アイモバ副垢ラストスパート その12 新庄爆走編

c0105957_16242510.jpg


さて、これから戻る新庄では、このあと一時間ほどの乗り換え待ち時間がある。
ならば、新庄の達人(代行が美味い新庄へ通い続ける勢w)に相談するしかない。
食うべき物、見るべき場所を。
というわけで、みやみや改P、広P、乗り過ごしPに聞いてみた。
その結果がこれだ!
c0105957_18584871.jpg



鶏もつラーメンと言う、あまりにも面妖過ぎる響きにテンションは上がるばかり。
まずは広Pオススメの新旬屋の鶏中華を目指し、少し雪のある新庄市内を小走りで進む。

しかし、13時という時間もあり、20名近い待ち行列。
こりゃ、待ちきれない。
c0105957_16102756.jpg



では、その近くにある一茶庵へ。
路地を抜けた先にある本店は、上品で美味そうな店構えの蕎麦屋・・・?
年越し蕎麦を求める客もやってくる。
c0105957_16102738.jpg



しかし…メニューを開いても鶏もつラーメンか見当たらない。
普通のラーメンのみ。
仕方なくそれを注文するも、普通に美味いラーメンだったw
ん・・・?
c0105957_16102823.jpg



食い終わって再び新旬屋に行ってみたけど、やはり10人待ち。
それではと、急行食堂へ行ってみたけど…定休日!!
c0105957_16102814.jpg



しかし、気になるメニューが多いな。
新しい味過ぎるw
c0105957_16102824.jpg
c0105957_16102878.jpg



一茶庵の鶏もつラーメンは支店にしか無いという情報が。
地図を見ると、駅からかなり離れてるけど、ここまで来たら行かざるを得ない。
列車の時間が近いとはいえ、なんとしても食っておきたい。
ってなわけで雪道を小走りで進んで、本店とは違って庶民的な店構えの暖簾をくぐる。
c0105957_16102941.jpg



しかし・・・賑わっている店内でお母さんに聞いてみると、「そりゃ、汽車の時間に間に合わないわ」と言われちゃって諦めざるを得ない。
ぬぅ・・・新庄ラーメン祭りは、ここで終戦か・・・。
完全に敗北だわね・・・。
いつか、必ずリベンジに来よう。



駅に戻って売店を眺めていると、気になる物が目に入る。
これが世に聞く芋煮会というものか!
こんなどん兵衛、買わざるを得ないでしょ!
c0105957_16102976.jpg



ついでにアイモバのアイテムにもなっている、くぢら餅も購入。
中途半端に食ったから、とにかく腹が減ってるのよね。
c0105957_16102925.jpg



しかし・・・新庄エリアは噂に違わぬ代行の宝庫。
掲示板を開くたびに並ぶ代行が、途切れる事かない。
こりゃ、激戦区である仙台の二人が、癒やしを求めてわざわざ通うわけだわw




アイモバ副垢ラストスパート その11 東北突入編

c0105957_18452171.jpg



12月31日大晦日、急行はまなすは定刻の6:19に青森駅へ到着。
別れを惜しむ間も無く、乗り換えに急ぐ。
c0105957_08413683.jpg



青森駅で何度も見かけたのに、実は初めて乗る青い森鉄道の車両で新青森へ。
一駅なので、楽チン。
でも、同じはまなすからの乗り換え客で満員だね。
c0105957_08413601.jpg



もちろん、新青森駅も初めてな訳でして。
急いで券売機で古川行きの新幹線自由席を購入。
古川という駅を、初めて知ったw
c0105957_08413649.jpg



6:49、東北新幹線はやぶさで、まずはワープ。
このまま乗ってりゃ東京に着くんだなぁって思いながらw
c0105957_08413736.jpg



八戸エリアで日の出を確認。
2015年、最後のお日様。
しかし、こないだからずっと天気に恵まれてて、雨男の自分にはホントにありがたいねぇ。
c0105957_08413753.jpg



約2時間の新幹線の旅路は快適。
とはいえ、当初はトンネルが多めなのか、あまり電波や位置情報が掴めなかったりもするけど。
充電しつつ、ジワジワと進む。
いきなり掛かってきた仕事の電話に翻弄されつつ一ノ関エリアを制覇して492エリア。
c0105957_08413731.jpg



