<   2011年 12月 ( 15 )   > この月の画像一覧

2011年を総括してみようかね

2011年もあと僅かとなりましたよ。
せっかくだから振り返ってみようかなぁと思いましてね。
一気に行っちゃうよ。

 1.PSU/PSO/PSO2
 2.チャリ
 3.ニコマス/アイマス



【PSU/PSO/PSO2】

c0105957_17305494.jpg

PSUは相変わらずログインするだけの生活だったな~。
マイルームでぼぉ~っとするだけの。
相変わらずプレミアムなんだけどねw
もったいないwwwww

この、むっちゃ荒ぶってるスクショ、よくよく見てみたら去年のだったw
今年は正月以来、一枚も撮ってないなw




c0105957_17342313.jpg

PSOは昨年末でサービス終了しちゃったけど、それでも今年一年も楽しませてくれたよ。
年明け早々に投下したこの動画、一年かけてずっとみんなに見てもらえて、歌詞まで付けてもらって星も流してもらって。
うちは一生、PSOの呪縛から逃れられないんだろうな~って思うのですよ。





c0105957_17481254.jpg

PSO2は8月、ついにαテストが開始。
5日間に渡って分割で実施されたんだけど、全ての情報はは公開禁止だってんでレポ出来なくてねw
αテスト前日に、これを書くのが精一杯だった。

 そろそろPSUプレミアの昔話を始めようか

αテスト終了後、文章だけはオッケーってことだったけど、結局書かなかったね。
そうだな~面白そうなのに、まだ「のめり込むような面白さ」にはなってなかったかな。
PSOでやりたかったこと、PSUでやって欲しかったことが詰め込まれてたんだけど、進化の過程にいる感じ。
もちろん、めちゃめちゃ楽しんだんだけどねw

システムやUIについては改善要望を出しまくって、そのほとんどが実現されそうなので、それはそれで不安だったりもするけどね。
そこまで周りに言うことを聴きまくってると、本来のコンセプトからズレ無いのかな?ってね。
ほんと、ユーザーはワガママだなwwwww

年が明けたらα2テストが開始。
この要望を受けて、どこまで良くなってるかなぁ。
本当に楽しみで仕方ないのよ。
んで、先日のイベントで公開されたオープニングにテンションが上がりまくってるw






【チャリ】
c0105957_18533750.jpg

今年はたくさんの大会に参加できたよ。
ソロはどれも不甲斐ないからこそ、来年は今年よりもいいタイムを出せるように頑張りたいよ。
スズカの順位には満足してるけど、やっぱり来年は少しでも上の順位を目指したいね。

 3/6  スプリングエンデューロード in はりちゅう(ビギナー1)・・・パンクでDNF
 3/27 六甲山ヒルクライム(ロードC)・・・114位/247人
 5/20 スズカ8時間エンデューロ春SP(8時間ロード)・・・20位台/260チーム
 6/12 Mt.富士ヒルクライム(ロード)・・・DNS
 7/3  サマーエンデューロ in はりちゅう(ビギナー2)・・・13位/26人
 11/5 スズカ8時間エンデューロ秋SP(8時間ロード)・・・70位台/535チーム
 12/3 サイクルエンデューロin播磨中央公園・・・25位/64名(落車)



そして何よりもコルナゴちゃんとの日本縦断達成が出来たこと。
たとえ泥臭く立って、うちは胸を張ることが出来るもの。
c0105957_19145641.jpg


神戸発 四国ぐるり一周 目次ページ

四国一周はGWの有休スケジュールを考えてたとき、ふと思いついたんだよね。
んで、思い切ってテントを買って、野宿生活を手にれることが出来た。
ドラマが有り過ぎた9日間は、確実に次のステップとなったんだよね。
c0105957_14504599.jpg


再び北へ:神戸発 最北端行き 目次ページ

北海道行きは飛行機輪行がクライマックスだったなw
そこからは悪天候との戦い、んでライダーハウスとの出会い。
3年かけて5000km近く走って、何とかここまで来れたもの。
c0105957_1982699.jpg


コルナゴちゃんとの旅は、ここでオシマイ。
年末に突然我が家へやってきてくれることになったシロコ。
これから、よろしくお願いしまする。
c0105957_2045871.jpg






【ニコマス/アイマス】
語るべき事が多すぎて、きっと語りきれないので、出来る限りシンプルに。

あの日から既に1年を経過し、変わらなかったことや、変わらなかった人は居なかったと思う。
うちの気持ちそのものはあの前後で変わることはなかったんだけど、ニコマスが変わっていくことに戸惑いを感じたのは事実。
それでもこの世界がうちらを否定しなかったように、ニコマスはそこに有り続けたもの。

※それぞれの見出しが、うちの記事へのリンクになってまする。


●1月:2010年下半期ニコマス20選
だからこそ、意識して選んだこの20選。
c0105957_16375776.jpg



●1月:THE IDOLM@STER 2 765pro H@PPINESS NEW YE@R P@RTY!! 2011
ど真ん中、前から4列目という「かぶりつき席」の幸せと、アニメ化の発表
c0105957_16385564.jpg



●2月:箱○でim@s2の発売
前日にニコマスを振り返る記事を書いたんだけど、それは赤ペン先生が書かれた記事の影響と、少し前に投下された合作の影響だと思うのね。
あたしゃ念願の響ちゃんで初プレイして、思い入れの余りポエムまで書いっちゃったZE。
c0105957_16392833.jpg



●3月:翼Pの作品がバンナムにより削除
うちにとってこの1年で一番の衝撃だったかもしんない。
ニコマスが終わっちゃうかもって本気で思ったこの事件。
翼Pはこれ以降も不幸に見舞われちゃってるよね・・・。



●3月:高木会長、逝く
誰もに愛された上司。
c0105957_16403430.jpg



●3月:東日本大震災とアイドルマスターチャリティライブ
震災については上手く述べれないんだけど、何よりも「終わらせちゃいけない」「忘れちゃいけない」って思うのよ。
えびPから始まった「支援ライブ」、本当に素晴らしい試みだったけど、うちらはニコマスにいる限り、いつまでも思い出させてくれると思うのよね。
c0105957_1704130.jpg



●5月:orgonePが”MUSIC"を投下
ニコマス民で良かった
c0105957_1641537.jpg



●6月:「江の島なう。」の聖地巡礼
いやぁ、思っても見なかった旅だったけど、書いてて楽しい記事だったw
沢山の人にも見てもらえて、調子に乗って第二弾もやりましたw
c0105957_16424076.jpg



