<   2010年 01月 ( 9 )   > この月の画像一覧

消失に向けての戦い

ついに公開まで一週間となった「涼宮ハルヒの消失」。
楽しみすぎてたまんないんだけどね。
ここに来て色んな情報が公開されまくってるけど、まずはこちらから。

ミノリンが歌う主題歌、『優しい忘却』がニコとつべで公開されたのよ。
しかも発売前だというのにフルコーラスで。
LantisはこないだのサントラPVといい、思い切ったことをしまくるなぁwwwww

『優しい忘却』のPVは予想通り西宮北高校をロケ地に、本編ではお馴染みの風景をバックにしながらミノリンが歌う、切ないバラード。
こうやってミノリンが歌ってるのを見て、改めて長門がヒロインであることを実感したのよね。
主題歌は2/24に発売。
先日発売されたサントラと連動して、ポスターが貰えるキャンペーンが開催されてますよ。

優しい忘却

茅原実里 / ランティス


劇場版 涼宮ハルヒの消失 オリジナルサウンドトラック

サントラ / ランティス




京アニオリジナル前売り券は発売日の朝、PCの前で待機してカートにまで入れたのに、届け先を入力しているうちに売り切れちゃったし、劇場特典付き前売り券は仕事帰りに買おうと思ってるうちに売り切れちゃったしで、結局手に入れられていない状況だったけど、我が家にもようやくやってきましたよ。
注文した記憶がほとんどない「タペストリー付き前売り券」ってやつがwwwww
c0105957_23225044.jpg

生まれて初めてタペストリーを買いましたよ。
関係ないけど、タペストリーとペナントを間違える人が、うちの周りには3人も居ましたwwwww
しかし、前売り券のデザインは通常版なので、是非とも「京アニ版」や「特典付き版」も欲しいなぁ。
どうせ何度も見に行くしなぁ。

あ、今回はリピーター特典が用意されてて、二回以上見に行った場合にはフィルムブックマークが貰えるのよ。
ただし、二回目は2/27以降でないとダメってわけで、長い期間掛けてゆっくり何度も見に行こうかなぁと。

それ以外には来場特典として、いとうのいぢ絵のメモパッドが貰えるらしいよ。
これこそ瞬殺しそうなので、初日や二日目にしっかり貰っておかなきゃね。
c0105957_23291574.jpg



ついに発表された舞台挨拶、もうあり得ない様な豪華なメンバーで。
これをご覧いただければ、この興奮も伝わるはず。

 平野綾(涼宮ハルヒ役)
 杉田智和(キョン役)
 茅原実里(長門有希役)
 後藤邑子(朝比奈みくる役)
 小野大輔(古泉一樹役)
 桑谷夏子(朝倉涼子役)
 松岡由貴(鶴屋さん役)
 白石稔(谷口役)
 松元恵(国木田役)
 あおきさやか(キョン妹役)

 武本康弘(監督)
 石原立也(総監督)


簡単に言えば映画には登場しないワカメさん以外全員ってことだよね。
すごすぎ・・・。
「クリス」こと「しょこたん」こと池田晶子神は降臨されないけど、もはや舞台挨拶のレベルを超えたイベントだわ・・・。

しか~し! 実施されるのは「シネマサンシャイン池袋」と「新宿バルト9」だけという・・・。
そりゃあれだけにメンツだからこそ、東名阪を巡るとかの小回りは効きにくいのかもしれないけど・・・。

まぁ、東京だというのはある程度予想済み。
そのために前日は有休を取ってるんだからwwwww
問題はチケットの販売方法・・・。
なんと・・・31日の10時からチケットぴあで発売とか・・・。

無理!
絶対無理!
並み居る強豪のヲタクをはねのけて、取れるとは思えない!!
きっとヤフオクでも高騰するだろうし・・・。

というわけで、ほとんど諦めてますよ・・・。


とはいえ、本当にあとわずか!
楽しみで楽しみで、とりあえずDVDを1話から時系列に見てる祭りを一人で実施中wwwww

フィギュア開封祭り 延長戦 その1 ねんどろ朝倉さん拡張セット

PerfumeのライブDVDを見ながら更新中のハムの人ですよ。
結局ファンクラブ「P.T.A.」には入らなかったのでファンクラブ限定ツアーは行けないんだけど、職場のほとんど喋ったことの無かった人が「ファンクラブ限定ライブ、当選したよ!」と今日教えてくれたよ。
少し前にツアーグッズをお互い職場で使ってることに気付いて、それから話し始めたのでした。

Perfume Second Tour 2009『直角二等辺三角形TOUR』 [DVD]

Tokuma Japan Communications CO.,LTD(TK)(M)






今回の本題はフィギュア開封祭りの延長戦。
年末に開封して写真を撮ったにも関わらず、動画作りに夢中だったせいで掲載してなかったからw
というわけで、今回のブツはこれだ!って、何故写真が無い・・・

涼宮ハルヒの憂鬱 ねんどろいど 朝倉涼子&拡張パーツセット (ノンスケールPVC&ABS塗装済み可動フィギュア)

グッドスマイルカンパニー



発売は2008/10/4なので、購入してから1年以上も開封せずに放置してたんですよ。
しかも二個もwwwww
「&拡張パーツセット」の商品名通り、これにはハルヒ系ねんどろを拡張するパーツが付属してるのよ。
このみかたんブログから画像を拝借するとこんな感じ。
c0105957_2329944.jpg

 ・ハルヒ用のポニテ+半袖腕
 ・長門さん用魔法使いマント+帽子+シャミ+スターインフェルノ
 ・みくるちゃん用ノーマル髪+足

色々と使い回しできるかなぁってことと、そもそもねんどろは必ず二体以上購入してたので、この時も二体注文したのよ。
まずはノーマルな朝倉さんから。
c0105957_233332100.jpg

相変わらずの素晴らしい眉毛と、笑顔の奥に隠した恐ろしさが隠しきれない、いつも通り素晴らしいねんどろクオリティ。
というか、この日に撮った写真が適当すぎて、おかしなフィルタが掛かってるwwwww
なんだこれ? レンズが曇ってた?





