タグ:PSO ( 9 ) タグの人気記事

世界一遅い「レイキャシールVer.1.5」組み立てレビュー1

頭痛にもかかわらず本日二度目の更新のハムです。
早く寝ろよ、と自分でも思ってるんだけど(笑)。

さて、我慢しきれずにレイキャシールの制作に取りかかりました。
超ちっちゃいから、それこそ眼の疲れから頭痛に響きそうなのに・・・。
ほとんどの写真のピントが合ってないこと、お許しくださいませ。

c0105957_2140184.jpg

前回の記事でもお分かりの通り、本体とヘッドパーツの二つの箱で構成されているんだけど、本体側にも標準ヘッドが同梱されてるみたい。
って、こんなにもちっちゃなパーツ群で、どれがヘッドかなんて見分けれないけど。
ちいなみに外付け(どうやら別売りオプションだったみたい)のヘッドパーツには「メイド」「ポニテ」「ツインテール」「リボン」「ロボ」がセットになってるのですよ。


さてさて、とりあえず少しずつ組み上げて行くつもり。
基本的にバリ取りはデザインナイフで行うけど、細かなペーパーがけは後ほど実施するつもりで。
本日はこの腕のうち左腕を作成。
c0105957_21444665.jpg


まずは肩甲骨パーツ。
c0105957_21462977.jpg


肩との接続用に貫通口(1.5mm)を。
いや、さすがに高価なキット(定価は安いけど、今回は・・・)だけに、穴一つ開けるだけでドキドキするのよ。
ボディへの接続穴も含めて二カ所貫通。
c0105957_2148153.jpg

c0105957_21483738.jpg


一方で肩には絞め口(1mm)を。
c0105957_2150436.jpg

ところがさ、良く分かんなくて。
この取説を見ると、向こう側に貫通しちゃダメっぽく見えるんだけど、そのままだと明らかにネジの長さに大して穴が短すぎるのよね。
c0105957_215122100.jpg


f-faceのBBSを検索してみるとこんな回答があって、どうやら突き抜けてもいいみたい。
ってなわけで、ズボっと行っちゃいました。
c0105957_2154263.jpg

肩パーツは上腕部分と肘パーツとの絞め口をもう一つ。
c0105957_21555687.jpg


肩部分をネジ止め(長さ4mm)して、装甲と組み合わせたらこんな感じ。
c0105957_21574421.jpg


さて、次は肘部分の貫通口を二カ所。
c0105957_21583277.jpg


更に腕パーツの絞め口を一カ所。
c0105957_220114.jpg


これらをさっきの肩とネジ止め(4mm、5mm)し、出来上がったのがこちら。
c0105957_2203713.jpg


さて、手のパーツはあらかじめ3種ほど用意されていて、持つ武器によって使い分け出来るみたい。
c0105957_2233071.jpg


とりあえず握ってる手を選んでみたのね。
c0105957_224767.jpg

c0105957_2241748.jpg


というわけで、本日はここまで。
小ささは周りとの比較でわかりやすかったと思うけど、目安としてこの腕の長さは2.5cm程度であることを報告しておきまする。

東京ラプソディ

今朝は4時起きのハムです。
え~っと、月曜日は朝から川崎で仕事なので、今日のうちから東京入りして遊ぶことにしたのよ。

昨晩のJの好意に甘えて、早目の帰宅で荷造り荷造り。
こないだ貰ったトランクに買ったばかりの靴やスーツを詰め込んで。
だからPSUも早目に切り上げたのね。


で、今朝のお話。
目覚めて支度して電車に乗り込んで…。
神戸空港7時15分羽田行きに乗るために。
どう考えても仕事行くより早起きなくせに、遊びに行くとなると元気なのが現金ね(笑)。
さすがに日曜日の第一便はガラガラ。
窓際で朝日を感じながら、1時間のフライトで熟睡。
到着後はモノレールと電車を乗り継いで都内某所へ。

向かった先は・・・

パイオニア2 沈没追悼企画、3月一杯まで開催中

この瞬間、DC&GCパイオニア2は沈みます。
うちの人生にとってあまりにも大きな影響を与えたPSO。
うちの人生を変えてしまったPSO。
出会わなければ良かったって今でも思うことはあるけど、結局それは結果論で。
かけがえの無い仲間との出会いと、忘れられない思い出。

全ては変わってしまった。
今、隣にいる仲間は全員違う。
後悔はしてない。
自分が選んだ道だから。
新しい仲間が支えてくれるから。

それでもパイオニア2と当時の仲間に感謝を伝えるために、6年前仲間同士で作った同人誌に寄稿した文章を期間限定で掲載しちゃう。
当時、何となく卒業文集っぽいノリで作った同人誌。
オフセットで作ったのにほとんどが仲間内でしか配布してないから、きっと誰の目にも触れることなく終わっちゃいそうだもんね。
ってなわけで、3月一杯はこれを一番上の記事にしておきます。