●7月:2011年上半期ニコマス20選
im@s2の本領発揮!
c0105957_1643460.jpg



●7月:アニマス開始
色々と心配だったけど、作り手側にも愛された、いいアニメになったねぇ。
ファンの裾野も広がったし、アニマスからMADをニコマス動画を作り始める人も出てきたし。
放送くらい、関東だけ優遇するのは勘弁して下さいwwwww
c0105957_1723349.jpg



●7月:ntmP逝去
いつまでもあのドラムを忘れない
c0105957_1645080.jpg



●7月:THE IDOLM@STER 6th ANNIVERSARY SMILE SUMMER FESTIV@L !
LMGを生で聴けたことが、何よりも嬉しかったねぇ。
c0105957_16452965.jpg



●8月:『ツンデレーション』、再公開
荒川先生のブログで知りましたよ。
c0105957_16463453.jpg



●8月:ニコマスPとしてデビューしてみた
一発ネタだけど、βやγの頃のニコマスってこんなんだったよな~って思いながら作ってみたw
広告を出して貰えたのが嬉しかったね~。
自分のニコマス作品では、一番気に入ってるw
c0105957_1774366.jpg



●9月:ニコマス作品、第二弾を投下
これまた一発ネタみたいなもんだけに、1分越えは長すぎるんじゃないかと心配したなぁ。
当初から沢山の人に見てもらえたけど、旅行中に一気に伸びて広告まで出して貰えて爆上げしたので、帰ってきたときに何が起こったのが焦ったw
c0105957_178498.jpg



●9月:NoNoWire on floorで踊りまくってきた
うちにとっちゃ、初めてのニコマスイベント(ntmPのディナーショウはニコマスイベントじゃないしw)だったけど、本当に本当に楽しかった。
変態紳士代表のTPTPがイケメン過ぎたことが、何よりも衝撃だったwwwww
c0105957_16483525.jpg



●9月:りんごP、新作投下
ニコマス民であることの幸せ
c0105957_1657324.jpg



●9月:KAKU-tail6開催
開催期間は旅と重なってたので、後追いが大変で幸せだったw
c0105957_17101496.png



10月:トカチゴールド3で声を枯らしてきた
これまでの二回はモニターから眺めるだけだったからこそ、弾けまくってきた。
本当に紳士ばかりで恐ろしいぜ・・・。
c0105957_16501481.jpg



10月:PS3版im@s2発売
これまた裾野を広げるという意味でも、いい施策だとも思うのよ。
ただ、システム上の制約によって仕方がないにしろ、箱○とDLCに差があるってのは、ちょっと辛いよね。
もちろん、新要素は楽しめてるんだけどw
c0105957_16503885.jpg



11月:ばんえいアイドルマスター記念
こういう公式が大好きすぎる・・・。
うちのブログでは最も「はてブ」や「RT」が付いた記事。
みんなに楽しんで貰えたみたいで嬉しい。
c0105957_1791110.jpg



12月:VRF'11開催
昨年のVRFはあとで知ったから単品で新作を見るくらいしかできなかったのね。
今回、初日と三日目をリアルタイムで視聴して、何とかしてこの雰囲気を残せないかなぁと思って作った記事。
これまた多くの方に活用していただけてるようで、とっても嬉しい。
c0105957_16524073.jpg



12月:ニコマス作品、第三弾を投下
少し前から違う動画に取りかかってたんだけど、行き詰まってたのね。
代わりにクリスマスイブに突然思いついて、こんなのを作ったのでしたw
c0105957_1782592.jpg



って、やっぱり長っ!
それだけ生活の中でニコマスの占める割合がでかいって事なんだろうけど。
さぁ、20選選定に戻らなきゃ・・・。

今日は私のサラダ記念日

寒いよ。
一応、年内の仕事を終わりにしたハムの人ですよ。
今年は本当に酷いくらい、大した仕事をしなかったけどw




新作動画、沢山の方に見ていただきありがとうございます。
未だに最後の貴音さんは何か言わせるべきだったか、いや、やっぱり黙らせたからこそ良かったのか、どっちつかずの気分ですよ。

karasu_01さんに、デビュー作に引き続きご紹介いただきました。
本当にありがとうございます。



さて、これまた多くの方にご覧頂いた「VRF'11セットリスト記事」だけど、新しい情報などを見つける度に追加して行ってますよ。
先日の打ち上げ放送でうちのURLを貼ってご紹介くださった方が非公開コメントで自首名乗り出て下さって、いただいたコメントそのものもとっても嬉しかったので、あたしゃ今日一日ハッピーな感じでしたとも。

んで、そのままの勢いで「【出演P自らが語るブログ記事】」というコンテンツを追加しておきました。
これまた拾い切れてない記事もあるかと思いますが、各Pの思いが語られてるので、VRFを楽しめた方には「あとがき」的でお得感がw


あ、そうだ。
orgonePによるアンコール放送を聞かれた方にしか知られてないようなので、これを貼っておこ。
もちろん、VRF'11で爆笑させてくれた「例のアレ」と「例のソレ」ですよ。
絶対に「ガン○ム」とか、タグを貼るんじゃないぞ~~~!
1日でも長くみんなで楽しめるために、ハムの人との約束だゾ。




iPhone4の災難の末路

ニコマスネタが続いちゃったのでちょっと前のことになるんだけど、相変わらず馬鹿なことをやっちゃったハムの人ですよ。
先日も書いたとおり、iPhone4のセンターボタンを自分で修理した際、液晶の端が表示されなくなっちゃったのね。
確かに何ら影響のない場所だから、使ってて困ることはないんだけど。
とはいえ、目にはいるから、気になることは間違いなくて。
ほら、こんな感じ。

c0105957_20242411.jpg





メインボードへの液晶コネクタの刺さりが甘いのかと思って、再度iPhone4をバラしたのは翌日。
バッテリーコネクタを外して、メインボードのコネクタ類をカバーしているパーツを取り外して、液晶コネクタを再度取り付け直し。
ほら、爪で押さえつけまくってるでしょwwwww
でも、症状は改善されなくて。
c0105957_18294413.jpg




更に翌日、仕事中にiPhone4を眺めてたら、欠けてる部分(表示されない部分)が減ってるのよ!!
最初の写真を見てもらうと、左上にあるキャリア表示の「SoftBank」のうち、「S」は完全に消えちゃってるでしょ。
ところが、気付いたらこんな風に「S」は完全に見えてる!
ちょっと回復してるじゃない!
c0105957_20244458.jpg





そのまま該当部分を指で押さえたりしてると、より表示されるエリアが増えてくる。
ということは、やっぱり液晶ガラスを取り外した際の影響で、液晶表示部分が「浮いてる」のかなぁって思ってね。
仕事中はむぎゅ~って押さえ続けて。

