空一面広がった夕焼け観てたら、もう二度と逢えないよな気持ちになった

あれから10年も
この先10年も

※一年放置してたけど、BD発売ついでに読み返してたら発見したので、そのまま公開。10thライブ直後に書いてます

ライブ前ライブ後にポエムは二つ書いたけど、「THE IDOLM@STER M@STERS OF IDOL WORLD!!2015」へ行ってまいりました、もちろん二日とも。
西武プリンスドームは想像より遥かに大きくて、それでも半野外という特殊な構造ゆえに、野外の雰囲気もドームの雰囲気も楽しめる、とってもイイ会場だった。
事前に聞いてたよりも、いや聞いていて対策出来てたからこそ、暑さも全然大丈夫だった。

ステージ構成も最高だった。
ある意味、スタンド席の方が当たりだったのでは・・・と思えるほど、スタンドから見やすい構成だったよ。
スタンドのAブロックとBブロックの間の通路が、ゴンドラのルートだったお陰で余計に。

大体こんな感じのステージ。
真ん中にセンターステージが用意されて、その左右にサイドステージ、ホームベース側にフロントステージ。

c0105957_2253910.jpg

こちらの画像を使わせて貰ってます。


自分は初日が「1」の辺りの座席。
「ロイヤルシート」などという、野球観戦ならファンクラブゴールドメンバーしか買えない11000円の座席w
バックネット真裏という、確かに野球なら観てて楽しい席だろうけど、ライブだったらステージまでは遠いだろうし、バックネットが邪魔だろうなぁって思ってた。
なのに、バックネットは外されるわ、フロントステージは目の前だわ、隣は関係者通路だわ、ソレを挟むと取材席だわと、とんでもない座席だったw
関係者通路はディレ1やら、ゆまさんやら、鳥羽Pやらがウロウロしてて、開演前にディレ1とゆまさんへ「お疲れ様です!」って声を掛けると、「楽しんでくださいね」って答えて貰うという、意味の分からない座席だったw
開演前に座席から撮った風景はこんな感じ(マズければ消します・・・)。
c0105957_2301926.jpg



二日目は「2」の辺りの座席。
Bブロック4列目という座席は、ゴンドラに乗ったガールズが2mほど前で歌い踊り手を振ってくれるんだけど、ちょうど目線が同じ高さだから本当に幸せだったw
同じく開演前に座席から撮った風景はこんな感じ。
c0105957_2323314.jpg




(ここまで書いて放置してた)

THE IDOLM@STER M@STERS OF IDOL WORLD!! 2015 Live Blu-ray “PERFECT BOX"

ランティス


アイモバ副垢ラストスパート その13 おしまい編

c0105957_13183029.jpg


12月31日 14:18、奥羽本線を南下して山形へ。
晴れ渡る大晦日、相変わらず雪景色が眩しくて、泣けるほどに美しい。
c0105957_10582689.jpg



車内で山形エリアを制覇して494エリア。
ラストスパートも、いよいよ終わりも近い。
c0105957_1133061.jpg



一杯とは言えラーメンを食ったのと、車窓の暖かな日射しにやられて、とにかく眠い。
寝落ちに耐えながら山形駅に到着したのは15:32。
c0105957_11706.jpg



一時間の乗り換え待ちの間、とりあえず駅前に出てみることに。
それにしても・・・山形駅ってデカいな・・・。
山形城(霞城)の南門まで来てみたけど、公園っぽいので早々に離脱。
東側がメインだったのか・・・。
c0105957_11161219.jpg



あ、芋煮会ってこういうことなのねw
c0105957_111927100.jpg



少し早めに改札を通って、ノンビリとホームで過ごす。
それにしても、前に東北へ来たときにも思ったんだけど、在来線の並びで新幹線が居るって物凄い違和感w
んで、かっこいいねぇ。
c0105957_11271674.jpg



16:31、最後のエリアへ。
米沢へ向けて出発。
あ、折り返しの列車なので、まだ「山形」表示のままだw
c0105957_113364.jpg




そして17時前に米沢エリアへ突入。
赤染めして、今回の遠征で予定していたエリア拡大は全て終了。
北海道の2エリアを除けば、北東エリアも赤染め出来たね。
c0105957_11365296.jpg