内容はほぼ当時のままだけど、一部編集するね。
今更文句なんて無いだろうけど、それでも口出しする奴がいたらいくらでもどうぞ。
うちが受けた苦痛がどんなだったか、分かるはずなんて無いだろうから。

今読み返すと、何を肩に力いれまくってんだか、って感じ(笑)。
日本語もデタラメだし。
2001年の文章なんで、当時の通信環境とかオンラインゲームの状況とかを思い出しながら読んで貰えると嬉しいです。
ハッキリ言って、最後の文章を書くためだけの長い長い前フリでしかないんだけどね。

めっちゃ長文なんで覚悟してね

最初に泣いた映画を覚えてる?

うちは覚えてるんだよ。

ついにやってきた「予告された日」。
ここが無くなるなんてあの頃は考えもしなかったけど、そんな事を考えている間にも、カウントダウンは刻み続けられるのよね。

c0105957_2282048.jpg


ラグオルの最後を目に焼き付けろ!

動画やニュースで振り返るPSO(DC、GC限定)

最終日報告の前に6年間(のうち3年ぐらい)を振り返っちゃおうかと。

現在既にPSO公式ページからはムービーギャラリーへのリンクが消されてるけど、直リンクは残ってるのよね。

今回もほとんど画像なし長文

黄昏せまるこの星で君と見た夕焼け

どんどんと地が出てきつつあることに怯えてる公です。
べ、別に恥ずかしくないんだからね!


c0105957_2023749.jpg

本日はこないだも書いた「黄色仲間」、着物美人のM女史とDCラグオル散歩。
彼女のサポート力は抜群で、前衛にとっては「世界一のサポーターを目指してます!」って言ってた某仲間と同じくらい安心できるのよね。
森で夕焼けを眺めて、坑道でシノワに殴られまくってきました。
また明日この星で会うことを約束して。

泣いたっていいじゃない

ここ何日間かで、ここ数年分を越える時間、PSOに潜っている公です。
ウナギ~双子~鹿~女神様~♪みたいな。

c0105957_02479.jpg


下にも書いた通り、黄色の集いはTVでプレイしたのね。
汚いビデオキャプチャーボード経由じゃなく、好きな景色は綺麗な映像で見たいやん。
とはいえ、DCの記事を書いてたらやっぱりGCも同じことをやりたくなって。


というわけで再び行ってまいりました。
今度は1stの彼女(IDは白)でね。
知り合いは見当たらないので、乱入に期待して一番賑わっている2-1で部屋を作って。
部屋名は分かりやすいように「最後の旅 求支援」。

街で準備を済ませてどうしよっかなぁって思ってると、mさんが乱入。
ヌラヌラと神殿からフルマラソンスタート。

その後も何人かが出たり入ったりしながら、ほぼ常に4人PT状態で。
フォニュな彼女はあんまりレベル高くない(118)ので、補助テク中心に。
それから4時間に渡る奇跡の旅が始まった訳よ。

異変が起きたのはプラント上層部。
そこでうちらを待っていたのは…。

なにこのお涙ちょうだい展開は

君が居ないパイオニア2

c0105957_18354218.jpg

さて、夜からはGCへ。
DCをプレイしながら思い出したことがあって。


DCからGCへ仲間が移ってしまい、ロビーでボーッとする日々が続いたのね。
そんな中、出会ったのが黄色の集い。
多分、公式BBSだったかな。

PSOハンターならご存知の通り、IDが黄色坊主(YELLOWBOZE)な人が作った部屋は箱もドロップもお金ばかり。
アイテムなんて出てきやしないのよ。
そんな黄色坊主が定期的に集まって、逆境をハネ返してレアアイテム探索に向かう夜が黄色の集い。


どうなってるだろうって久々にサイトを覗いてみたら、今夜がGCでの最終回兼100回目だって。
というわけで、久しぶりに会場なるロビーへ行ってみるとこんな感じ。
c0105957_18394622.jpg

見事に黄色だらけ。
DCの頃はサッカーロビーで全員黄色のを付けたりもしたんよ~。

DCの様な大量写真はないのよ

肉牛>みんな?

c0105957_20215232.jpg

行ってきました、DC PSO。
もうね、PSO自体プレイするのがいつ以来って感じ。
あ、あれだ。
PSUの当初の発売予定だった2006年3月の前にEP4をクリアしておきたいね~ってことで、EP4クライアントが無料になった時に少しやっただけ。
もちろんクリア出来なかった(笑)。
んで、DCで潜るのは4年ぶりかも。
GCとの並行プレイが厳しくなって、新しい仲間もほとんどいなくなったのが離れた理由だったかな。

また長文

,