んで、帰宅中に新しい事実に気付いた。
またもや消えちゃってるってことに・・・。
つまり、冷えるとダメだと言うことか・・・。
ということは・・・暖めることで何かが膨張して「浮き」が解消されて、表示が回復すると言うことかな・・・。

とりあえず暖めて回復することの確認と、液晶部分を固定している両面テープ(笑っちゃうけど、本当だから仕方ない。もちろんメインフレームとはネジでも固定されてるけどね)の粘着力復活を狙って、ドライヤーで暖めてみることに。

ドライヤーで暖めると、とりあえず仮説が正しいことは証明された。
ほら、ほぼ完全に近いくらい、液晶画面は復活するんだから。
c0105957_20245696.jpg




よし、だったらそのままガッツリと両面テープが固定されてくれれば、完璧かもしんない!
というわけで、熱い内にモンキーで挟み込むことにw
傷つけないようにタオルで挟んで、ガラスを割らない程度の強さで締め付けてw
c0105957_18524215.jpg



しかし、そんなに上手いこといくわけもなくてw
やっぱり冷えると表示が欠けるエリアは戻っちゃう。
う~ん、こうなったら、バラして液晶ユニットをチェックするしかないか・・・?

液晶ユニット(液晶とデジタイザ)はこんな感じ。
この白い部分がガラス部分から浮いてるから、表示されない部分があるんじゃないかな~と。
修理の際、ガラス面とフレームの隙間から道具を差し込むんだけど、それを差し込みすぎた結果としてダメにしちゃったんだろうな~と。
c0105957_20273247.jpg




だったらこのユニットだけで押さえつけてみるのはどうだろ?
そう、さっきやったことを、このユニット単体で。
というわけで、もう一度該当部分をドライヤーで暖めて、モンキーで固定。
そのまま1時間放置。


んで、組み立てて見ましたよ・・・。
その結果がこれ・・・。



c0105957_1919341.jpg





ぎゃあああああああああああああああああ!
呪いぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃ!



はい、液晶ユニットを割りましたよwwwww
そりゃそうだよね。
割れるに決まってるよねwwwww



液晶画面が死んでるだけで、iPhoneそのものは生きてる。
タッチパネルもカメラも全て生きてるということは、メインボードは間違いなく生きてる。
ということは、液晶ユニットだけを交換すれば復活するはず。

今回、センターボタンのパーツを買ったお店だと、液晶ユニットは5800円



Amazonの最安だと以下の奴が4500円。

iPhone 4 タッチパネル(フロントガラスデジタイザ) 液晶パネルセット

デジタルショップ ボーラ




交換するついでに白に変えちゃうのもいいし、何なら赤とかでもwwwww
例えば上海問屋のこれとかね(これまた4500円)。


最初のお店だと、面倒なイヤースピーカーメッシュの取り付け済み。
逆にAmazonのはメッシュそのものが付属しないらしいよ。



ぬう、どうしよう・・・。
もう一度、自分で修理すべきか、それとも業者へ送付して依頼すべきか。
これ以上、失敗するのは悲し過ぎるから、本心としては業者へ依頼したい。
しかし、費用的な理由と、iPhoneを数日手放す不便さを考えると、踏ん切れない。
いや、今のままだと全く使えないから、持ってても意味がないんだけどw

調べてみると、代替え品を貸し出してくれる業者や、即日修理してくれる業者もあるんだけど・・・。
それでも数日は空白になっちゃうもんね。
完全に依存しすぎてるね・・・。
朝、歩いて駅まで出勤しながら天気予報をチェックしようとして、iPhoneが使えないことに呆然としたもの。


送付するのが嫌なら、修理業者へ持ち込むしかないか。
神戸にも数軒あるみたいだし。

twitterでフォローすれば2000円割引」って言うこの業者だと、割引後で8800円。
仕事中に電話してみると、昼休みの間で修理は完了しそう。
ってなわけで、観念してお願いすることに。


主にストーカー用に利用しているtwitter垢を使い、画面が死んだiPhoneでなんとかフォローして、割引画面を手に入れたのち業者を訪問。
マンションの一室という「いかにも」なロケーションに反して、店内はスッキリと綺麗で、店員さんも感じのいい人。
修理前に注意事項として、「まれに近接センサーが死ぬケースがあります」と聞かされ、更に「まれにカメラが死ぬケースがあります」とも言われる。
後者は「おいおい」って突っ込みたくなるけど、これまで2000件以上修理して3件だけ発生したことがあるらしいよ。
まぁ、うちが5回バラしてもカメラは無事だったから、きっと大丈夫でしょw

あ、そうだ。
表面を白のガラス交換も出来る?いくら?って聞いたら、黒で修理するのと同じ価格ですって。
色めき立ったけど、ボタンは黒のままらしいので断念。
ボタン交換(うちがやった修理も兼ねる)は5800円らしいし、全部を白に変えるセット割引でも16800円もするらしいし。


昼飯を食ってから取りに上がって最初の印象は「黄色っ!」。
これが噂の尿液晶か・・・。
「ロットによっては、こんな色なんです」って説明は、言い訳にすらなってないぞwwwww
ま、暫くしたら治まるかもしんないし、慣れるかもしんないし、どうしても気に入らなければ3ヶ月の保証期間中に相談しにいこ。

というわけで、快適なボタンと綺麗なガラス、そして尿液晶を合計で13000円も掛けて手に入れたのでしたw
あれから二週間経過したけど、尿液晶はマシになったとも言えるし、慣れたとも言える。
当初の液晶(青系の白)と比較して、色温度の低い白(赤系の白)になったので、目に優しいw
マシになったってのは気のせいかもしんないし、パーツが未開封状態から開封したことで接着剤が揮発して本当にマシになったのかも。
何にしろ、もうこのままでも全然オッケーって今は思ってる。




あ、そうだ。
せっかくだから、自分で修理する際に失敗しやすい箇所を解説。
画像はこちらのサイト(ifixit)のを直リンクで。

まずはうちが失敗した液晶ガラスを剥がす工程。
サイドフレームに固定したネジを外した上で、両面テープ箇所をドライヤーで暖めたのち、ガラスとサイドフレームの隙間へ工具を差し込み、ジワジワと剥がして行くんだけど。
特に側面から工具を差し込む時は、差し込み過ぎないこと。
やり過ぎると、うちみたいに液晶まで剥がれちゃうから。



次に再組み立ての時。
液晶とデジタイザのハーネス(写真の下に生えてる奴)をメインフレームに通すんだけど、これが意外と通しにくい構造で。
フレームに引っかけて、ハーネスを傷物にしてしまいそう。
コツを掴んじゃえば楽勝なんだけど、最初は難しいかも。



