこれがwwwww
なんだこの上のヒトデみたいなのはwwwwww
c0105957_351417.jpg





基本的に単語しか無理みたいね。
だから「みるっちの欲望」とか、「姉さんの漢らしさ」とか、「Qちゃんの彼女」とかは無理。

と思ったら「Qちゃんの彼女」あったあああああああああああ!
ぬこから幼女、JK、スポンジボブまで、何でもござれですねwwwwww
c0105957_3553690.jpg




というわけで、ちょっとしたコネタでした。

,