タグ:Perfume ( 3 ) タグの人気記事

会いに行きたいよ 遠い空間を

既に二日経ったのに、かしゆかの笑顔が忘れられないハムですよ。
というわけで、Perfumeのライブ詳細はこちらで。


イベントの前後についてはあとで書くとして、とりあえずはうちの記憶にあるセットリスト順に紹介。
もちろんニコマスと絡めながらwwwww


1.チョコレイト・ディスコ
初っぱなはは季節に合わせてか、『チョコレイトディスコ』でスタート。
まだ観客一同、どのように乗ったらいいのか掴み切れないままだけど、メンバーはもちろん最初から踊り歌いまくり。
あ~、PVと一緒だわ~って思いながらぼ~っと眺めてた。
何よりも、現物のかしゆかに見とれまくってたけど(笑)。

サビの「ディスコ!」で拳を突き上げ始める勇者が現れ、みんなここぞとばかりに乗り始める。
うんうん、それを見たあ~ちゃんの笑顔もいいねぇ。

アイドルマスター iM@Sオールスター×Perfume アイドルマスター「チョコレイト・ディスコ」Perfume
アイドルマスター Perfume チョコレイト・ディスコ PV風

itachiPのは、オールスターの楽しさを存分に味わえるチョコディス。
透-架Pは化け物のような長回し王。ノーカットシンクロの権威。
そして、わかむら屋はプロの仕事ですな。


2.パーフェクトスター・パーフェクトスタイル
二曲目は『PerfectStar PerfectStyle』。

アイドルマスター Perfume パーフェクトスター・パーフェクトスタイル PV風

もちろんオープニングでは頭の中で、このわかむら屋謹製 回転寿司が回りまくり。
けっこう意外な選曲にテンションは上がりまくって、観客一同ついに恥を捨ててノリノリになる!
サビの「パーフェクトスタ~♪」ってとこで、親指と小指を伸ばしながら、みんなヒラヒラ。
なんだこれ! いい大人が! 何やってんだ! 楽しいぞ!


3.MC1
ここでトークが始まったのね。
まずはいつも通りのこの挨拶。

三人合わせて、Perfume です!!! 2008

お~~~~! 初めて生で聞けた~!
すみません、一緒に「Perfumeですっ!」って叫びました・・・。

TSUTAYA主催のイベントなんだけど、過去にTSUTAYAには袖にされたこと(笑)や、売り場にCDが2枚並んでれば「お~~~~!」って思うくらい売れてなかったことなどをwwwww
やっぱりあ~ちゃんの広島弁は最高!
それに絡むのっちも最高!
かしゆかは横でニコニコしながら見てる感じ。



4.マカロニ
というわけで、今回はよくよく考えるとニューシングルのイベントなのに、こんな中途半端な位置で歌うという不思議なセットリスト。
そもそも先日(2/13)再発売された『Prima Box(売れてなかった時代のシングルとかが入ったボックス物)』の収録曲を歌いたいね~って話をしながら曲順考えたら、Prima Boxに収録されている曲は一曲も歌わないわ、両A面シングルの両曲は普通に考えりゃ最初と最後だろって思うのに、そのセオリーすら無視するわで、好き放題。素敵すぎ。
Fan Service ~Prima Box~(DVD付)
Perfume / / Amuse Soft Entertainment = music =
ISBN : B000ZLPT4Q
スコア選択:
マカロニは個人的にさほど思い入れがないかな。
いや、もちろん好きなんだけど、下のヤマネコPの※にもあるように、これまでのPerfumeと言えばカップリング曲の方が好きなのよ。
今回は両A面と言うことでこちらがカップリング曲ってわけでもないけど、それでも一曲目のBaby Crusing Loveの方が好きなのよ。
アイドルマスター Perfume「マカロニ」(TVCM風)
マカロニはまだ人前で歌ったのことが2回しかないようで、「2回歌ったので、そろそろ緊張せずに歌えそうです」っていうのっちと、「まだ2回しか歌ったこと無いんだよ!」っていうあ~ちゃんの対称的なコメントが楽しかった。
「のっちは間違えても知らんぷりして続けるから、うちらがキョドるんだよ」っていうかしゆかもwww



5.ファンデーション
今回、二曲目のファーストアルバムからの選曲がこれ。
って、これまた微妙なのを持ってきたね~。
マカロニからマイクスタンドを使ってたので、その流れで歌える曲を持ってきたのかな。
いや、いい歌なのよ、もちろん。
でも、ミニライブには期待する曲じゃないかなぁ。
「1.2.3~♪」の囁きはたまんなく可愛いけど。
Perfume - ファンデーション ~ ポリリズム
残念ながらPerfumeM@sterにこの曲がなかったので、本家のイベントっぽい映像を。
いや、このイベントは確かにアウェイ過ぎて、3人が可哀想だけどwwwwwww