それどころか、これで副垢のエリア拡大は完全に終了したわけでして。
最終的に全て赤染めで494エリアでした。
c0105957_11391421.jpg

c0105957_11502427.jpg



アイモバiの終了が発表された11月17日から一ヶ月半で、およそ100エリア増やすことが出来たのは、やっぱり嬉しいよね。
終了発表時の残りエリアがこんな感じ(間違って日高、大島、小笠原を消しちゃってます)。
c0105957_11541188.jpg



んで、今はここまで減りました。
残ったのは網走、日高、佐渡、大島、小笠原、隠岐、壱岐、五島、奄美、屋久、名護の11エリア。
一周目の本垢の時にはもちろん全赤で505エリアを巡ったんだけど、副垢は今回の急な終了発表で考えた結果、離島は諦めざるを得なかったんだよ。
無課金でここまで頑張れたから、十分だよね(間違って、小笠原を消しちゃってますw)。

c0105957_08521390.jpg



などと感慨にふけっていると、17:17に米沢駅へ到着。
ここでもやるべき事があるんだよw
初めての南東北遠征で感動した駅弁の「どまん中」。
c0105957_1236730.jpg



米沢牛がたっぷり入ったこの駅弁は、自分の駅弁人生においてもナンバーワンに君臨する屈指の美味さ。
東京駅でも手に入るので上京する度に買ってたんだけど、米沢駅前にある店舗では出来てたの暖かいどまん中が買えると聞いて、いつか行ってみたかったんだよね。
というわけで、駅前の新杵屋を目指す!
c0105957_1237435.jpg



店内に飛び込み、「あったかいどまん中、ください!」ってオバチャンに勢い付けながら注文w
慌てて撮ったからブレてるけど、店舗限定の商品は無さそうかな。
でも、しお味は東京駅で見掛けたこと無い様な・・・。
c0105957_1241468.jpg



ほかほかの駅弁を持ってホームに引き返し、既に入線している車両でいただきます!!!!!!
美味いに決まってるけど!!!!!!
c0105957_12433738.jpg



さすがは米沢駅、ホームに牛が居て鳴き声までしやがるw
c0105957_12453785.jpg



17:44、米沢駅を出発。
こうなったら東京へ戻るだけだ。
でも、その前に・・・。

せっかく峠駅を通るんだから、やっぱり「峠の力餅」の立ち売りでしょ!
これまた、初めての南東北遠征で教えて貰ったんだもんね。
千円札を握りしめて、僅かな停車時間のうちに購入成功!
c0105957_12492236.jpg


観光客の戯言になっちゃうけど、やっぱりいつまでも続いて欲しいねぇ。
もちろん、力餅のむちゃくちゃ柔らかくて美味しいのも変わらずに。
c0105957_12501772.jpg



さて、落ち着いたのでもう少し悪あがきを。
代行依頼をして、成功した代行結果を未開封のままで2年分貯めてるので、それで黄色制覇出来ないかなぁって。
特に最初からずっと稚内拠点だったから、北海道の二エリアは埋まるはず・・・。

んむ、予定通り。
網走エリアと日高エリアを黄色埋め成功。
496エリアまで拡大して、北東の夢もゲット!
ついでにバグのせいで遅れてやって来た光陰矢のごとしもw
c0105957_12572043.jpg

c0105957_12573243.png

c0105957_12574638.png

c0105957_12591195.png



残念ながら他のエリアは埋まること無く。
なぁ、そんな甘くは無いかw
あ、F版も300エリアになりましたw
c0105957_1312695.jpg



18:30福島駅着。
18:50福島駅発。
ようやく東北を脱出出来る・・・。
思えば、はまなすで青森に着いたのは早朝だっただけに、本当に長かった・・・。
c0105957_1302818.jpg



ここからは黒磯~赤羽~池袋~高田馬場と乗り継いで、西武新宿線沿線のシェフんちまで。
ひたすらに、眠気と疲労とに闘いながらw
この日はムビマスのTV放送があったり、もちろん紅白やガキつかで世間は盛り上がっておりますが、自分はただ疲れて電車に乗ってるオッサンになってったw
そんな中、ムビマスの放映中に流れるオリジナルのアイマスCMが話題で。
しかも、ちゃんとアイモバまでカバーされるとか、ただただ感動するしか無く。




