<   2014年 04月 ( 3 )   > この月の画像一覧

カレーを食うためだけにバスに乗ってカレーを食えなかった

c0105957_23153743.jpg

いや、タイトル通りなんですけどねw
第2回護衛艦カレーナンバー1グランプリinよこすか」ってのに行ってまいりました。
c0105957_21401517.jpg


前から何となく知ってたんだけど、前日の金曜日に流れてきたこれを見て、反応しちゃったw
c0105957_21414922.jpg


いや、平和すぎるでしょwwwww
最高じゃないのwwwww
カレーのためだけでは無いとは言え、護衛艦達が16隻も集うなんて凄すぎるでしょ。
二年前に神戸で「いせ」と「さざなみ」を見て以来、夢中なんですw

というわけで、残業を切り上げて、夜行バスに乗って行ってきました。
普段は東京行きのバスなんだけど、今回は横浜行きのバスを予約。
そしたらいつもと支払い期限が違ってて、気付けば決済できないという悲劇。
慌てて東京行きのバスを購入して、池尻大橋で下車するという手段で。

c0105957_2265489.jpg


副垢のエリア埋めを兼ねて、横浜から京急で。
帰りにはJRの横須賀線に乗るかなぁと思ってね。
8時過ぎに汐入駅へ着いて横須賀駅方面へ歩いてると、この時点で既に両駅の中間地点くらいまでは行列が出来てたw
みんな、どんだけカレーが好きなんだよwwwww
c0105957_2292574.jpg



んで、基地の方へ目を遣ってみると・・・
おおおおおおおお!
すっげええええええええ!
これだけでテンションあがるうううううううう!
c0105957_2210339.jpg

c0105957_22114037.jpg




横須賀駅でテツさんなおさんを待つ。
そうしてる間にも続々とヲタ属性高めの方々が登場。
そこらで挨拶しまくってるのを聞いてて「なんでみんな「お疲れ様です~」って言うんだろ」って思ってたw
c0105957_2285238.jpg



さて、3人で行列へ並ぶために最後尾を目指して歩いてたんだけど・・・。
汐入駅前の歩道橋まで来ても、最後尾は見えない。
みんな、どんだけカレーが好きなんだよ!
c0105957_2214810.jpg



結局、ひたすら最後尾を求め続けて、というよりも最後尾を求めてる時点で既に行列みたいなもんだけどwwwww
隣の隣の横須賀中央駅に届きそうな地点が、折り返しになっているという酷さw
この時点で30分経過w
c0105957_22242188.jpg



一体、どれだけの人がココに並んでいるのか。
一体、どれだけの人がカレーへありつけることが出来るのか。
なんて考えながら、折り返し地点から1時間半後、ようやく横須賀の公園へ帰還。
c0105957_2228013.jpg



折り返しから2時間、基地の入口へ侵入。
その後、手荷物検査をようやく突破。
c0105957_22284287.jpg




眼前には「あしがら」様!
近付くと、やっぱりでけえ!
c0105957_22305457.jpg



ところが・・・基地内で並び始めて間もなく「すみませんが・・・もう並んで頂いてもカレーは足りません・・・」という無情な宣言が。
マジっすか・・・。
c0105957_22323981.jpg



まぁ、仕方ないから舐めるように艦隊を眺めることに。
ちなみに何度も写ってるこの三席、手前が「あしがら」、真ん中が「ちょうかい」。
あたしゃ、鳥海さんが大好きなのですw
c0105957_223541.jpg

c0105957_22372063.jpg



後ろには「こんごう」と「あたご」が!!!!!
金剛さんも愛宕さんも、KSRPが羨ましがるに違いないw
c0105957_2240982.jpg



うーん、やっぱり格好いいねぇ。
とにかく写真撮りまくってたw
c0105957_2242012.jpg



さて、先に到着してたoz秘さん達が、この艦隊が集いまくる素晴らしすぎるタイミングの「軍港巡り」チケットを確保してくださってたので、みんなでライドオン!
c0105957_22473394.jpg

c0105957_22474747.jpg



ガイドの方が説明しきれないくらいの艦が溢れてて、こちらも全部見きれないほどw
自衛隊の基地の向かいには米軍基地があるのよね。
というわけで、米軍所属の二隻。
c0105957_22532712.jpg



