昔の名前でやってません bachilles.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

ニコマスが好き。アイモバが好き。旅が好き。チャリも好き


by boil-achilles
プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

WARP DS-2 再生祭り その4


さらに翌日の月曜日は、夜から東京行きの出張。
夜行バス(JRバス)に乗って新宿まで3500円。
狭いけどグッスリ寝たよ(笑)。

バスの中でホイール購入の算段をする。
買わなきゃ仕方ないんだもん。
新品で買うならSHIMANOの一番安いWH-M505。
c0105957_21175234.jpg

もしくはこちらの店のオリジナル完組ホイール。
他にはヤフオクと、中古自転車パーツショップである「サイクリー」の在庫を携帯でチェック。
研修後の空き時間にサイクリーのいくつかの店を覗いてみるつもりで。


東京初日(火曜日)の晩はPSO仲間兼自転車師匠の次郎と、さすらいの女子高生フォニュだったM嬢とで、焼肉小倉優子へ突撃。
看板をパッと見たら、キャバクラみたいですwwwwww
内装や小物もかなり個性的で、店員も「コリン星語」を活用しまくってたけど、値段と味は悪くなったよ。
c0105957_21253952.jpg



二日目の晩は次郎と共に、川崎のサイクリーへ。
ところが…定休日…。
調べてみると水曜日は代々木以外、全部休みだわ。
で、代々木店に行ってみたんだけど、ティンと来る中古ホイールは見付からず。
どれもパッとしなかったのよね。


そして三日目、帰宅日。
いつも通り研修を終えて、目当ての商品があるサイクリー神田店へ。
早速、目当てのホイールであるMAVICのX221を見せてもらったのね。
シマノの9速スプロケが付くかどうか確認し、「程度もいいからお買い得ですよ」って勧められる。
ちなみにハブはロッキーマウンテン。
全然知らないけど、名前の通りカナダのハンドメイドチャリンコメーカーらしいよ。
フレームの振れや、ハブの回転のスムーズさをチェックして、購入決定。
c0105957_21321018.jpg



「一万円以上は送料無料なんですよね?」って確認すると、それは自転車本体だけらしいのよ。
送ると3000円以上かかるし、ホイールケースはこれまたMAVICの3000円以上するいいやつしかないし…。


「持って帰ります!」って高らかに宣言し、エアパッキンでぐるぐる巻きにしてもらい、持ち手まで付けてもらったのね。
これを持ってアキバまで歩き、買い損ねてたとらドラ!コミック2巻の特装版を求めてさまよってたのよ。
超邪魔だったけど…。
んで、もちろん見つからなかったけど・・・。
c0105957_21366100.jpg



SHIMANOのホイールでも十分格好良かったのよね。
グレードとしては低いけど。
それでもMAVICを選んだのは、やっぱりミーハーな理由。
単にMAVICのホイールを転がしてるっていう自己満足を味わいたいからさwwwww


問題は夜行バス。
バスは「自転車は積めません」って書かれてるし、トランクに入れてもらってもスポークが曲がりそうだし…。
幸い木曜日ということもあって、車内はすいてたので、二階の荷物置きスペースに場所を確保出来たのでした。

金曜日の早朝に帰宅し、出張荷物とホイールを置いて仕事に出勤。
かなり眠い一日だったけどねwwwww
by boil-achilles | 2009-02-11 21:39 | チャリンコ | Comments(0)