6.MC2
何喋ってたっけ~?忘れた。
あ~、「一昨日」の前日を何て言うかって話をしたのはこの時かな?
何にしても、かしゆかがおとなしすぎ。
でも「ゆかはね」っていうところに萌えすぎ。




7.Baby cruising Love
あい、ようやく来ました。
今回のシングル本命曲。
ミドルテンポで切ない系のメロディなのに、サビへの展開と盛り上がりっぷりは異常。
とにかくテレビを見ないうちですら、やたらめったら色んなところで耳にするけど、それでも大好きだわ。
これまたPVやら、先日紹介したダンシングクロックやらで見た振り付けそのもので「お~~~!」って感動。
このMADの作者、平仮名の「ともP」の作品は「wonder2」が超お勧めですよ。
アイドルマスター 「Baby cruising Love」を買ってPerfumeに会いに行こう!




8.ポリリズム extra short
そしてラストは『ポリリズム』。
世間ではこの曲でブレイクしたことになってるらしいねwwwwwww

でもやっぱりポリはライブだと盛り上がる盛り上がる。
筋金入りのファンには、「ポリループ」がなかったのが残念ってことだけど、それでも楽しかったよ。
期せずして、ともPのMADが連ちゃんwwww
アイドルマスター × Perfume 「ポリリズム」 -ループver.-


というわけでした。
ライブはトータルで1時間ほど。
とにかく初めてのPerfumeライブだったけど、彼女たちがめっちゃ自然な感じだったので、見てるこっちも気楽だったのよ。
2/13のワンマンライブ後ってのもあるって、彼女たち自ら言ってたしね。
ぜひとも次も行ってみたいなぁと感じたのでした。

本編以外の話はこちらで

寝込んじゃった君

久しぶりに緊張で何度もトイレに行って、胃がキリキリと痛んだハムですよ。
仕事の関係で水曜日にイベントがあって、その絡みでそんな目にあってきたわけで・・・。
おかげでPSUのレアミッション探しも、あんまり行けてないのよね。

GBRがモツ鍋に移って、そこに出てくるのがレアミッション。
衝撃の「レアドロップ率500%」、「経験値500%」の映像はこちら。

c0105957_021378.jpg

まぁ、レアがざくざく出まくるのは痛快だし、黄色ラッピーはやっぱり可愛いけどね。
んで、レアミッションを探すのも楽しい。
いちいちPTを解散させるのが面倒だけど。


衝撃の映像と言えば、やっぱりこれも。
c0105957_05434.jpg

そう、なえっちのカジノボワイヤル衣装は、これまた破壊力抜群。
赤と青の切り返しとか、尻の食い込みとか、ちょっと色々あり得ないwwwww
この腰なんて、セクシーすぎるしwwwww
c0105957_084077.jpg


一ヶ月ぶりに復帰した姉さんも一緒に、超懐かしい墓参りもしてきた。
c0105957_0121293.jpg


いやぁ、青い空がまぶしいねぇ・・・。
c0105957_0135091.jpg


ん・・・? 不審な人物が写ってる・・・?
そう、ちょっと前に発売されたヒューキャシ、レイキャシパーツを着ると、とたんにショッカーとか戦隊ものっぽくなるなえっちですよ。
でも、やっぱりお尻はキュート。
c0105957_0161851.jpg


んで、エステ無料期間でもあるので、顔はコレに替えてみた。
って、カットインじゃなきゃ、わかんないかw
手に持ってるのは、くららにクリスマスプレゼントとして貰った「スイートデス」。
c0105957_0192267.jpg


そんな感じで、やっぱりPSU人生は切り離すことなく生きてますよ。
心意気は「死ぬまで」。



最近買ったCDはこちら。
沿志奏逢2
Bank Band / / トイズファクトリー
ISBN : B000YH5WFM
スコア選択:

小林武史、櫻井和寿を中心としたBank Bandの2ndアルバム。
例によって例の通りカバーがメインのアルバムだけど、前作の方が楽しかったなぁ。
今回はさほど「目から鱗」な感じの曲がなくて。
前作の「糸(中島みゆき大先生)」や「カルアミルク(岡村ちゃん)」みたいなのがね。
うちの好きな曲がたくさん入ってはいるのに、何となくお気に入りになりそうにないのは何故かしら?