さて、二体目の朝倉さんをどう活用しようかと思い、最終的に落ち着いたのがこれ。
これまた遙か昔に買っていて開封していなかった二体目の鶴屋さんと組み合わせてみようかと。

涼宮ハルヒの憂鬱 ねんどろいど 鶴屋さん (ノンスケールABS&PVC 塗装済み可動フィギュア)

グッドスマイルカンパニー


鶴屋さんにはこの「操られフェイス&腕」が付属していたんだけど、肝心の制服が無かったので、有効に活用できてなかったのよね。
というわけで、朝倉さんのボディと、鶴屋さんヘッド+腕で完成したのはこちら。
c0105957_0305844.jpg

鶴屋さんの変態っぷりが溢れまくった、とっても素晴らしい表情。
角度によっては頬を染めてる様に見えるから、変態度が増してる。
いやぁ、最高だねぇ。
約二年前のこの記事でも同じポーズで撮影してるんだけど、首の角度はこっちの方がいい!

で。人気サブキャラ二人で並んでるのがこんな感じ。
c0105957_0381952.jpg





一方、余った拡張パーツをどう活用しようかと思い、先ほど使用した鶴屋さんのボディが余っていることに気付いたのね。
鶴屋さんのボティって、「喫茶どんぐり」のウェイトレス衣装なんですよ。
ということであれば、やはりみくるちゃんの出番。
これまた3体購入したうち、1体は未開封だったねんどろみくるちゃんを開封。

涼宮ハルヒの憂鬱 ねんどろいど 朝比奈みくる (ノンスケール ABS/PVC塗装済み可動フィギュア)

グッドスマイルカンパニー





このみくるちゃんの頭に、朝倉拡張パーツセットに付いてくる髪の毛をセットして、ボディは先ほどの鶴屋さんのウェイトレス衣装を。
せっかくだから鶴屋さんと逆ポーズにするために、左右の腕を無理矢理付け替えてますよ。
んで、ヘッドドレスを取り付けるために、みくるちゃんの髪の合わせ目に切り込みを作りました。
完成したのがこちら!
c0105957_05262.jpg




ってな感じでした~。
上手く組み合わせて有効活用できて満足ですよ。

正しくはないんだろうけど。

繋いだ手から伝わる冷たさや暖かさは、言葉に出来ない気持ちや溢れ出す思いと共に、それだけで空白の時を埋めると信じてるハムの人ですよ。
愛はどうだ!!

愛はどうだ (りぼんマスコットコミックス)

谷川 史子 / 集英社




またもや、だらだらと書きますよ。
もはや、このブログのカテゴリ分けに意味がないのは分かっているとはいえ、最近はより酷いことになってると思う。



【1.スピーカーおよびスピーカーケーブルを購入】
スピーカーを追加しました。

一ヶ月前に書いたとおり、フロントをD-307F、センターをD-307Cに変えたんだけど、サラウンドおよびサラウンドバックはそのままだったのね。
そのあげく、サラウンドバックに使用していたBASE-V10Xのサテライトスピーカーの一部を次郎に譲っちゃったんで、5.1ch環境に退化してたのよ(次郎にはBASE-V10X + D-057F + D-057C + サテライトスピーカー2個を譲ったのね)。

いつか、307シリーズのサラウンドスピーカーであるD-307Mを手に入れて7.1chに戻したいと思い、ヤフオクに出品されるのを待ってたのよね。
で、ようやく落札したわけですよ。

届いて驚いたのは、思ってた以上の大きさと重さ。
ほぼ、ブックシェルフタイプと同等のサイズかな。
異様に存在感があります。
c0105957_2161281.jpg


ついでに同じ人からスピーカーケーブルも落札したのね。
サラウンドバック用のスピーカーケーブルも無かったから。

メインの出品物はモンスターケーブルなんだけど、ついでに8mのスピーカーケーブルもあったから。
というわけで、フロントの二本はモンスターケーブルXPに変えて、D-307Mも落札したケーブルに変えましたよ。
あ、落札した普通のスピーカーケーブルにはバナプラグが付いてて、初めて使ったけど便利だねぇ。
c0105957_21374171.jpg

先ほど設置したところなんでまだ何もレビューは出来ないけど、D-307シリーズで揃えることが出来たのは嬉しいねぇ。
あ、モンスターケーブルはプラシーボでしかないと信じております。
もしくは「うち、モンスターケーブル使ってるねん」っていう自己満足。

整理するとこんな感じ。
 AVアンプ:TX-SA605
 フロント:D-307F
 センター:D-307C
 サラウンド:D-307M
 サラウンドバック:ST-V10X
 サブウーハー:ソニーの何かwwww
 サウンドカード:M-AUDIO Delta Audiophile 2496




【2.真夜中のハイキング】
「夜のピクニック」っぽいけど、映画も原作も見たこと無いwwwww
土曜日は15km近く歩いたと思うのよ。
とにかく歩いて歩いて。
白い月は忘れられない。
c0105957_21575469.jpg





【3.消失予告編の消失】
まさかのLantisによるサントラのPVが、猛烈なネタバレまみれだった件。
それでも(何度も言うけど)「これがアニメで見たかったんだ!」っていうシーンが惜しげもなく披露されまくって、止めることなく最後まで見ちゃったのね。
原作未読組には絶対にオススメできない内容だったけど。
なんていうか、全編を5分でまとめたダイジェスト版だったのでした。

さすがにマズいと言う話になったのか、たった一日で控えめな内容の映像に差し替えられたのよ。
というわけで、これならネタバレ成分かなり薄めです。


そういや正式な上映時間が判明しましたよ。
2時間半以上という最初の告知にも驚きまくったけど、最終的には「2時間42分53秒」という、『アバター』よりも長い上映時間になったのでした。
いやぁ、楽しみだねぇ・・・。




【4.コルナゴちゃんとうち】
予定通り耳当てを買いましたよ。
予定していたアディダスの赤がなかったので、定番っぽい180sのを。
なのに、スポーツタイプじゃなくて、普通のにしちゃったという・・・。
しかもどっちかっていうと女性向けっぽいので、頭が大きい&ヘルメット装着状態のうちにとっては、ちょっと小さいかもしんない。
買い直そうかなぁ。
もちろん耳の冷たさは回避できてるんだけど、装着感がイマイチなのよね。
c0105957_22463627.jpg

あぁ、そういえば、右下の「つぶろぐ」でトレーニング記録を書くことにしました。
んむ、これは意地です。

The die is cast.