大崎エリアも赤埋めして、宮城県が無事終了。
二年前の北斗星の借りを返せたw
c0105957_08413712.jpg



8:40、古川駅に到着。
イマイチ、どこかよくわかって無いくらいにイメージ出来てないw
まぁ、まだ大崎エリアだから宮城県なんだろw
c0105957_08413761.jpg



30分ほど時間があるので、腹ごしらえを。
旅先における立ち食いそばの吸引力は異常。
c0105957_08413843.jpg

c0105957_08413837.jpg



9:18、古川駅を発車して、陸羽東線を進む。
古川駅を知らなかったんだから陸羽東線なんてもっと知らないけど、どうやら沿線は温泉がたくさんあるみたい。
うんうん、あとで一緒に入ろうよ。
c0105957_19385981.jpg



んで、宮城と山形の県境なんて、雪があるに決まってる。
相変わらず、車窓の風景がたまんない。
c0105957_19385948.jpg

c0105957_19385930.jpg

c0105957_19385907.jpg



山形県の新庄エリアと言えば、これまた代行が溜まるエリア。
今日は19件確保して、赤染め完了。
c0105957_19390082.jpg



すぐに秋田行きの在来線へ乗り換え。
座れないくらいには混んでる。
んで、みんな無言。
「北へ向かう人の群れは誰も無口で〜♪」ってこのことだな、と思うくらいにw
c0105957_19410437.jpg



秋田県の県境にある院内駅に到着したのは12時。
c0105957_19410450.jpg



院内駅は鉱山の史料館も兼ねているみたいで、無人駅なのに煉瓦造りのオシャレっぷり。
c0105957_19410496.jpg



そして、横手エリアを制覇して493エリア!
c0105957_19410559.jpg



こんなにも山奥の駅で、列車の数も少ないのに、10分で折り返し出来る有難さ、
c0105957_19410567.jpg



しかし、雪っぷりは凄い。
んで、晴れてるから気持ちいい。
c0105957_19410555.jpg



少し遅れてやってきた折り返し列車に乗車。
秋田県の滞在時間は20分程度ねw
アイモバPにはよくあること。
c0105957_08395733.jpg


ただ書きたかっただけだった

既にすごろく氏胡桃坂氏が語っているだけに、もはや自分が語る余地など無いとも思ったけど、そういうのは「なんか違うんとちゃうか」ってご本人に言われそうなので、追悼のエントリーを。
勝手に殺すなと怒られそうですね。
いや、早く怒りに来いと言いたいけど。

 ありがとうございまし、た - 続・空から降ってくるので

そもそも、ニコマスPの引退で誰かが何かを語るってのはあるにしろ、見る専Pの引退に反応する人が居るって時点で、その影響力を改めて感じさせるわけで。
いや、引退じゃ無くて、ブログ更新の終了だ。
これまた、怒られる。

--------------

カズマさんは「流れの気持ち良さ」を追求する人だったと思ってる。
「バーン」となって「ドーン」と来て「クルッ」ってのを伝える怪物。
だからこそ、カズマさんの紹介記事は、そのスクショ一つ一つの並びに意味がある。
途中から導入されたアニメーションGIFでもそれは同じで。

手前味噌ながら、自分は一瞬一瞬の快感を信じている。
だからこそスクリーンショットの一枚を選ぶことに必死になる割に、一作品内で複数貼るそれぞれのスクショに関連性は少ない。

足元にも及ばなかったけど、それでもお互いにスクショ馬鹿だったから、たまに弄ってもらえて。
足元に及ばなくったって、「このスクショはどうよ?」って、こっそりと思いながらブログを書くのはやっぱり楽しかったわけで。

あとはあれだ。
カズマさんの記事に便乗するのが楽しかったんだ。
たとえばこれに対するこれとか。

------------------

敷居さんとこのラジオにカズマさん出たってのも、今から考えると凄い組み合わせよね。

------------------

まぁ、あれですよ。
貴方が居ない時にRidgerターンが復活したり慈風チェーンが帰ってきたりしたときには、伝書鳩でも飛ばします。
そうで無くったって、ニコマスには新しい才能が生まれ続けてるんだから。
「見落としてる事を悔しがるリスト」を溜め続けておくので、身体を治して厄介事が片付いたら、帰って来てくださいな。

あの時に約束したことを実行するまでお互いに死ねないけど、あの時に約束したことを実行するにはまだ早過ぎるでしょ。

,