組み立ての際はスピーカーユニットを固定する金具も折れやすいので注意。
うちは一本折りましたw



メインボードをメインフレームに固定するのも結構難しいんだけど、ちゃんとはまっているはずなのにメインボードが平行にならなくて悩んだのね。
それはバラすときにココで外したWi-Fiアンテナがメインボードの下に潜っちゃってたから。
意外とやりがちだから気をつけて。



これらのことは、うちが最初にパーツを買ったときのセットになってるDVDで詳しく解説してくれるのよ。
腕に自信がある人は、Webに落ちてる情報や写真だけで作業できるだろうけど、このDVDは初心者にも本当に分かりやすい。
うちみたいに「めちゃめちゃ不器用」じゃなければ、普通は失敗することなく作業できるだろうから。


それでもやっぱり自信がない人は、最初から素直に業者へ依頼を。
あぁ、センターボタンについては購入して一年以内ならAppleの保証対象になるみたいだから、アップルストアへどうぞ。
それ以外の人も、探せばセンターボタン修理は4000円でやってくれるところもあるのよ。


というお馬鹿な報告でした。
ぬ・・・アップルストアでの本体交換が13800円に下がったってのは本当なの・・・?

クリスマスだから、千早動画を作ってみた(ちょっと追記)

c0105957_17141567.jpg

メリークリスマス!
リア充の皆さんも、そうでない皆さんも、楽しいクリスマスを送ってますかい?
ニコマス民としては、雪歩の誕生日を祝いつつ、残り少なくなったVRF'11のタイムシフトを楽しんでいらっしゃるかもしれませんが。

そんななか、うちは新しいニコマス動画を作ってみましたよ。
えぇ、全然寂しくなんてありませんとも。



先日の木曜日、首都圏ではアニマスが最終回を迎えたじゃないですか。
ところが地方民は、まこTPも書いてらっしゃる様に来年にならないと最終話が放映されないんですよね。
本編が見れないのにパジャマパーティを見る悔しさ。
誘惑に負けて、ライブシーンだけニコニコでチェックしちゃう切なさ。

そんななか、たまたま見かけた最終回のスクショでティンと来て、今日の午後から勢いだけで作ってみました。
あ~勢いでしか作れないんだけど・・・。
使い古されたネタかつオチもありませんが、よろしくお願いしまする。


※追記
ティンと来た一枚絵ってのはもちろん上の奴で、明らかに「乳比べ」に見えたんですよ。
えぇ、一日中、オパーイの事を考えながら生きてるからですね。
んで、そこから仮装大賞のアレを発想したのも瞬時の出来事だったんで、クリスマスにサンタがくれたプレゼントだったと思うことにしますよ。

千早が大分県出身になったのは、もちろん拾ったようつべ素材のおかげ。
無駄にシンクロにこだわってみましたw
貴音さんは当初饒舌でしたが、無言にしてみたのが正解でしたw




クリスマスと言えば、二年前に作ったこちらもそうだったw

あの興奮を忘れないために ~VRF’11セットリスト ポータル~

c0105957_2039763.jpg


あの夢のような時間を忘れないために、2011年12月16日から18日に開催されたVERROCK FESTIVAL'11のセットリストを作成しました。
あの興奮と感謝を伝える方法を考えたとき、うちが出来ることはこれくらいなぁと思って。

卓球Pのラジオでみんなが泣いて、エコノミーPが酔っぱらいながら号泣したあの夜を忘れないためにも。
透-架Pの再臨に目眩がしたあの夜を忘れないためにも。
とにせんPorgonePのステージに腹筋が崩壊したあの夜を忘れないためにも。
コールの代わりにP名で弾幕しまくったあの夜を忘れないためにも。


3日間各ステージのサムネイルページと、連続再生用にマイリストを作成しています。
タイムシフトを見れるうちは間違いなくそちらの方が盛り上がれますが、うちらにとって一週間は短すぎるよね。

タイムシフト期間中限定動画もあるので、早めにチェックすることをオススメしまする。
一応、うちのサムネイルで記述するつもり。


こざかなPがステージ毎に3日間ぶっ続けのマイリストを作成されているのに気付いたのは、このまとめ作成が終わりに近付いた頃のことですよw
そちらについても収録させていただいてます。


※ 間違い、漏れなどがありましたら、ご指摘いただければ幸いですよ。



【タイムシフト期間限定公開動画一覧】

無粋だとは思うけど、それでもやっぱり見れなくて残念な思いをする人を一人でも無くすためにね。
(後日上げ直し予定の作品も含みます)

どの作品も公開終了しちゃいました。
ヒトコトPのと神風Pのだけが残っています。
神風Pは16:9で上げ直してくれてるけどね。

VERROCK FESTIVAL'11 タイムシフト期間中限定動画一覧





【タイムシフト用ニコ生各ステージ】

タイムシフト期間は一週間ですので、12/24、25、26日までと思われます。
クリスマスとか言ってる場合じゃないんだぜ!
急げ!

終了しちゃいました。

【アイドルマスターMADイベ​ント】VERROCK FES​TIVAL '11-1日目-​【MOONLIGHT STA​GE】

【アイドルマスターMADイベ​​ント】VERROCK FE​S​TIVAL '11-1日​目-​【BAYSIDE ST​AGE​】



【アイドルマスターMADイベ​ント】VERROCK FES​TIVAL '11-2日目-​【MOONLIGHT STA​GE】

【アイドルマスターMADイベ​​ント】VERROCK FE​S​TIVAL '11-2日​目-​【BAYSIDE ST​AGE​】



【アイドルマスターMADイベ​ント】VERROCK FES​TIVAL '11-3日目-​【MOONLIGHT STA​GE】

【アイドルマスターMADイベ​​ント】VERROCK FE​S​TIVAL '11-3日​目-​【BAYSIDE ST​AGE​】




【後夜祭ニコ生】

タイムシフト期間、全て終了しちゃいました。
ちょっとだけコメント入れてるんで、雰囲気伝われば。

2011.12.24 22時放送
VERROCK FESTIV​AL '11 「encore​」
VRF「encore」延長放​送

orgoneP主催による、「後夜祭の前夜祭」生放送wwwww
参加者はえびP赤ペンPいけだたかしP射座の日Pによる、出演者が自らのセットリストを流しながら解説する番組。
この日、クリスマスの呪いが降臨したのかニコ生鯖の絶不調で、出演者側ですら追い出されるという悪夢。
動画が流れない、放送主の表示が消える、追い出される、そして「延長ボタンが押せない」ことにより、2時間終了時点でorgonePの動画再生中にぶっちぎれる事にw
30分後に30分の延長放送で何とか完結。
っていうか、赤ペンPはズルイと思うwwwww
ズルイと言わせることまできっと計算済みだから悔しいwwwww