ここ数日
真っ黒になりながら
再認識したこと

結局 うちは
自分のことが一番大事で
後先については
考えない、ということ


賽は投げられた

朝霧の

あぁ、もう何だか色々と書きまくりたいので、ノンジャンルで大量に書きますよ。
ころころ話題が変わっても許してちょうだい。
興味のない話題は読み飛ばしてくださいな。
繋いだ手の温かさは思い出せても、繋いでいないのならば想像するしかないんだよ。


【1.チャリンコと痛車】

二ヶ月ぶりにチャリンコに乗りましてね。
いやぁ、例の函館行きの後は一度 淡河参りをしたきりで、それからは跨ることもなく、走り収めも走り初めもやってなかったのね。
PSO仲間のあっちゃんがピナレロのFP1を買ってロードデビューするという刺激も受け、久しぶりに走ってみようかと。
勢いを付けるためにも、予備用タイヤとしてミシュランのPRO3Raceを買ってみた。

送料無料 2本セット ミシュラン プロ3レース 700×23C (レッド)

Michelin



最安値で売ってるお店は1万円以上が送料無料だったので、ついでにこんなステッカーも買っちゃった。
ロードバイク版の「乗ってます」ステッカー。
c0105957_1457852.jpg



あぁ、そういや2年越しくらいで、昔みるっちょと秋葉へ行ったときに買った長門さんステッカーを車に貼りましてね。
軽い痛車になりました。
こちらのサークル「NECO湘南」さんの、SOS団バックプレートです。
c0105957_1514081.jpg



さて、冬のチャリンコウェアと言えば、先日のTREKの福袋に入っていたウールジャージ(あくまで定価だと27000円)を活用してみようかと。
んで、その上に先日のアイマスクリスマスライブで買った「765プロ スタッフジャンパー」を着てみようかと。
ちょっと分かりにくい画像だけど、背中に全員のシルエットが書かれた痛い奴です。
一見分かんないけどね。
c0105957_1571474.jpg



まぁ、そんな感じで走り始めたわけですが・・・。
いつもの淡河参りコースへ向かったものの、メインの峠までには二つの峠越えがあるのよね。
んで、その一つ目でいきなりバテバテになりまして、結局はその峠を往復してかえって参りました。
やはり二ヶ月のブランクっておっきいわ・・・。
しばらくは闇練習で鍛え直そうと思いまする。


しかしウールジャージとスタッフジャンパーの組み合わせは最強でした。
耳当てが欲しいけどね。
あ、そうそう、あのスタッフジャンパーを着ているコルナゴ乗りを見かけたら、「ヴァイ!」か「うっうー!」って声を掛けてくださいな。
これでも買っちゃおうかなぁ。

adidas アディダス EAR WARMER イヤーウォーマー 《フリーサイズ》 IU566-E93546 ダークネイビー×ピュアレッド

アディダス






【2.ハム苺 オッパイ対談2010】

昨日、2年ぶりに春ちゃんと会って、肉を食いながら散々話して。
ヨドバシ梅田で待ち合わせたのに、全然会えないとか笑っちゃう感じだったけど。
「苺ミルクのツンデレ」こと春ちゃんと、「一人タイヤキ祭り」なハムの人が集えば、オンであろうがオフであろうがオッパイの話をしてると思われがちだけど、意外とそうでもないんだZE。


公:ちょっと昔の話を聞いとくれよ

春:話せ話せ

公:ドリキャス時代のPSOで、当時の仲間がみんなGCへ移籍しちゃった頃の話、そこで知り合った女の子が居てねぇ・・・。

春:ほうほう

公:ダラダラと話したり、リアルでダラダラと長文メールしたりしててね。あぁ、うちは今でもケータイから物凄く長いメールを打ったりするのよ。6000文字とか。

春:馬鹿じゃねwwwww

公:まぁ、仲良くなって東京へ出張で行ったときに会うことになってねぇ。

春:マジ!?

公:wktkしながら待ち合わせ場所に行ったのよ。そしたらやってきたのはうち好みの抜群に可愛い女の子でね。PSOだとロリ系フォニュだったんだけど、まさにそのままのイメージ。しかもヲタクとか、なにその完璧超人みたいな。

春:壺買わされなかったか?

公:いや、大丈夫wwwww ってか、やっぱそういう連想よねwwwww んで、それからもメールをしたり、東京に行くたびに会ってたりしてね。いい女友達が出来たなぁと思ってたのよ。

春:ほう

公:んでさ、かなり経ってからなんだけど、メールで彼女の様子がおかしくなってきたわけ。なんていうか、行間にハートが滲み出てくる様なwwwww

春:おいおいおいおい

公:まさかそんなわけないよな~と思いながらも、ちょっと冗談でカマを掛けるようなメールをしちゃったわけ。そしたらそれがきっかけで、事態は大きく動いちゃってねぇ。

春:マジか・・・

公:結局さ、当時のうちは結婚してたしさ。そんな気持ちに答えれる訳がないし。いや、今でも無理だけどwwwww

春:このリア充め

公:結局、それがきっかけで彼女とは疎遠になっちゃってねぇ・・・。それでも今でもしょっちゅう思い出しちゃうのよ。こんなうちの為に胸を痛めた日々があったこととか、泣いてるんだか悲しいんだか辛いんだか分かんない夜を過ごしたこととか、メールを送りたいのに何を書いたらいいか分かんない夜とか、彼女がうちのためにそんな風に苦しんだかもしれないってことを。うちだってその気持ちに答えることが出来たら、どれだけ良かったことか。でもうちには資格がなかったし、今もないしね、色んな意味で。

春:まぁ、色々と難しいわな

公:ベタな引用だけど、よしもよばななの『アムリタ』って本にうちの好きな一説があってね。「君のスカートのシワを誰かが見つめることを思うだけで、君がもう僕の物でないことに心を痛める」みたいなフレーズ。間違ってるかもしれないけどwwwww だいたい彼女はうちの物じゃなかったけど、なぜかこのフレーズをよく思い出して、んで彼女のことも思い出すのよね。あのとき余計なカマ掛けメールをしなければ。彼女を苦しめながらももう少しは一緒に居れたんじゃないかってね。彼女を失って、本当に本当に寂しかったのは事実だから。空虚感ばかりが残ったからねぇ。

春:イミフ。それはながとの勝手なワガママやな。

公:まったくその通りなんよね。あぁ、そうだ。押し入れのドリキャスを見かけるたびにも思い出しちゃうんだ。

春:なんでそんなしょっちゅうドリキャスを目にすることがあるんだwwwww

公:いや、うちの部屋は汚いし、うちの押し入れなんてもっとカオスだしwwwww

春:最悪やな

公:あ、もちろん一番最初に来る気持ちは「ゴメン」じゃなくて、「好きになってくれてありがとうなのよ」

    _  ∩
春:( ゚∀゚)彡 おっぱい!おっぱい!
   ⊂彡

    _  ∩
公:( ゚∀゚)彡 おっぱい!おっぱい!
   ⊂彡





こんな感じでw
あぁ、そうそう、春ちゃんはうちの1stにちなんで、いまだに「ながと」と呼んでくれます。

だいたいアレよ、「情熱ホルモン」みたいな1人前300~400円のお店で、11000円も食うとかどうにかしてると思うけど。
しかも春ちゃんが酒を呑めないので、呑んだのは1杯ずつ+ウーロン茶1杯ずつで、それ以外は全部肉っていう・・・(大ライス1杯ずつを含む)。