そしてついに年越し。
まさか西武新宿線の車内放送で、新年の挨拶をされる日が来るとは、思ってもみなかったw
シェフんちに到着すると、わーい、お土産食べるぞ~w
c0105957_13133375.jpg

正月は東京で過ごし、1/2の夜には「ムーンライトながら」で帰宅したのでした。
最後まで夜汽車で帰るという徹底っぷりは、もちろん節約故だけど。
残った「北海道&東日本パス」と18きっぷでw
c0105957_13180445.jpg




その後、ピヨファーで大島が黄色制覇となり、無料配布されたまま溜めてたポイントで買った沖縄チケで名護エリアを埋め、副垢は498エリア、7100万人で最終日を迎えたのでした。
c0105957_14372111.jpg




あ、そうだ。
2年間溜め込んだ代行結果を剥いて3000万人増加したら、週間ランキングに13位入賞して、称号が貰えたのは予定外の嬉しさだったねぇ。
c0105957_08521365.jpg

c0105957_14372116.jpg



とはいえ、本垢の話を書き終えるまで、うちのアイモバ人生は終わらないのですよ。


アイモバ副垢ラストスパート その12 新庄爆走編

c0105957_16242510.jpg


さて、これから戻る新庄では、このあと一時間ほどの乗り換え待ち時間がある。
ならば、新庄の達人(代行が美味い新庄へ通い続ける勢w)に相談するしかない。
食うべき物、見るべき場所を。
というわけで、みやみや改P、広P、乗り過ごしPに聞いてみた。
その結果がこれだ!
c0105957_18584871.jpg



鶏もつラーメンと言う、あまりにも面妖過ぎる響きにテンションは上がるばかり。
まずは広Pオススメの新旬屋の鶏中華を目指し、少し雪のある新庄市内を小走りで進む。

しかし、13時という時間もあり、20名近い待ち行列。
こりゃ、待ちきれない。
c0105957_16102756.jpg



では、その近くにある一茶庵へ。
路地を抜けた先にある本店は、上品で美味そうな店構えの蕎麦屋・・・?
年越し蕎麦を求める客もやってくる。
c0105957_16102738.jpg



しかし…メニューを開いても鶏もつラーメンか見当たらない。
普通のラーメンのみ。
仕方なくそれを注文するも、普通に美味いラーメンだったw
ん・・・?
c0105957_16102823.jpg



食い終わって再び新旬屋に行ってみたけど、やはり10人待ち。
それではと、急行食堂へ行ってみたけど…定休日!!
c0105957_16102814.jpg



しかし、気になるメニューが多いな。
新しい味過ぎるw
c0105957_16102824.jpg
c0105957_16102878.jpg



一茶庵の鶏もつラーメンは支店にしか無いという情報が。
地図を見ると、駅からかなり離れてるけど、ここまで来たら行かざるを得ない。
列車の時間が近いとはいえ、なんとしても食っておきたい。
ってなわけで雪道を小走りで進んで、本店とは違って庶民的な店構えの暖簾をくぐる。
c0105957_16102941.jpg



しかし・・・賑わっている店内でお母さんに聞いてみると、「そりゃ、汽車の時間に間に合わないわ」と言われちゃって諦めざるを得ない。
ぬぅ・・・新庄ラーメン祭りは、ここで終戦か・・・。
完全に敗北だわね・・・。
いつか、必ずリベンジに来よう。



駅に戻って売店を眺めていると、気になる物が目に入る。
これが世に聞く芋煮会というものか!
こんなどん兵衛、買わざるを得ないでしょ!
c0105957_16102976.jpg



ついでにアイモバのアイテムにもなっている、くぢら餅も購入。
中途半端に食ったから、とにかく腹が減ってるのよね。
c0105957_16102925.jpg



しかし・・・新庄エリアは噂に違わぬ代行の宝庫。
掲示板を開くたびに並ぶ代行が、途切れる事かない。
こりゃ、激戦区である仙台の二人が、癒やしを求めてわざわざ通うわけだわw




,