2011.12.25 19時放送
VERROCK FESTIVAL '11 打ち上げ放送
VERROCK FESTIV​AL '11 打ち上げ放送(​2)
めいろっくPによるまったりラジオ。
どなたかがここのURLを貼ってくれるというありがたい幸せを味わった瞬間に(1)が終了という奇跡w
昨日のorgonePと同じく、延長できない病にかかっちゃったみたいでw
物凄い胡散臭いですけど、自貼りじゃないですwwwww
ブログの訪問者がいきなり爆上げで焦ったw
 ※追記:貼ってくださった方に自己申告していただきましたwwwww
(2)についてもやっぱりニコ生不調で即終了にw




2011.12.27 0時放送
VRF11 一人反省会
本来、打ち上げ放送に参加するつもりだったぎょPが、1年ぶりのご自身のコミュで、ご自身のセットリストを30分で語る!




【うちの記事によるサムネイル】

各日、各ステージ毎に分けてます。
両方に出演のパートについても、両方に収録しています。
新作についてはNEWアイコンを付けてますが、完全新作でない物も含まれます。
タイムシフト期間中限定動画についての記載も行っています。
修正版などで動画が差し替えられた物はUPDATEアイコンを付けて、元のサムネイルは削除しています。

VRF'11 1stDAY MOONLIGHT STAGEセットリスト

VRF'11 1stDAY BAYSIDE STAGEセットリスト



VRF'11 2ndDAY MOONLIGHT STAGEセットリスト

VRF'11 2ndDAY BAYSIDE STAGEセットリスト



VRF'11 3rdDAY MOONLIGHT STAGEセットリスト

VRF'11 3rdDAY BAYSIDE STAGEセットリスト





【連続再生用マイリスト】

各日、各ステージ毎に分けてます。
両方に出演のパートについても、両方に収録しています。
期間限定動画などで非公開/削除された物も残しています。
修正版などの公開により非公開/削除された物も残していますが、修正版/差し替え版も収録しました。
(マイリストコメントのxx-1が当日公開分、xx-2が修正版/差し替え版)

VRF'11 1stDAY MOONLIGHT STAGEセットリスト

VRF'11 1stDAY BAYSIDE STAGEセットリスト



VRF'11 2ndDAY MOONLIGHT STAGEセットリスト

VRF'11 2ndDAY BAYSIDE STAGEセットリスト



VRF'11 3rdDAY MOONLIGHT STAGEセットリスト

VRF'11 3rdDAY BAYSIDE STAGEセットリスト




【出演各Pによるセットリスト公開マイリスト】

【1st Day】

 エコノミーP

 ごP

 mizuchiP

 はしP

 わるつP

 くるるP

 しおP




【2nd Day】

 94P

 神風P

 2960P

 そいP

 しょじょんP

ふらいんP


【3rd Day】

 赤ペンP

 射座の日P

 FRISKP

 卓球P

 ペンタP

 ヒトコトP





c0105957_1421621.gif
【出演P自らが語るブログ記事】

赤ペンP
File-EX07-01:「VerRockFestival 2011」
File-EX07-02:「VerRockFestival 2011」
File-EX07-03:「VerRockFestival 2011」
File-EX07-04:「VerRockFestival 2011」
File-EX07-05:「VerRockFestival 2011」
File-EX07-06:「VerRockFestival 2011」
さ す が の な が さwwwww
前後にもいっぱいあるけど、もう省略したwwwww


エコノミーP
ありがとうございました!


R(略)P
VRF'11 参加しました


うしわかP
VERROCK FESTIVAL '11


そいP
VRFのセットリスト解説
絶対に阻止!!!!!


ふらいんP
『天海春香シリーズ』


tloP
VRF11によせて


透-架P
良い日になればいいな…今日。
改めて、動画見てくれてありがとう。


射座の日P
愛から、革命へ。


音P
VRF閉幕に当たって


ぎょP
VRF’11に向けて新作公開。


怒首領蜂P
VERROCK FESTIVAL の話
「WRECKIN' BALL」の話
「No surrender」の話
「直感 ~時として恋は~」の話
他にも単品の解説が毎日追加されていくと思われまする。


ペンタP
VRF後書き(即興版)


レスター伯P
765Pro World Tour Digest Film, VRF edition
VRF11によせて


ラフタイムP
VRF ’11
ループ。


ヒトコトP
VRF11について。


ごまP
参加しました。 

c0105957_1421621.gif





【こざかなPによるステージ別で通しのマイリスト】

これまた一気に見たら気持ちいいだろうな~。
BGVとしての連続再生でもバッチリ。

VERROCK FESTIVAL '11 MOONLIGHT STAGE (2011/12/16~2011/12/18)

VERROCK FESTIVAL '11 BAYSIDE STAGE (2011/12/16~2011/12/18)

VERROCK FESTIVAL '11 幕間集





 【当日のタイムテーブル】

なんだかんだ言って、これがないと分かりにくいことに今更気付いた。
っていうか、最初はこのタイムテーブルからジャンプできるような仕組みでも作ろうとして、ブログじゃむずかしいなぁって思って一瞬で諦めたんだよね。
というわけで、単純にスクリーンショットなり。
c0105957_3242538.jpg

安定の長回し、今帰還




お帰りなさい!透-架P!

c0105957_2335974.jpg

そんな日曜日でした

というわけで、ダラダラとした週末を送っておりました。
今日のブログは雑多な感じでお送りしまする。
興味ないジャンルは飛ばしてくだされ。

お品書き
 一.ニコマス
 二.チャリンコ
 三.ケータイ



【ニコマス】

沢山の人にご覧頂いたり、ブクマしていただいた「ばんえいアイドルマスター記念」記事だけど、新しいネタが出てきたらちょくちょく追加しておりまする。
んで、当日は現地からニコ生も放送していただいていた最北端Pが、ついに「リッキーが踊るエジェント」の7分にもおよぶフル版動画を投下してくださったよ!!!
やっぱり、あの律子姉さんは最高だなぁ。






今年で二回目にもかかわらず、今やPV系ではKAKU-tailに肩を並べそうな大型イベントとなった「VERROCK FESTIVAL'11」が、いよいよこの週末開幕!
あり得ないほど豪華な出演陣、まさに「どちらのステージを見ようか」と悩むフェスのリアルさ、アニマスから興味を持った人にも、是非とも見て欲しいイベントなんだけどね。