また、半年に一回くらいは実施したいねぇ。




【3.ライブライブライブ】

レピッシュと現ちゃんへの思いはこことかこことかこことかで何度も書いたけど、先日e+から届いたメールに「GEN Chang Night Vol.1~2」ってのがあって。
初日が現ちゃんのソロを、二日目はレピッシュ時代の現ちゃんのを曲をやる2days。
初日はELE(現ちゃんのバンド) + MAGUMIと恭一、二日目はもちろんレピッシュ。
しかも箱が川崎CLUBCITTAだなんて、テンション上がりまくり。

CLUBCITTAと言えばこのライブアルバム。
伝説の「4日間で全曲演奏」だったと思うけど、このアルバムを聴くだけで今でもテンション上がっちゃう。
行きたいなぁ、行こうかなぁ、どうしよっかなぁ。
ってか、このライブってもう19年も前なんだ・・・。

FOUR DAYS in CLUB CITTA LA-PPISCH SUMMER LIVE’91

LA-PPISCH / ビクターエンタテインメント





昨日、アッキーのブログを見てたらこんな記事があって。
DG-10が出演するってことで興味が湧いたので「平成東京」の公式サイトを覗いてみたんだけど。
DE DE MOUSEが出演するってんで、かなり行きたい!マジ行きたい!
ミンゴスもアッキーも見たいけど、それよりもDE DE MOUSEが見たい!聴きたい!
でも、来週だしさ・・・。
さすがに、そんなにもしょっちゅう東京に行ける様な余裕は無いしさ・・・。
多分、行けないと思う・・・。

TIDE OF STARS SPECIAL EDITION

DE DE MOUSE / EXT Recordings


LOVE SYNTHESIZER!

DG-10 / ジェネオン・ユニバーサル






若干話が逸れるけど、「消失」の件。
未だに発表されない舞台挨拶にヤキモキしているんだけど、きっとあると思うのよね。
んで、東京はあるとして、大阪であるかどうか、早く教えて欲しい!
きっと「なんばパークス」でやると思うんだけどなぁ。
東京だけなんだったら遠征しなきゃいけないしなぁ。

ライブと言えばENOZのミニアルバムが発売になるそうで。
それも嬉しいけど、サントラとテーマソングのジャケット絵だけで、白飯を何杯もおかわりできそうな気になるうちは馬鹿ですよ。
c0105957_19281762.jpg





【4.ニコマス20選のおまけ】

下の記事にもある様に、今回初めてニコマス20選に参加させていただいたんだけど、その威力は凄くてアクセス数が一気に増えて焦りましたよ。
「20選」の楽しさって、やっぱり自分の見落としていた作品や魅力に出会えるってのがあるじゃない。
そういった意味では「20選には入れられなかったけど、やっぱり見てもらいたいリスト」ってのを作ってるのね。
公開するかどうかは分かんないけど。

今でも20選に入れるべきだったかもと思うのはこれとこれ。
いや、ダメダメ。
そんなこと言いだしたら他にも書きまくらないといけないから、やめよう。

超大物作品については、先にも書いたとおりの理由でかなりはずしちゃったのよね。
それでもうちのリストには5万再生を超える作品が結構あるけどwwwww

それと、「このPはこれとこれのどっちにしよう」って選んだあげく、結局採用した方をリストからハズした結果、採用しなかった方をやっぱり残しておけば良かったなぁとか、思考がループしちゃうw
あとは「これってあの時の単品だしなぁ」とか思ってハズしたのに、結果的に他の単品はたくさんリストに残っているという・・・。
いいんだ!アレがうちのベストなんだ!

ほら、書けば書くほど言い訳くさくなる・・・。

最近で言えば、これがいい具合に最低で最高でしたwwwww
【アイマス】[個人撮影]高槻やよい3歳『パジャマでおじゃま2』‐ニコニコ動画(9)


ちなみに同じ系統で行けば、これも入れたかった一つだわ。
その反動が、「20選」記事のトップ画像に反映されちゃってるんだけどね。
アイドルマスター Kosmos,Cosmos PV風 『YAYOI EDITION』‐ニコニコ動画(9)



【5.帰ってきたPSO合宿】
遙か昔、PSO時代はオフ会と言うよりも「合宿」と呼ぶにふさわしいことをやってた頃もあって。
みんな我が家にドリキャスやGCを持ち込んで、うちも色んな所からテレビをかき集めて、夜はそんな感じでぬらぬらとPSO。
昼は遊びまくって出かけまくってみたいな感じで。
みんなで海水浴とか、どんだけ合宿なんだかwwwww
学生軍は何週間も我が家に滞在したりとかね。

こないだの三連休は久しぶりに似た様なことをやりましたよ。
有馬温泉行って、六甲山から夜景を見て、明石大橋眺めて登って、アウトレットモールへ買い物に行って、明石焼き食って、どろ焼き食って、リアルで誕生日パーティやって、夜はスーマリWiiでキャッキャ言って、超楽しい三日間だったのよね。
思い出すと寂しくなるから、詳しくは書かないけどwwwwww
c0105957_200792.jpg

2009年下半期ニコマス20選

c0105957_0563551.jpg


卓球Pが主催する「2009年度下半期ニコマス20選」に正式参戦させていただいたハムの人ですよ。
以前にも書いたとおり、このブログにも書いた「上半期ニコマス20選」は締め切り後の公開だったので、参戦出来なかったのよね。

というわけで、まずはレギュレーションを。

  ―――――――――――ここから――――――――――――――
  基本レギュレーション
  ・対象は2009年下半期(7月1日~12月31日)に公開されたニコマス作品
  ・自身のセレクトを20作品以内でブログ及びマイリストにて公開
  ・1Pにつき1作品
  ―――――――――――ここまで――――――――――――――


あ、あとは自分の中の縛りとして「画質向上」による再アップ版は除外しています。
相変わらず、紹介順に順位付けなどの意味はありません。
色々悩んだけど、結局は何度何度も繰り返し見た作品を中心に選んでみました。

今回のマイリストはこちら




1.hsc(whoP)
水瀬伊織 ‐ ニコニコ動画(原宿)アイドルマスター・ツンデレーション

Perfumeの『Puppy Love』という曲が大好きで、ってこのブログで何度も書いたと思うけど、この作品に出会ってからは「まさにこの作品のためにこの曲がある」と思うほどにピッタリ。
当初より「ツンデレーション」という言葉そのものが伊織のためにあるようなもんだと言われたけど、それを一分の隙もなく映像化したのがhscの愛情の証。