自衛隊基地が溢れかえったゆえに、米軍基地に自衛隊艦が係留されるという珍しい風景。
手前の二隻ね。
c0105957_22553626.jpg



そして、横須賀の軍港巡りに来る人の最大の目的らしい、米軍が誇る空母ジョージワシントンがとてつもない存在感を示す。
マジ、でけえ!
c0105957_2259284.jpg

c0105957_22594724.jpg



今回、一番気に入ったのがこの潜水艦。
すでに退役した「わかしお」さんなんですよ。
既に鳥の糞にまみれてる彼女の姿が、印象的なのよね。
もちろん、すぐ近くで見れたという意味でも。
c0105957_235586.jpg

c0105957_2364841.jpg



他にもたくさんの艦を見れた一時間。
詳しくはアニマルカイザーPのブログを参照してくださいなw
c0105957_23101726.jpg

c0105957_2310432.jpg



というわけで、カレーは食えなかったけど、その分 船舶質は補給できた一日でしたw
しっかりと焼肉は食って帰ったしw
あ、金剛さんの痛車がいたよ。
c0105957_23163825.jpg

響ちゃんと出雲大社で縁結び旅4(2012/11/24)

c0105957_2156414.jpg

※前回はこちら
【コタツ船】
松江城の裏手からお堀に沿って歩いてると、幾つもの船を見掛けるのね。
紅葉とお堀の風景も素敵だけど、松江に来た目的の一つがこの船、「堀川巡り」。
c0105957_2152827.jpg



武家屋敷とお堀の見事なバランスに惚れ惚れしながら歩いて、遊覧船乗り場へ。
乗り込むときに、まずは靴を脱ぐのです。
c0105957_2191232.jpg



そして、船内には何とコタツが!
贅沢すぎるだろ、この空間wwwww
c0105957_21112511.jpg



船頭さんの観光案内と共に、船は進む。
お堀から見る松江の城下町も美しいし楽しいねぇ。
c0105957_21143110.jpg

c0105957_21143620.jpg





【松江って、ちょっと変】
想像してた以上に楽しかった船を下りて、松江の街をウロウロと。
元銀行の地下金庫がギャラリーになってたので覗いてみたら、何よりも扉の分厚さに度肝を抜いたw
c0105957_21184928.jpg



他にも、ピンク色の可愛いポストとか
c0105957_2119165.jpg


ツッコミどころが多すぎる、「うどん屋 のび太」とか
c0105957_21202116.jpg


ちょっと離れたところにある「どこでもドア」とか、とにかく意味が分からないw
c0105957_21221046.jpg



とはいえ、宍道湖の夕方の風景は、曇が多くてもやっぱり美しいよね。
c0105957_21243042.jpg



松江は「おでんの街」をやたらとアピールしてるので、せっかくだから食ってみようかと。
とはいえ、辿り着いたのは「根っこや」っていう居酒屋だったけどw

とはいえ、この店は当たりだねぇ。
島根の美味い物を食わせてくれるコースを頼んだら、最高だったもん。
まずはおでんから。
c0105957_21352123.jpg



次は宍道湖名物のしじみと、島根牛のローストビーフ。
このローストビーフがめちゃくちゃ美味い!
c0105957_21375921.jpg



もちろん、角煮だって美味いに決まってる。
c0105957_2139027.jpg



ノドグロの唐揚げ!
アカムツのことを、この辺りではノドグロって呼ぶんだって。
高級魚らしいよ。
c0105957_21391483.jpg



そして、これがまた無茶苦茶美味かった!
「ブリの王録酒粕焼き」。
王録ってのは松江の地酒なのよね。
もうたまらん!
c0105957_2143626.jpg





【妖怪の国へ】
晩飯を満喫してから今度は米子へ移動。
松江駅に到着したら、乗るつもりだった在来線が遅れまくってて、代わりにやってきた特急やくもに乗り込んじゃった。
フリー切符バンザイ。
c0105957_22101556.jpg



米子駅と言えば、鬼太郎王国w
というわけで、到着したら既にこんな感じw
c0105957_22123395.jpg



米子駅前のビジネスホテルは、二人で7700円とそこそこお手軽。
駅前の何も無さにビックリしたけど、土産物屋で確保したつまみで呑んじゃうよ。
c0105957_22143127.jpg


ついでに買った焼きチョコクッキーが、大正解だったw
特にシェフが絶賛してたw
c0105957_22213153.jpg

新宿御苑で早咲きの桜を満喫してきたり、アイモバオフ会を満喫したり

c0105957_20184036.jpg


冒頭のシェフの漫画通り、新宿御苑へ行ってまいりました。
こないだのアイモバ東京代行戦争&アイモバn周年オフの前日である3月21日に。
(画像はクリックで等倍表示なり)

イマイチどういう場所か分かんないけど、散歩も兼ねてノンビリと。
新宿の伊勢丹で弁当を買って、デザートも買って。
あ、最近はここのフィナンシェがヤバイほど好き!!!!!
ノワ・ドゥ・ブールの「外はカリカリ、中はしっとり」のフィナンシェが!
c0105957_20453423.jpg