でも、「スローバラード」と「イロトリドリノセカイ」は必聴かも。
オリジナル曲では最後の「よく来たね」がお気に入り。
どうして櫻井くんにはマーシーやチャボの曲が似合わないんだろ?wwww



PSPゲーム「涼宮ハルヒの約束」EDテーマ 世界が夢見るユメノナカ
ゲーム・ミュージック / / Lantis(K)(M)
ISBN : B000ZZFZ5A
スコア選択:

うちがプレイ中のPSP「涼宮ハルヒの約束」のEDテーマ。
っていうか、グッドエンディングとBADエンディングの二曲を、SOS団3人ソロ+全員+カラオケで10trって・・・・。
これで2000円は酷いと思われ。
曲も悪くわないんだけど、なんていうか「普通のアニメのエンディングテーマ」って感じで、ハルヒらしさがないかもね。
いや、あの作家陣は相変わらず最強だと思うけど。
ちなみにゲーム本編は、ようやくながもんルートに入りました。





はい、出ました。
この一年間でもっともリスペクトしたアーティストと言えば「未来派先生」。
そう、ここで何度も熱く語った「とかち未来派」の先生ですよ。
たとえばコレとか。
【アイドルマスター】 とかち灼熱系PLUS (MADバカテクノ)

その未来派先生は、元トランスコアDJ。
というわけで、過去の作品をまとめたのがこのCDなのよ。
いわゆる同人CDなんで、未来派先生手書きの宛名で、ジェットパックに入って届きましたよ。

曲の方はトランスコアとかテクノとかそっち寄りの曲が中心。
でもボーカル入りが結構あったのは(先行で届いた方のコメントで知ってたとはいえ)驚きで新鮮だったのよね。
そして、全編にわたって繰り広げられる馬鹿っぽさが最高です。
格好いいだけのトランスは、退屈だもんね。
「とかち」の原点はここにしっかりあるなぁ、と思ったのよ。
興味ある方は、未来派先生のブログで絶賛発売中ですのでどうぞ。

最近のうちのヘビーローテーションはこの「未来派以前」と、レンタルで借りてきたcapsuleの「Sugarless GiRL」だす。
Sugarless GiRL
capsule / / contemode
ISBN : B000KF0TTC
スコア選択:



capsuleといえば、中田ヤスタカ。
中田ヤスタカと言えばPerfumeなわけで。
ということで、これも買った。
Baby cruising Love / マカロニ【初回限定盤】
Perfume / / Tokuma Japan Communications =music=
ISBN : B000XYQGMY
スコア選択:

前作の「ポリリズム」がDVD付きを買えずに断念したので、今回はしっかりと発売日に探しに行った。
「Baby cruising Love」はかなり好き好き。
んでね、この曲のキャンペーンか何かでスペースシャワーTVを1日ジャックしたのかな。
とにかく、Perfumeの3人が時報を伝えるこの企画、うちも相方もリピートしまくったwwww
Perfume ダンシング・クロック



さらにコミックとゲームネタが待ってるんだけど、諸処の事情で明日に延期~。

聞いてる?

回転寿司16皿+中ジョッキ二杯で帰宅しましたハムです。
本日購入したのはこちら。
コンティニューvol.34
みうらじゅん/吉田豪/大塚ギチ/中村一義/大西祥平/パフューム/南波杏/田中圭一/青山景/押切蓮介 / / 太田出版
ISBN : 4778310829
スコア選択:



あいあい、いつもの通りCONTINUEの最新刊。
前回との間にCNT-SPが入ったから、隔月刊とは言えそんなに間が空いた気がしないのよね。

さて、見ての通り表紙は「仮面ライダー電王」なのよね。
もちろん特集も「電王」で。
こないだから書き続けてるけど、本当に全く何の雑誌か分かんなくなってきましたよ。

独占公開されたGTAⅣはやっぱり魅力を感じて、これまでPS2を持ってなかっただけにプレイできなかったけど、新作は箱○でも発売されるから輸入盤をやっちゃうかもね。
秋が楽しみ。

今回一番驚いたのが、実は以前から「Perfume」の連載が載ってたこと。
いや、もちろん目にしてなかったわけじゃないけど、「誰だよ?このアイドルグループ」って思いながら読み飛ばしてたのよね。
ここ二ヶ月ほどでうちの中で大ブレイク&ヘビーローテーションなPerfume。
帰宅して一番にバックナンバーを読み返したのは言うまでもありません(笑)。
PerfumeのPVを満喫したい方はこちら

3号連続で掲載された「ゲーメスト特集」がめちゃめちゃ面白くて。
今回の「崩壊していく会社」が語られた猿渡氏のインタビューなんて釘付けだったよん。
いや、もう本当に熱い熱い。
うちがベーマガ全盛期にかける思いはこれまた少し違った方向かもしれないけど、それでも同じような気持ちでこの特集は読んでた。

明日は凄いのが届くよ・・・。

,