この下半期は久しぶりにwhoP名義でもいくつかのPVを投下してくれたhsc。
「終身名誉ハニー」の称号ゆえに伊織を題材にしたことが驚きだったけど、美希のときと変わらずに「アイドルの魅力を120%引き出す」ことにもっと驚いたよ。

考えてみれば美希と伊織は違っている様に見えて、同じ危うさを持っていると思うのよ。
上手く説明できないけど、「プロデューサーとの関係」というか、「プロデューサーとの距離感」というか。
それは恋愛感情とは別の、仕事のパートナーとして。
どのアイドルもプロデューサーあってこそだけど、この二人は特に「立ち位置さえ危ぶまれるほど」支え合っている部分があると思うね。

と言うわけで『ツンデレーション』。
hsc名義の中心的な活動である『美希のremembrance』を見るきっかけを与えてくれた、素晴らしい作品でした。
あ、もちろん『伊織のremembrance』は言うまでもなく。


MAD内における実写背景との融合や、テキストによる表現、台詞の割り込みはもはやhscの得意技だけど、今回も神懸がっている。
たとえばここのジョギングシーン。
走りながらこちらを振り向く瞬間がたまんない。
c0105957_20433984.jpg





もう一つ。
これまた河川敷っぽいところでのジョギング後のシーンだと思うんだけど、こちらに目線を向けながら「ウインクしつつ投げキッス」とか、もうたまんない。
そもそもAメロ・Bメロでストーリーが展開され、サビはシーン切り替えの多用によって異常なほどのドライブ感が。
それは、見る者を圧倒すると思うのよね。
c0105957_1835278.jpg








2.sabishiroP
アイドルマスター 春香 「壁に映った昨日」 ‐ ニコニコ動画(原宿)アイドルマスター 春香 「壁に映った昨日」

空気公団のバラードを使った名作。
夕焼けの公園で、ただただ一人練習し続ける春香さんが、美しくて悲しい。
そんな表情を見てしまうと、構わずにはいられないんだから。
c0105957_21124192.jpg

c0105957_21125227.jpg


サビにおける影の踊らせ方だとか、同一パースでの四季の移り変わりとそれでも練習し続ける春香さんとか、息を呑むパンアウトだとか、見せ場だらけなのに語る言葉がないのは、「上半期」にも書いたとおり。
「空気」を言葉にするのは本当に難しいから。
c0105957_2113632.jpg








3.時雨P
everyday never changing so living end ‐ ニコニコ動画(原宿)everyday never changing so living end

「オフタイムとオンタイム」という意味では、この時雨Pの作品も珠玉。
トレーニング風景と本番が同じモーションで切り替えられる気持ちよさは、つまりリピートの気持ちよさでもあるんだけど。
トレーニング中は白背景に私服、本番ではステージ背景にステージ衣装というメリハリと、各所で用いられる決めポーズによるメリハリが、その気持ちよさを倍増させてくれる。
c0105957_2214346.jpg

c0105957_2120623.jpg




「アイドルは忙しい」の投稿コメント通り、毎日毎日多忙なアイドル活動が繰り広げられるんだけど、そのすべてが「苦しくて、そして楽しい」って感じてること、画面のこちら側にもにじみ出てくるのよ。
だからこそ、あんなにも嬉しそうな表情で踊り続けるんだろうね。
「私はアイドル。」と千早はハッキリと言い切り、3人はそれを誇りに変えてこれからも歩いていくのよ。
c0105957_21234042.jpg



「頂点を極めた忙しさ故の空虚」を表現した梅屋敷Pの「Sitting In My Hotel」も心に響くけど、ハッピーエンドが好きなうちだからこそ、時雨Pの作品をプッシュしたいのですよ。







4.096%P
アイドルマスター×ビブリボン 「Sunny Day」 ‐ ニコニコ動画(原宿)アイドルマスター×ビブリボン 「Sunny Day」

上半期に続き、またもや神作品が登場した「ビブリボン」。
本当にプレイしていないことがくやまれるんだけどね。
ワイヤーフレームの背景をバックに歌い踊る美希と、画面下に展開されるビブリボンのステージ再現。
c0105957_212971.jpg



やがてやってくる羽化の瞬間、うちらはみんな幸せな気分になれる。
羽が生えた美希の腕が時々ワイヤーフレームになるセンスの良さったら、もう異常。
しかもそのまま蝶になった美希は、実は美希の衣装の柄そのものだったというところも含めて。
c0105957_2132549.jpg

徐々にテンポアップする音楽と、それに合わせた美希のモーションももちろん素晴らしいけど、意訳を担当したという夜雀Pによる歌詞がそれを120%の出来に引き上げてると思うのよ。
みんなが美希を応援したくなるから。





5.tloP
エピローグ ~伊織とやよいのサバイバル ‐ ニコニコ動画(原宿)エピローグ ~伊織とやよいのサバイバル

「ひとりシネ☆MAD」のタグ通り、ブログで書きつづられてきたSSのクライマックスに合わせて、実際にニコマスで開催されたアイドルアルティメット
オーディション動画に、応援コメントの数で勝者を決めるという、誰もが思いつきそうで実際には出来ないことをやってのけたtloP
そのエピローグとして、勝者に与えられたステージがこの動画。

 「それでは、この激戦を勝ち抜いた者の名を呼びましょう」

アナウンサーが叫び、イントロが始まり、歓声が上がり、スモークに満たされたステージの中心がせり上がった瞬間・・・
飛び出てくる伊織こそがこの動画のクライマックス!
c0105957_20531312.jpg

c0105957_20532463.jpg

c0105957_20533396.jpg

c0105957_20534141.jpg




勝者をたたえるコメントが流れる中、王者の風格をたたえながら歌い踊る伊織は圧巻。
特に最後の「ライブフォーヴィーナス」に衣装チェンジした後は、圧倒的にステージも空間も掌握しちゃってる。
たまんない!
「シンクロはライオンの方がいい」なんて言葉は、すべて霞んじゃう。
c0105957_20574448.jpg









6.魔汁P
【Steins;GateOPパロ】 Twilight Stage  アイドルマスター ‐ ニコニコ動画(原宿)【Steins;GateOPパロ】 Twilight Stage  アイドルマスター

「シネ☆MAD」、「オーディション」とくれば、やっぱりこれが続いちゃう。
オーディションを舞台に繰り広げられた最高のバトルに用いられたOP。
c0105957_2139480.jpg