んで、本日、最後の出演者が発表となったのよ。

c0105957_20264258.jpg

きたよ・・・完全に”うち得”なFRISKPorgonePなんていう、恐ろしい二人が最終日のトリをつとめることに・・・・。
たまんないね・・・。



そして、VRF'11には、ついに「あの人」が参戦・・・。
そう、「シンクロの達人」、「長回しの魔術師」こと透-架Pが3年ぶり(上の実質的な引退作からは4年ぶり)にニコマスへ帰って来るんだよ・・・。。
期待すると火傷する」と言われたって、当時を知るニコマスファンとしてはやっぱり期待しちゃうわけで。
うちにとってはmmtsgzkwys氏と共に、Perfume好きになるきっかけも与えてくれた人でもあるし。
色んなプレッシャーがあるだろうから無駄に煽るつもりは一切無いんだけど、それでもやっぱり応援と期待をさせてくださいな。
楽しみにして待ってます。

既に投下が始まってるプレ動画や、_RFも含めて、既に祭は始まっちゃってる!
祭の本番は12月15日金曜日19時から!
開催期間中は卓球Pによる実況ラジオも!







いつのまにか全動画を削除しちゃってた”太鼓の達人”ちゃぼるP、新作を引っさげて復活してくれましたよ。
相変わらず楽しそうに叩くドラムは最高で、あたしゃ初めて「ボタン」を設置しちゃいましたよw
動画を消した理由が「リアルバレ」だったことに噴いたwwwww





【チャリンコ】
今日はシロコとのんびりサイクリング。
昨日は厳しい寒さだったけど、今日は少しマシだったかな。
目的地は今年の夏、垂水に出来たという「笠岡ラーメン」のお店「いまい」。
c0105957_2154265.jpg

笠岡ラーメン」ってのはマイナーなご当地ラーメンの一つ。
岡山県の西の端にある笠岡で生まれた、鶏メインのラーメンのこと。
うちは昨年の鹿児島行きのとき、笠岡市を二日目に通過して100km記念に写真を撮ったことは覚えてたんだけど。
たまたま知り合いが笠岡の出身だって事に最近気付いて、んで笠岡ラーメンってのも知って。
興味を持っても食える場所がなかったんだけど、まさかの近所に出店。
c0105957_2155783.jpg

噂通り、歯ごたえのある鶏チャーシューは白飯に合う!
んで、スープはあっさりだけど、味は濃いめ。
とっても美味かったなぁ。
c0105957_217231.jpg

食い終わると海を見にマリンピアへ。
初めてコルナゴちゃんへ乗ったときも、ここで撮影したなぁって思いながら。

んで、上の写真を撮った直後に風で煽られ、シロコは右向きに転けたのでした・・・。
一番やっちゃいけない右向きに・・・。
リヤディレイラーに傷は付いた物の、車重の軽さに救われてエンドは無事。
あ、レバーも傷ついちゃいましたよ。

↓後ろでいちゃつくカップル、爆発しろ!
c0105957_2192391.jpg

大蔵海岸からも撮ってみたけど、いまいちな構図だなwwwww
釣り人がめっちゃたくさん居たよ。
c0105957_21113866.jpg



【ケータイ】
iPhone4のホームボタンの利きが悪くなったのは随分前からなんだけど、最近は富みに酷くなっちゃって。
1年以内なら無償保証も効いたんだけど、それも過ぎちゃってるし。
修理専門店へ持ち込むにも、近所には無いし。
送って修理するにも、数日間はiPhoneの無い生活を送らなきゃいけないし。
c0105957_21223656.jpg

というわけで、修理キットとパーツを購入して、自分で試してみましたよ。
こちらのお店から通販で購入して。
こちらのお店の特徴は、DVDによる修理マニュアルと修理キットをセットにして販売してくれること。
うちみたいな不器用な人間にはピッタリ。
c0105957_2122519.jpg

DVDを見ながらさっそくチャレンジ。
まずはご開帳。
c0105957_2123533.jpg

んで、バッテリーを外して、コネクタ類を外してから基盤を取り去って
c0105957_21232884.jpg

液晶パネルまで外しちゃって
c0105957_21234191.jpg

ようやくホームボタンまで到達。
ここで購入した新しいパーツに付け替え。
c0105957_21235028.jpg

ここから元に戻すんだけど、これがかなり大変。
外すときに苦労したのは液晶パネルだけなんだけど、戻すときはいちいち苦労したよ。

組み上げが終わって電源を入れると・・・。
画面の左上が死んでた!!!!!
多分、液晶パネルを取り外すときに傷つけたか、そのコネクタをメイン基盤へ引き回す際に傷つけたかのどちらか。
もしくはコネクタの刺さりが甘い可能性もあるけど、今から再度バラす気力はないよ・・・。
近いうちに再開腹して確認しまする。
c0105957_21241168.jpg

死んでてもアンテナ表示部分だから影響は無いんだけどね。
気になるなら液晶パネルも交換するか・・・。
なんなら白にしちゃってもいいけどねw

いやぁ・・・本当に不器用だ・・・。

赤い月

c0105957_23513030.jpg

見てますか!
もしくは見ましたか!
皆既月食の赤い月を!
c0105957_23524952.jpg

5000円のデジカメだと、なんとかここまで撮るのが精一杯でしたよ。
でも、超満足した。
家の前の駐車場に放置してあるママチャリに、例のデジカメホルダーを取り付けて撮影。
三脚がないと絶対に無理だし、レリーズなんて無いから2秒セルフタイマーとすることで、シャッターを押すことによるブレを無くしたよ。
c0105957_23544458.jpg

「えのしまなう。」なう

c0105957_023866.jpg

先日の公約通り、再び江の島へ行ってまいりましたよ。
もちろん、フツーPによる旅m@sの傑作、「えのしまなう。」後日談の千早と同じ店で「しらす丼」を食べるために。

二番煎じかつ他人の褌なのは自覚してるけど、動画と併せて楽しんでいただければ幸いですよ。
目的は「後日談」だけど、他の回のスクショも引用させてもらってますよ。





今回は当初から江の島目的で新宿を発ったんだけど、どうやって向かおうかな~って考えて、「第1話 新宿なう。」で描かれていた湘南モノレールを利用。

JR湘南新宿ラインを大船駅で下車し、モノレール駅へ
っていうか、日常的にモノレールがある生活とか、どんだけ未来都市なんだwwwww
千早と同じく、帰りは違うルートかもしんないんで、1日フリー切符は買わず。
c0105957_225244.jpg



モノレールが出発すると、ド肝を抜くような物体が目に入ってくる。
なんだ・・・あの観音様は・・・。
写真はWikiから引用ね。
c0105957_22292624.jpg



さらに、横にいた子供達が母親へ「富士山が見える!」って話してる。
子供は山が見えれば何でも富士山って言うんだなぁ・・・って思って横を見ると、本当に富士山だった!