新宿御苑の入口で200円を支払って、入場したら早速ベンチで弁当を食べ始める我々。
食い終わると苑内の温室へ。
こういう場所の温室って、変な植物があって楽しいよね。
京都府立植物園も、規模がでかくて変な植物だらけで楽しかったしなぁ。


その後、苑内をふらふらとお散歩。
そこら中に春の息吹が感じられて楽しいのです。
まずは梅。
c0105957_20535785.jpg


こっちもそうだね。
日陰だから、少し見栄えが悪いけど。
NTTドコモの代々木ビルがデカ過ぎるんだよwwwww
c0105957_20551410.jpg



苑内には数カ所で早咲きの桜が既に満開。
想定外で、これにはちょっと感動しちゃった。
別の桜の周りで、みんなそちらへ向かってゴザを敷いてて、日本人の「花見」という謎の風習を誇りに感じたり。
c0105957_20584984.jpg



高い位置にある木蓮と春の空。
木蓮と言えば「ぼく地球」ですよね。
c0105957_20593948.jpg



この、ぷらんぷらんしてる花は何なのかしら。
枝っぷりは梅っぽいのに。
c0105957_2131051.jpg




という感じで新宿御苑を満喫したのでした。
東京で心底羨ましいと思うのは、街中にもこういった緑の空間が確保されてるところ。
それと、河原がたくさんあるところだなぁ。


呑みに行くには早い時間なので、行ったことの無い新都庁の展望台へ。
おのぼりさんらしく攻めようと調べたら、週末をメインに走ってるループバスってのがあったので、嬉しそうに乗ってみた。
大した距離は無いのにw
天井にも採光があって、明るくて楽しい空間だったねぇ。
シェフは普段毎日歩いてる新宿を、バスで進む非日常を楽しんでたw

んで、都庁の展望台から関東平野を眺めながらキャッキャ言ってたw
富士山はやっぱり美しいねぇ。
んで、明治神宮の敷地のデカさに腰を抜かした。
この大都会の中に、この敷地の緑がある贅沢。
国立競技場はラルクのライブらしく遠目に見ても客席に人が溢れてて、あの中にはらみ~は居るのかしらと想像したり。
c0105957_2118327.jpg



都庁の1階には「東京観光情報センター」があって、小笠原の塩や島唐辛子も売ってたよ。
島唐辛子に飢えてる人は、ここで補給するのもいいんじゃないかしら。
※ 写真はサイトの画像に直リンク



その後は、翌日のアイモバオフ会の準備と生放送を抜け出したテツジンPと共に、呑んで過ごしたのでした。
うんめ~にゃ!
c0105957_2124114.jpg




翌日のアイモバ代行争奪戦は、全く役立たずでポイント取得が最下位というていたらくw
いいんです、楽しければw
成増スタートと、よく知らない土地をウロウロしてたのが失敗でしたねw
c0105957_21334886.png



その後は昨年と同じく秋葉原のバンキンヤでアイモバn周年オフ会(F版3周年、i版2周年)。
入口のポスターにワロタw
c0105957_21353625.jpg



アイモバ廃人が60名も集まって、完全に駄目な空間になってたw
むちゃむちゃ楽しいw
c0105957_21574279.jpg



正月の小笠原帰還組迎撃の時にも掲げてた垂れ幕もw
一応、意味の無さそうなボカシは入れておいたw
c0105957_2145242.jpg

c0105957_2145752.jpg



クイズ大会でねんぷち春香さんを頂いたのは嬉しかったんですよ。
んで、そのあとのビンゴ大会でも非常に早い段階で揃うという奇跡。
景品を選ばせて貰ったら・・・ボタン電池セットに腰が砕けたw
完全にオチ担当ですw
c0105957_21472312.jpg



カロリにゃんPのアイモバ本をようやく入手させて頂き、帰りに読んでたら「遠征におけるアイモバ民のアイモバ脳は、大概似たような物」というのを実感したw
ルートも含めて、考えることが同じすぎるw
c0105957_2149134.jpg



あ、ちいちゃんPのアイモバ本、関西支部として委託させてもらってるので、お近くの人で今日がある方いらっしゃったら、お声掛けくださいましw
うちのポエムも載せてもらってますw
c0105957_21554066.jpg



そんな感じの冬の終わりと春の始まり。
というわけで、アイモバiの二周年おめでとう。
んで、今回のオフ会と代行戦争も、企画運営の皆様に感謝感謝ですよ。

,