「シュタゲ脳」にはたまんない『スカイクラッドの観測者』と、その絵柄。
それに負けない(そして相変わらず曲選定がずるいw)魔汁PによるPVは、単にシュタゲOPの再現ではなく、本編の魅力を凝縮してくれてるのよ。
特に「ダイバージェンス」を「残り○○週」に改変したところなんて大好きすぎる。
c0105957_21354770.jpg


気をつけろ・・・。
これこそが・・・機関の洗脳かもしれない・・・。
エル・プサイ・コングルゥ






7.deadblue238P
【MAD】アイドルマスター プラネット☆ラヴOP 「シャボン」 PEVO ‐ ニコニコ動画(原宿)【MAD】アイドルマスター プラネット☆ラヴOP 「シャボン」 PEVO

「シネ☆MAD組」の二番目を飾るのは難読名チームの『プラネット☆ラヴ』を彩った蒼死PによるOP。
もちろん本編が好き過ぎるってのもあるけど、それを引き立てるOPは見事。
c0105957_2144448.jpg



蒼死Pの普段の過剰演出は控えめになり、3人の可愛らしさと仲の良さがジワジワと滲み出てくるのが愛おしすぎる。
特に「や」「よ」「し」の看板を持ったシーンとか。
それでいて気持ちよさは相変わらずで、サビの決めポーズとそのあとのクラッシュは流石という他なくて。
c0105957_21463364.jpg


何よりもPEVOの選曲がこの作品には合い過ぎて、これを持ってきた時点で蒼死Pの勝利は確定したも同然。
同時公開されたスピンオフ作品であるこっちを選ぶか、悩みまくったよ。







8.七夕P
隣に… 3A07edition ‐ ニコニコ動画(原宿)隣に… 3A07edition

「シネ☆MAD組」の最後を飾るのは、2009年ニコマス界最大の「事件」であり、「革命」であり、「一つのゴール」であり、「伝説」である『3A07』の本編内で流れるPV。
「本編で使われるわずか5秒」のために作られた5分の映像というエピソードも、そのクオリティの高さを前にすればなんの意味も持たないほど。
それほどに本編もPVも、「一片の妥協も許さない」って言葉がピッタリ。
c0105957_22021100.jpg

c0105957_2203546.jpg



あずささんの愛するプロデューサーが作詞し、プライベートビデオのようなシチュエーションで作成されたPVは、カメラのこちら側にいるプロデューサへの愛が溢れている。
だからこそ悲しいし、だからこそ生きようとするあずささんの意志が伝わってくる。
かわりにうちらが泣いてあげるから。
c0105957_2205023.jpg


やっぱりあのPを思い出すのは、うちらにとって自然なことだと思うよ。






9.友P
水谷絵理/恋愛サーキュレーション ‐ ニコニコ動画(原宿)水谷絵理/恋愛サーキュレーション

この下半期は思ったよりも投下作品が少なかった友P。
とはいえ、色んな方への素材提供があるから、メインの動画が少なかったというだけで、決して休んでたわけじゃないと思うのよ。
最後に紹介するアレとか・・・。
c0105957_22121642.jpg

というわけで、うちも夢中になっちゃった『化物語』から、「スク水半裸の酷い中学女子」のテーマである『恋愛サーキュレーション』。
撫子と絵理の中の人が一緒とは言え、あり得ないレベルで再現して、しかもその3Dモデリングが可愛いとか、ズル過ぎる。
c0105957_22102675.jpg

友Pの3Dモデリングは「重さ」とか「温度」が感じられて、それがキャラクターに魅力を与えてると思うのよ。
そりゃ髪の毛の動きの異常っぷりとか、そういう所ももちろん気になるんだけど。






10.トカチP
アイドルマスター 君の知らない物語 秋月律子 ‐ ニコニコ動画(原宿)アイドルマスター 君の知らない物語 秋月律子

同じく『化物語』の全ての回でのED(OPは話ごとに異なるので)であるSupercellによる『君の知らない物語』。
トカチPが珠玉のメタ作品に仕上げてくれました。
c0105957_2217878.jpg


今回この20選に参加するにあたり、禿げそうになるほど悩んで様々動画を切り捨てたんだけど、その時に自分の好きな動画の傾向がやっと分かった。

 ・りっちゃん動画
 ・伊織動画
 ・閣下動画
 ・ストーリー系PV
 ・タイポグラフィPV
 ・メタPV

というわけで、りっちゃん動画その1でありながら、メタPVその1でもあるこの作品。
前半はラフタイムスクールによる綺麗なシンクロPV。
c0105957_22184211.jpg



なのに間奏から始まる台詞、そしてラストのサビで語られるりっちゃんの本音は、im@s本編をプレイしたことある人なら間違いなく胸に響く。
それがりっちゃんであるからこそ、その涙は重たくて。
c0105957_22242878.jpg



歌詞とシンクロしながら続く別れのシーン、でもその最後に笑顔で指切りをされちゃったら、うちらは忘れるわけにいかない。
c0105957_22241466.jpg


11から20はこの続きで

初めてのHDハルヒ

色んな事情から、こんな時間に更新しているハムの人ですよ。

というわけで、「消失」のTVCMが始まったらしいね。
こないだの公式トレーラーと異なるカットもあるけど、何よりも初めて見るHD画質のハルヒだと思うのよ。
ついに一ヶ月を切ったねぇ・・・。
楽しみだねぇ・・・。




一方、ミノリンは北高でジャケット撮影とのこと。

 素敵な思い出がいっぱいできました~!

年末年始マックスファイア

本来なら今日から出勤だけど、昨晩の麻雀敗退で本日の有休を確信したハムの人ですよ。
この年末年始はビックリするくらいどこにも行かず、コタツに籠もりっぱなしのオタっぽい生活を送っておりました。
んでもまぁ、寂しがりだから色々遊んで貰ったのでダラダラと年末年始日記を。


【12/29(火)】
BA(ボイルアキレスじゃない)から帰還した相方と三宮の「さんプラザ 太陽の広場」で待ち合わせるというデート真っ青なシチュエーションののち、手を繋いで帰宅し、二人で近所の温泉「龍の湯」へ。
わずか15分で行ける550円の贅沢。
星空と明石大橋を眺めながら露天風呂につかる幸せ。

c0105957_11361751.jpg






【12/30(水)】
昨晩は早朝まで相方と「八九寺真宵を全力で愛でるペドの会」を開催したため眠さが抜けず、仕事納めは午後から出勤。
事務所はビックリするほどガラガラだけど、うちの部署だけ人が多いとか、色んな事を象徴してる気がしますよ。
さすがに午前半休した身としては残業するわけにもいかず、仕事納め完了。
いや、全然仕事は終わってないんだけど。