嬉しそうに車両後部から写真を撮ってみたりと、完全にお上りさんながらもモノレールを満喫。
c0105957_22304332.jpg



片瀬山駅の車窓に映る看板には「パイニイさん」という謎の名称がwwwww
モノレール、超楽しいwwwww
c0105957_2232168.jpg



というわけで、終点の「湘南江の島駅」へ到着したのは約15分後。
300円という運賃は距離から考えると安くないけど、アトラクションだと思えば十分楽しいw
江ノ電と違って、乗客はガラガラだしw
c0105957_22332457.jpg



ふざけすぎた春香さんは、千早に怒られましたよ。
うちも嬉しそうに、駅から富士山を撮りまくってましたよ。
c0105957_2251435.jpg






湘南すばな通りを抜け、橋を渡って江の島へ。
雲は多いけどとってもいい天気の秋空。
c0105957_22393646.jpg



逆光だからイマイチな写真だけどw
c0105957_22405165.jpg



半年ぶりの江の島上陸。
今日は一日、江の島だけを満喫しちゃうよ。
c0105957_22461298.jpg






何はなくとも、まずはお店まで直行して、整理券を受け取ることに。
そう、この千早のはやる気持ちもよく分かる。
c0105957_22473195.jpg



今回のお店は「しらす問屋 とびっちょ」。
島へ渡ってすぐの大通り沿いにありますよ。
渡ったら海沿いに東へ向かって歩いて数分。
c0105957_22542397.jpg



ちなみに12時半だったということもあり、うちは120分待ち。
ま・・・いいんだ・・・。
それまで、江の島をぶらつくんだ・・・。
c0105957_2256013.jpg



解説のお姉さんの説明にあるように、ネットでの予約も可能。
また、お店で発行される整理券の受付番号も、同サイトで現在の待ち時間を確認することが可能に。
これが結構便利なのよね。
事前予約のための会員登録は面倒だけど。
c0105957_22592027.jpg





さて、120分間を有効に活用するため、仲見世通りへ進む。
まずは前回食べれなかった江の島ドーナッツからだ。
味はと言えば、普通のドーナッツだけどw
c0105957_231111.jpg



仲見世通りには「とびっちょ 参道店」もある。
こっちのほうが待ち時間は少ないけどね。
c0105957_2315660.jpg



そして仲見世通りで目指したお店、それは「丸焼きたこ煎餅」で有名な「あさひ本店」。
タコはもちろんだけど、クラゲの丸焼き煎餅もあるんだよね。

店内まで連なる行列に並ぶ。
しかし、ここの婆さんが口うるさくて、この時点で若干むかついたけどw
お店の中にはニャンコもw
c0105957_236846.jpg



並びながら、タコせんやクラゲせんを作る様子を眺める。
基本的にはペッチャンコに潰しちゃうんだけどね。
c0105957_2374788.jpg

c0105957_238693.jpg

c0105957_2382674.jpg

c0105957_238449.jpg



店の看板商品はタコせんなので、クラゲせんはそれほど人気がない。
だから焼くメンツも少ないので、「クラゲ待ち」団扇を持たされて待機。
c0105957_2395563.jpg



出来上がったクラゲせんは塩気が効いてて美味い。
ビールが欲しくなるwwwww
タコせんはアッサリだねぇ・・・。
c0105957_23114121.jpg






今回はあまり神社へお詣りをせず。
前回は山頂まで階段で登ったけど、今回はエスカーを活用することに。
c0105957_2318236.jpg


というのも、「江の島1Day パスポート“eno=pass”」ってのがあって、エスカー以外にも江の島内の様々な施設の入場券がセットになって1000円だったのよ。
何度でも利用可能だから、遊んでる途中で「生しらす丼」の時間が来ても、エスカーにだって乗り放題だし。
c0105957_23222983.jpg



エスカーを乗り継いで山頂まで。
途中で見下ろす海はとっても気持ちいい。
c0105957_232466.jpg

c0105957_23242033.jpg



あ、途中の銭洗い弁天では、もちろんジャブジャブしましたよ。
春香さんの腹黒さには負けますけどね。
c0105957_23285429.jpg






山頂には「サムエル・コッキング苑」。
何度聞いても「クッキング」を連想しちゃうのは仕方ないよね~。
c0105957_23314363.jpg



パスポートを活用して、中に入ってみる。
基本的には植物園なのよね。
ワシャワシャと色んなのが生えてる(適当)w
c0105957_233312.jpg

c0105957_23331378.jpg



そしてその真ん中には展望台「江の島シーキャンドル」が。
もちろん登るよ。
c0105957_23351360.jpg



ただその前に。
とにかくお腹が空いて仕方なかったので、足元にある売店で「しらすガーリックトースト」をw
しらすの味はあまりしないけど美味いw
c0105957_23361984.jpg



そして展望台へ。
しかし・・・この時は屋上へ出れることに気付かず、ガラス越しの写真になっちゃった。
c0105957_2339555.jpg



ふとチェックすると、まもなく「しらす丼」の整理番号順序が回ってくる。
というわけで、あわてて下山。
その時に気付いた。
展望台の登りはエレベーターを使ったけど、下りは屋外にある螺旋階段を使っても下りれるって。
これがとっても気持ちいい。
さて、この春香さんは、どのPの春香さんでしょうかw
c0105957_234738100.jpg



海側を眺めてみて、気持ち良さを更に実感。
んむ、今日こそはあっち側へも行ってみよう。
富士山も遙か向こうに見えてるねぇ。
c0105957_23493443.jpg







早足で店まで戻ったけど、まだ順番は来て無くて。
店を発見した体で待機するうち(馬鹿)。
c0105957_2355991.jpg



いよいよ入店。
んで、注文。
気になってた「しらすのかき揚げ」も注文したら、こんなにえげつない物が来た。
分かりにくいけど、直径は30cm近くありますよw
右横にある可愛らしいのはクーポンで貰える「しらすパン」なり。
c0105957_23582094.jpg



そして・・・うちと千早を惑わし続けたしらす丼との邂逅がついに・・・。
c0105957_00236.jpg

c0105957_003378.jpg



今回も千早と同じメニューを注文。
前回とは異なって、「生しらす」と「釜揚げしらす」の二食丼。
上に載せるのは、生玉子か温泉玉子が選べますよ。
c0105957_023866.jpg



