<   2015年 01月 ( 1 )   > この月の画像一覧

2014年下半期ニコマス20選(3/28 脱稿)

c0105957_23341058.jpg



毎度お馴染み、ニコマス20選の季節がやって参りました。
今回は動き出したのが遅いせいもあり、色んな事情で参加を見送ろうかとも思いましたが、それでも先日のVRL14勝手まとめ記事を喜んで頂ける方がいらっしゃることを知って、この世界に自分の居場所を少しでも確保したくて、やっぱり参加させてもらうことにしました。
いつものようなスクショ貼りまくりは無理だけど、よろしくお願いします。
※遅くなりましたが、3ヶ月遅れでようやく書き終えました。

今回の20選は、毎日更新のニコマスブログ「にごってるけどにごってません」でお馴染みばしPが主催してくださいました。
本当にありがとうございます。
なお、集計結果もこちらで公開されています。


レギュレーションはこちら
鏡花Pによる告知動画はこちら。


―――――――――――ここから――――――――――――――
基本レギュレーション
・対象は2014年下半期(7月1日~12月31日)に公開されたニコマス動画
・自身のセレクトを20作品以内でブログ・マイリスト等にて公開
・1Pにつき1作品
※作品と一緒にP名を表記していただけると非常に助かります
―――――――――――ここまで――――――――――――――


提出済みの自分のマイリストはこちらになります。




01.2番P


2番Pはエンターテイナーである。
技術の全てを「自然さ」に注ぐドリ音Pと、全てを「楽しませる」ことに注ぐ2番Pの二大巨頭が当たり前の様に存在するニコマスは、やっぱり贅沢な世界だと思うのですよ。
c0105957_2312149.jpg


そして、僕たちはここで泣いたっていい。
いつまでも、あの幻想に取り憑かれてるんだとしても。
c0105957_23132362.jpg







02.あとりえP


だからこそ、立ち向かっている人だと思う、あとりえPは。
覚醒美希と共にあの世界へ引きこもった彼の人と、2015年のこの現在まで美希と共に歩んできたあとりえP
拭えないのなら、超える。
それが出来る人だ。
c0105957_23295794.jpg

c0105957_23291540.jpg



サビ前からの盛り上がりに震えが止まらないなんて、言葉にすると何て安っぽいんだろう。
でも、それを今この瞬間に、共に味わうことが出来る幸せ。
c0105957_23344925.jpg

c0105957_23345310.jpg

c0105957_2335425.jpg



昨日より今日より、明日が素晴らしいなんて分かるはずも無いけど。
それでも進むしか無いのだ、僕たちは。
c0105957_23353229.jpg







03.よりみちP


伊織にとっての『ツンデレーション』と同様に、杏にとって『今日はぜったい休みたーい!』の圧倒的な持ち歌感は、もはや最強に近い。
タイトルを覚えられないところまで、全く同じというか。
c0105957_2345081.jpg


歌詞と同じ次元でシンクロするダンスの妙、さすがはよりみちPと言うしか無くて。
可愛さとシンクロを両立させる所は、相変わらずとしか言いようのないお見事さ。
c0105957_23485219.jpg

c0105957_2348588.jpg







04.セプタムP


PV作品とステージ作品、結局はずっとこの二つが好きなまま7年間が経って。
初期衝動のまま走り続けて、まだ走ってるのだろう、僕たちは。
c0105957_23585286.jpg

c0105957_23591141.jpg



セプタムPは止まらない。
セプタムPはぶれない。
だからこそ、無責任な僕は、盲目的に走り続けることが出来るのだ。
その先に何が待っていようとも。
c0105957_045774.jpg

c0105957_05942.jpg







05.えびP


でかいこと言えばニコマスの逆襲ですよ。
えびPのこのヒトコトが、寸分違うこと無く10日間にわたって繰り広げられた「Nicom@stream!!2014」だった。
そこにはステージがあったのだ。
c0105957_0213192.jpg

c0105957_0215613.jpg

c0105957_0222491.jpg

c0105957_0225510.jpg



そして、帰ってきたVRL
ごPめいろっくPに語りかける瞬間を目の当たりにしたあの瞬間から、2年ぶりの纏め記事を書こうと心に誓った2014年秋。
VRLからニコストへ、僕たちにはまだまだ踊り続ける場所がある。
自分の出来る事をやろうと決めたこの年末。
c0105957_0290100.jpg

c0105957_0292846.jpg

c0105957_0294715.jpg

c0105957_030189.jpg







06.スカルちくP


ここにもステージがあった。
1年間、春香さんとともにひたすらステージに立ち続けたと言う事実は、何事にも代えがたい記憶であり記録だ。
それは、響ちゃんと共に日本全国を旅し続ける自分と真逆で、だからこそ共感するのだ。
雨の日も晴れた日も雪の日も風の強い日も、そこに立ったという事実に。
c0105957_18575312.jpg

c0105957_18583433.jpg

c0105957_18591375.jpg

c0105957_1902531.jpg

c0105957_1913652.jpg

c0105957_192594.jpg








07.vanP


フランスからの使者が踊り切った、とんでもない手描きアニメーション。
その一コマ一コマが、踏みしめるステップの如く、噴き出す汗の如く、生きている事を実感させられる。
c0105957_22374550.jpg

c0105957_22382047.jpg

c0105957_22384328.jpg


手描き勢からは時々とんでもない作品が投下される、と以前も書いたけど、この作品だってそうだ。
前作で予告されてから二年半、その間にシャイニーフェスタとアイマスチャンネルとOFAがリリースされて、グリマスとSideMがリリースされて、ぷちますと劇マスが放映されたというのに。
その間もひたすら描き続けたんだろうと、その動きを、その背景を見ながら思う。
c0105957_22392047.jpg

c0105957_22394350.jpg

c0105957_22395690.jpg







08.柏城P


それがロックだと、言うのは簡単だ。
それがロックたらしめることは難しい。
c0105957_154976.jpg

c0105957_1543625.jpg



でも、だからこそ、ロックだと言った者勝ちなんだとも思う。
後ろ手に花束を抱える真くんが、ヒロインになる世界線だって有るように。
c0105957_1544880.jpg

c0105957_155923.jpg







09.ribonP


雪歩は悪女だと思う。
雪歩は淫靡だと思う。
もちろん、本人は無意識にも関わらず。
c0105957_15121954.jpg

c0105957_15124744.jpg



きっと、穢したくなるからなんだと思う。
ribonPの魔法に掛かれば、その気持ちはより一層強くなる。
c0105957_1513541.jpg

c0105957_15142212.jpg








10.Miki.bmp


夢、みたいな風景を描く。
Miki.bmpの作品はいつもそうだ。
いま、デビュー作の『light prayer(削除済み)』を見直しても、4年前の最初からそんな世界観だったことを再確認出来る。
もちろん、光の洪水がそのことを促していることは間違いないんだけど。
c0105957_1526512.jpg

c0105957_15303186.jpg



「夢ってよくわからない」って美希は言う。
美希の言う「夢」と、自分が感じる「夢」は別の話なんだけど、この夜の出来事があとで思い返すと、「まるで夢のようだった」と感じるのは同じなんだと思う。
c0105957_15271391.jpg

c0105957_15273811.jpg


11作品目以降はこちらで

,