毎年恒例、パスタ屋での常連だけの忘年会に参加するため、仕事帰りに酒を仕入れに行く。
ホントは地元のチャリンコ師匠である海苔さんが最近はまっている地ビールを探したんだけど、こんな時間からウロウロ出来る場所は限られてて、ちょっとした酒屋や百貨店の酒コーナーを覗くことに。
新年用のめでたい日本酒はたくさんあるけど、やっぱり縁もゆかりもないブツを持って行っても仕方ないしね。
今年を象徴したチャリンコ旅行のゴール地点である大間、もしくは青森の地酒を探したけど見つからず。

c0105957_11561961.jpg結局は沖縄物産専門店で「心の故郷」である宮古島の泡盛「菊之露」のV.I.P.ゴールドを。
「V.I.P.」で、しかも「ゴールド」とか、どんだけwwwww
でもね、呑みやすくて本当に優しい泡盛だと思うのよ。
うちみたいに焼酎が苦手な人にもオススメ。
同じ宮古島の「多良川」の方が、泡盛!って感じの味できついです。
でも、常宿である1500円のゲストハウス(既にHPやblogが死んでるけど、もう閉鎖しちゃった?)に泊まっているときに、近所のおじぃが乱入してきて持ってきてくれたのが多良川だったよ。



c0105957_1241793.jpgこれだけだと何となく寂しいので、さらに地元に帰って駅付近のスーパーによって見つけたのがこいつ。
「終の故郷」である明石酒類醸造の「明石鯛 純米大吟醸」。
通販ならともかく、近所の酒屋でも普段 純米大吟醸は並ばないのね。
こんな年末年始とかでないと。
それを期待して覗いてみたけど大正解だった。
これまた吟醸香が凄くて、スッキリして呑みやすいです。
「純米大吟醸」なんて情弱の象徴みたいに言われることもあるけど、それでもお祝い事にはピッタリだし、美味いならそれでいいよね。
ちなみに原酒もトロッとして最高ですwwwww




で、パスタ屋へ到着し、かんぱああああああい!
恒例の「誰かが到着するたびに乾杯」で、スパークリングワインも、白ワインも、赤ワインも、日本酒も、焼酎も、泡盛も、どんどんどんどんいっちゃう。
もちろん料理が美味いからこそだけどね。
この忘年会でしか出てこないメニューであるパエリヤを食うために、毎年通っていると言わんばかりに食べまくったけどwwwww
そして10人前以上のサイズであるティラミスで締めたわけですよ。
c0105957_12503523.jpg






【12/31(金 大晦日)】
昨晩、酔っぱらって帰宅してすぐにコタツで眠っちゃった後は3時頃に目覚めて、それからずっと動画の無圧縮AVIファイル作成と再エンコの実験してた。
朝方、寝落ちしかけたのでベッドに入り、目覚めたのは11時頃。
大晦日だからといって特に予定もなく、こないだ大掃除したからいいやってな感じで。
あ、もちろん既に散らかってるんだけど。

再び動画の再エンコに挑戦し、2時頃に激重版をアップしたのち、次回作成するときの自分への覚え書きも兼ねて、作成方法についてレビュー記事を作成(12/27の記事に追記)。
この記事はシコシコ書き続けて、結局1月3日までかかっちゃったけど、素人がいかに苦労して作成したかを伝えるにはちょうど良かったかも。

夕方、昨日の忘年会で酔っぱらった勢いで話題に出た「龍の湯」行きが現実となり、なぜか熟女二人を引き連れて温泉へ行くことになる。
あ、温泉って行ってもスーパー銭湯みたいなモンだからね。
大晦日の温泉は大混雑。
とはいえ露天風呂は空いてるので、今度は青空を眺めながらまったりとして、1年の垢を落とす。
若干、夕日に染まり始めた明石大橋も眺めつつね。
c0105957_133313.jpg



帰宅してからもずっとblogの解説記事を書きつつ、ガールズトークメールを打ちつつ、久しぶりに年越しオンラインのお誘いなどしつつ、コタツに入ったまま過ごすことに。
んで、たかしの「ガキつか」というキーワードに反応し、物凄く久しぶりにテレビを見る(アニメを除くw)。
4時ですよ~だ」世代としては、ダウンタウンで年を越すのも幸せな話だし。
陸上部だった中学生時代、「『欲望(4時ですよ~だの後半にあったコーナー)』だけでも間に合う様に部活終わらんかなぁ・・・」と言ってたのが懐かしいです(かなりサボったけど)。


メッセやメールで年越しを祝いつつ、一応PSPo2上でも姐さんとたかし(反応無し)とまったりしつつ、PSU上ではユニ14でベンチに腰掛けながら、周りのチャットを眺めつつ過ごす。
c0105957_13144373.jpg


しばらくしてるとみるっちにお誘いを受けたので、みるっちのチームの方々とご一緒させてもらうことに。
というわけで、2010年初潜りはイベントミッションでしたよ。
新年に新財布を買う人を、リアルで初めて見た(というか聞いた)wwwwww
PSUを落ちた後もみるっちとメッセで「フィギュアトーク」を続け、

  みるっち:一体俺たちは、どこへ行ってしまうんだろう、な・・・w

が、2010年もポチり三昧であることを予感/象徴する一言であろうなぁと思った年越しでした。





【1/1(金 元旦)】
朝までblogを書いてた気がする、んでコタツで寝てた気がする、んでベッドに入ったのが朝日が上がった後だと思う・・・。

あ、そういえば年越し直前にiPhoneのデータがぶっ飛びまして。
充電しようとしてUSBケーブルを繋ぐと「デバイスから無効な反応が返ってきたためiPhoneに接続できませんでした」ってなメッセージが。
脱獄しているわけでもないのに何故?って感じだけど、特に消えても困るデータは入ってないので初期化することに。
あ~初期化も何度か失敗したけど。
で、無事復旧した物の、アプリは全く戻らず。
AppStoreのアカウントに購入履歴が結びついてるから再ダウンロードしても課金は発生しないとはいえ、さすがに面倒だったよ。
あ、現在うちのあいぽんのホーム画面はこんな感じ。
よく使うアプリを左右の端に置いてるのよね、普通の発想だろうけど。
1年後はどんなホーム画面に変わってるか、ちょっと楽しみ。
c0105957_13313841.jpg