この丼がめちゃめちゃでかい!!!!
腹ぺこちーちゃんや貴音さんならともかく、普通の女の子なら完食するのもきついほどのでかさ(直径約25cm)。
野球部男子が喜んで食べそうな量がありますよ。
かき揚げと一緒に頼んで、ちょっと後悔するほどw
みんなで分け合いながら、色んなメニューを頼むのも楽しいかもね。
c0105957_04338.jpg



んで、こちらの丼はご覧の通り、周りに生野菜が敷き詰められて、マヨネーズまで掛かってる。
これはどちらかというと、女の子が喜びそうなサラダ感覚。
うちには要らない趣向w
c0105957_06161.jpg



というわけで、もちろんうちは完食。
生も釜揚げも、どちらも楽しめるってのもいいねぇ。
とはいえ、純粋に「しらすだけを楽しむ」なら、前回のお店の方がいいかもね。
c0105957_073692.jpg






食べ終わると既に15時過ぎ。
島の裏側にある洞窟の入場は16時までだったはずなので、再びエスカーに乗って頂上まで駆け上がり、島の裏側を目指すことに。
頂上から裏側へ下るときに、路地の向こうへ見える富士山がとっても素敵だった。
c0105957_010559.jpg



海に浮かぶ富士山が、麓の霞がかった様子も含めて幻想的。
嘘みたいな風景。
c0105957_0112767.jpg



そして島の裏側にある洞窟、正確には「江の島岩屋」。
海上に作られた遊歩道を通って、入り口まで辿り着きましたよ。
もちろんパスポートの対象施設。
c0105957_017824.jpg



入った当初は単なるトンネルっぽい。
昔の江の島の絵や写真が展示されてるのね。
c0105957_0183091.jpg



ところが途中から周りは暗くなり、ロウソクを渡されるのよ。
これがテンションを上げまくって楽しい。
この右側に置いてある奴ね。
ちなみに左側にあるような「ハイラルの紋章」は、江の島のそこら中で見られるのよ。
c0105957_0202589.jpg



思いっきりしゃがんでくぐらないと頭をぶつけそうなエリアと言い、洞窟の規模は小さいのに、けっこう楽しめる。
こんなのとか、こんなのとかも。
c0105957_0215129.jpg

c0105957_0221411.jpg







洞窟から出ると、すっかり陽も沈みかけてる。
海に降りて見たら、波も結構高かったねぇ。
c0105957_0234274.jpg



というわけで、裏側も満喫したので戻ることに。
あ、道中にはこんな感じで神社がたくさんあるよ。
c0105957_0245578.jpg



これは亀石だったかな。
亀、蛇、龍にちなんだ物が多いね。
c0105957_026641.jpg



夜景にいい時間となったので、パスポートの威力を活用して再び「コッキング苑」へ。
んむ、展望台も点灯し始めた。
c0105957_0274642.jpg



見る角度を変えただけで、こんなにも印象が変わるのが夕方の魅力。
うん、可愛らしい。
c0105957_0285131.jpg



再び展望台に登り、屋上から海側を。
陽が沈んだあとの夕焼け、右には富士山、左上には三日月という、わがままな構図w
c0105957_030059.jpg



陸地側はすっかりと夜景に。
人工的な光だって、やっぱり素敵なんだよ。
c0105957_0325356.jpg

c0105957_033614.jpg




といった感じの、江の島で過ごした半日でした。
んむ、とっても楽しかった。
そして、やっぱりこの楽しさを与えてくれたフツーPに最大級の感謝を。
c0105957_0361855.jpg

キミガイテヨカッタ

うしわかP

c0105957_2118303.jpg

「君が居て良かった」って言える相手を、何人も思い浮かべることが出来るってのは幸せな証拠だと思うのよ。
あぁ、「※ 恋人や家族を除く」ね。
ま、甘えてる証拠かもしんないけどw

うしわかPの公式曲以外での作品としては、あの名作「Snow halation」以来となるんだけど、今回も「約束された名作」。
ただでさえ「泣かせるツボを突く」”うしわカラー”はスノーハレーションで名実ともに体現しちゃったんだけど、あの涙は「みんなの優しい涙」。
そして今度の涙は「二人のための涙」。
c0105957_21184213.jpg


差し込まれるビジュアルイメージも、アニマスも、文句の付けようがないほどのバランス。
そして、「こだわりすぎない」リップシンクロとダンス。
c0105957_21215514.jpg


ステージシーン、どこを切っても最高だけど、この交差するシーンが印象的すぎる。
c0105957_21235076.jpg


このコメントを付けたPは天才だと思うけど、結局の所 やよいってば、伊織の強さはもちろんのこと、伊織の優しさや弱さについても本能的に感じ取っちゃう子だもんね。
c0105957_21263436.jpg


アニマスの伊織の中でも、高槻家の妹や弟の面倒を見る伊織が一番好き。
これまでに見せたことのない、やよいへ向けるまなざしとも違う、「末っ子の伊織」。
c0105957_21275062.jpg


ちなみにステージシーンを見て、二人の身長差がけっこうあることにちょっと驚いたのでした。
あの頃と比べて、伊織は3センチも伸びたんだもんね。
c0105957_21355947.jpg










完全に便乗だけどご容赦を。
単体で記事にするのも恥ずかしくて。

うちのりっちゃん動画、ついに先日2525再生を達成いたしました。
それに先んじてマイリストも100に到達。
本当に沢山の方に視聴していただき、幸せでいっぱいです。

広告を出してくださった白犬P、ブログでご紹介くださったこえらさん、呟いてマイリストしてくださった八位Pzeroさん点対称さんあまちさんhetareさんAkymMPアリシャスPつばめP川口さん烏賊素麺さんあおみどりさん春夏秋冬さんみことさんryu_轟天号さん凹クラさん二酸化硫黄PるのすさんRED.PメトロさんうっちさんYasuyuki InoueさんベホイミPダイチさん乃中Pホウオズさんれんつぁーさんトゥットゥルーさんおたけ2号さんたくPkawatetu2さんkentakeyさん、公開マイリストで紹介してくださったムツミさんぬかめそさんGoh_GohさんNGR2さん(ニコ生でもありがとうございます)、ただの律子スキーさんアイスリクームさんオッサン発言さん竜次さんかまちゃんPケリーさんホウオさん塚井Pメディラスさんミミック娘さん六合さんボカペラP嘘予告P、もちろん姐さん、くらら、みるっち。
沢山の方のおかげで、ここまで来れました。
本当にありがとうございました。
機会があれば、また動画作成にも挑戦したいねぇ。

,