年賀メールを送ったり送られたりしながら相変わらずコタツで生活し続けたけど、さすがに腹が減り始めたので近所のタイヤキを買いに行くことに。
ついでにタイヤキ屋の裏にある厄神さんに初詣。
ビックリするくらい誰も居なくて衝撃だったけど、うちの姫と自分の平穏を祈ることに。
あ~基本的に今は幸せだと感じてるので、このままで悪くならないまま一生を終えたい気分ですよ。
で、帰宅後、長門さんに見守られながらタイヤキをいただく。
c0105957_13354041.jpg



あぁそうそう、ソフマップの2万円福袋にPS3が入っているという噂があり、それに並ぼうかと一瞬考えたけど、よくよく考えたら持ってるのに何でだ、と冷静になったので行かず。
一方、ヨドバシのDVDレコ福袋も気になってたので、福袋の中身掲示板と2chのスレをたまにチェック。
東芝のRD-S304Kというガセ情報が流れたけど、結局は一つ下のE304Kだったみたい。
もちろん見てただけで買いには行かず。

相変わらずblogを書き続け、眠くなればそのままコタツで眠り、目覚めたらblogを書きメールを打ち、とにかくそんなことばっかりしてた。
この日は誰にも会わなかった様な・・・。






【1/2(土)】
2時頃からPSO仲間である次郎とあっちゃんが来るので、10時頃に目覚めてからPerfumeのライブDVDを見つつ掃除。
なのに、フィギュアを並び直すことに必死になったりとか、年末にニトリで買ったウォールラックを取り付けたり、PSPハルヒの長門さん時計をセッティングしたりしているうちに、あっという間に時間が過ぎちゃう。
しかも次郎もあっちゃんも時間より早く来るしwwwww
風呂に飛び込んで、上がってそのまま飛び出して迎えにいったよ。

3人であっちゃんのプジョー206に乗り込み、TREKフラッグシップストアの初売りへ。
あっちゃんがロードを購入検討しているので、その物欲を刺激させるためと、福袋を漁りに。
次郎は早速MADONEに試乗しているし、うちらは福袋のチェックに余念がないしw
c0105957_1492772.jpg

福袋って人生で一度も買ったこと無いけど、祝儀的な意味も込めて買ってみた。
中身は以下の通り。
 ・TREKのウールジャージ(黒)
 ・OAKLRYのグローブ(赤)
 ・cinneliのバーテープ(虹色w)
価格的にはウールジャージだけで物凄いお得なんだけど、売れ残りだったのかもね。
いいんだ、普段でも着れそうだし。
c0105957_13544860.jpg



次郎が持参してくれた蟹で鍋をするために材料を購入して帰宅。
で、このために年末年始はニコマスを見るのをかなり自重してたので、蟹をつつきつつSIRを眺めるというニコマス民にはたまんない贅沢な時間を送る。
ホントはみっちゃんが来るまで自重してたかったんだけどね。
SUPER IDOL RANKING 2009 Part1 週刊アイドルマスターランキングスペシャル‐ニコニコ動画(9)


っていうか、次郎は蟹を入れすぎですwwwww
なんという鍋に慣れてない人っぷりwwwww
勉強して出直してきな!
完全にグロ画像やん・・・。
c0105957_13591480.jpg



ダラダラと酒を飲みつつ、喋りつつ、アニメ見つつ、ニコマス見つつ。
あ、あれだ!
昔のPSOオフ会の写真を見ながら笑った笑った。
で、酒に弱い次郎が最初に沈没。
シャナの貧乳に抱かれながら眠りにつきました・・・。
c0105957_1411895.jpg



あっちゃんが見たこと無いって言うんで、冠協賛レース動画シリーズを見て爆笑してから、うちらも眠りにつくことに。
久しぶりに見たけど、やっぱり生き恥ですwwwww(もちろん褒め言葉)
名古屋競馬 水瀬伊織様14歳のお誕生日記念【生中継】‐ニコニコ動画(9)名古屋競馬 水瀬伊織様14歳のお誕生日記念 表彰式‐ニコニコ動画(9)





【1/3(日)】
うちはベッドで寝たけど、次郎とあっちゃんはご覧の通りシャナに抱かれてコタツで寝たのね。
にもかかわらず次郎は「ぐっすり眠れた」って、あぁそうですか、シャナは柔らかかったですか、いい匂いがしましたか、ツンデレを味わいましたか。

朝から再びニコマスタイムに突入し、名作リプレイを。
あぁ、昨日の晩に年末で最もワロタこの動画を見たりもしたねぇ。
【除夜m@s09】乙女よ悟りを開け!!‐ニコニコ動画(9)


甘い物に余念がない次郎とあっちゃんのためにも、10時過ぎにタイヤキ屋へ。
しかし開店は12時からという完全に正月モードだったので、買うことは出来ず。
せっかくだからと3人で再び厄神さんに詣でて、正月まったり散歩記念の写真を撮る。
狛犬さん、ありがとう。


二人を送り出したのは昼前、またもやblog記事の追記に余念無く、昼寝も混ぜつつコタツに籠もり続ける。
相方がやってきたので、作業をしつつ「戦場ヶ原ひたぎ様のツンデレに触れながら、ドMらしく感謝を捧げる会」を開催。


夕方には相方も帰ってしまい、祭りの後の寂しさからか、この正月で最も人恋しい時間となってしまったため、今度は高校時代の友人に「2010年初四人制中国語講座」の誘いメールを。
開始したのは23時半からだけど、予定が決まってしまえば寂しさも薄れるわけで。
で、blogの追記を書き上げたのでした。



というわけで、2010年もスタートしましたよ。
今年は寅年と言うこともあり、我がタイガースも頑張って欲しいなぁと思いつつ、赤星退団のショックがまだ拭えていないハムの人でした。
んじゃ、ちょっと仕事でもしようかねぇ。

明けましておめでとうございます

c0105957_2133943.jpg

新年明けましておめでとうございます。
今年も変わらず、ハムの人と当ブログをよろしくお願いします。

今年は再びなえっちで新年の一枚を。
キャスミコセットを用意したんだけど、お辞儀をしてると地味なのでモデル立ちでw



結局年末の間もずっと動画を弄ってて、年明けてからも一つ下の記事を更新し続けてる毎日ですよ。
まだしばらく追記し続ける予定です。

あ、下の記事にも貼ってるけど、超激重版の高画質動画も用意しましたので、ベンチマーク代わりにご覧いただければ幸いです。
最近のCPUなら大丈夫だと思います。
【PSU】 X'mas Express 高画質版  【シンデレラ・エクスプレス】‐ニコニコ動画(9)

,