昔の名前でやってません bachilles.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

ニコマスが好き。アイモバが好き。旅が好き。チャリも好き


by boil-achilles
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

動画やニュースで振り返るPSO(DC、GC限定)


最終日報告の前に6年間(のうち3年ぐらい)を振り返っちゃおうかと。

現在既にPSO公式ページからはムービーギャラリーへのリンクが消されてるけど、直リンクは残ってるのよね。






では、まず東京ゲームショー2000春で公開された動画を。
「参加人数は全地球人類」って言葉に痺れます。
「The Door to the Future. The Door to the Freedam.」がうちらの期待の全てだわね。
かなり粗めの動画なので、テキストに落としてくれた人がこちらにいます。


中社長自らPSOの特徴を解説(2000/10/18) 
在りし日の(笑) 中社長。
ここではサーバが20台程度って話が出てる。
昔のソニチ公式ページには、各スタッフへのインタビューが掲載されていて、確かそちらに「すんごい安いPCをサーバにしてみた」ってなことが書かれていたような。


ファンタシースターオンライン限定版が発売中止!(2000/10/27)
DCのVM(ビジュアルメモリ)は容量が小さく、キャラクターが1人しか作れなかったため、容量を4倍にしたメモリとの同梱セットを発売予定してたんだけど、それを直前で辞めちゃったお話。
当時、「1st」「2nd」キャラの概念すら理解できていなかった。
何で二人も作る必要があるんやろ?ってね。


セガ,「PSO」のネットプレイ料金を明らかに(2000/11/13)
今見ても激安のサービス料金。
ネトゲの敷居を下げると言うこと、コンシューマーで出すと言うことを分かってる価格設定ではあるけどね。
何よりも比較対象がほとんど無かっただけに、色々苦労したんじゃないかと思います。
それよりも発売1ヶ月前まで料金が発表されてなかったことが、今考えると信じられないけどね。


「PSO」,ブロードバンドにも対応していよいよ明日発売(2000/12/20)
ブロードバンドって言葉がこれまた馴染みの無い時代。
確かBbA(DC用LANアダプタ)はケーブルTVインターネットの常時接続ユーザー向けとして発売されたはず。
商品紹介のページにもそのような接続方法で説明されてました。
セガの子会社によるインターネット直販オンリーだったから、あんまり中古市場には流れてないねぇ。


さて、発売前後にはこんなCMが流れてました。
「夢見てたゲーム」編
「ゲームが夢見てたゲーム」「全世界ネットワークRPG」ってのは、決して大げさな表現じゃない、名作コピーだと。


c0105957_21264980.jpg

初代のパッケージはこんな感じ。
手元のを慌てて撮ったので、汚い・・・。
また撮り直そう。
「英雄は一人じゃない you're not the only hero.」
ってのもいいキャッチコピー。


「PSO」,サーバトラブルで接続できず!(2000/12/21)
はい、出ました。
恒例のログインオンラインは初代から受け継がれた伝統です(笑)。
うちはまだこの頃、傍観者でしかなかったので「大変やねぇ」とこの記事を読んでた程度。
そんな中、同日のイベントでは「サーバトラブル吹っ飛ばせ!ソニックチームイベント大盛況 」なんて呑気なことを言ってます。
夕方には復旧したってのもホントなんかな?


年末年始に流れたCMはこんなの。
PSOというよりもネトゲそのものを宣伝って感じかな。
「はじめて」編・「いいわよ」編


さて、年が明けて2001年、「21世紀に間に合いました」ってコピーもどこかで見かけた気がするけど、とにかく21世紀に突入した訳よ。
とにかくほとんどのユーザーがダイヤルアップということと、もちろんサーバ側も貧弱なことから、頻繁に切断されることもあったようで。
「PSO」回線切断の要因とその対応策がサポートHPに(2001/1/11)


発売して1ヶ月で発表された記事がこちら。
ファンタシースターオンラインのネット会員が9万人に!(2001/1/24)
同時アクセスも最大26000ユーザーってのも、2001年って時代を考えれば凄い事よね。


ところがその一週間後、衝撃の発表がなされたわけ。
セガ,正式にDC製造中止発表!「VF-4」「サクラ」をPS2で発売(2001/1/31)
もうね、この日の衝撃は忘れられないのよ。


さて、2月になるとUS版とEU版が発売になり、真に「世界RPG」が実現されたのね。
その時のCMがこちら。
「はじめまして」編
このCMはねぇ、とってもいい。
PSOの魅力のほとんどがこの15秒に詰め込まれてるといったもいいぐらい。
「「はじめまして」からはじまるRPG」このコピーが一番好きです。


色々とゴタゴタしたけど、それでもプレーヤーみんなが夢中になっていた毎日。
そんな中、こんな記事が。
感動の中氏受賞!第5回日本ゲーム大賞決定!(2001/3/29)
その他にもこんな賞を受賞してるみたい。


景気のいいニュースは続きます。
その翌週にはこれ。
PSOのネット会員数が全世界で23万5000人に!(2001/4/6)


一方でPSOは進化します。
PSO Ver.2が発表されました。
セガ、新要素を満載した「ファンタシースターオンラインVer.2」を5月17日に発売(2001/3/21)
PSOはこのVer.2をもってようやく一つの完成をみたのよね。
ULTの実装、LV100→200へのキャップ変更、フォースのテクがLV30まで引き上げ(これまでは全職業統一だったのよ)などなど。


Ver.2の詳細は2001年4月15日に行われたGame Jam in Zepp Tokyo」 で明らかに。
この時に披露されたムービーがこちら
バトルモード編
チャレンジモード編
アルティメットモード編
ロビーでボール遊び編
レアアイテム倍増編
等々・・・。
これを見てテンションを上げまくって。
うちも含めて当時のチームメンバーが一番食いついたのが「サッカーロビー」と「バトルモード」だったのは、今考えたら笑っちゃうけど。


そしてこれまた伝統に従い、Ver.2は二度の発売延期を行います。
「PSO Ver.2」の発売日が6月7日に延期(2001/5/18)
「PSO Ver.2」延期について中氏のコメントが掲載(2001/5/18)


c0105957_23544291.jpg

ようやく発売されたPSO Ver.2。
パッケージ裏のキャッチコピーも「『はじめまして』から始まるRPG。」が採用されて、価格も4800円に。
もちろん初日はログインオンライン。
とはいえ「イチロー」は出てきません(笑)

初日にプレイしたULTの恐ろしかったこと。
もちろん全員VHまでの武器しか持ってない訳よ。
そんで80そこそこのレベルで繰り出して、瞬殺の嵐。
「何でこんなに強いねん!」ってのと、「何でこんなに早いねん!」って思ったなぁ。
で、楽しみにしてたサッカーもバトルもラグでまともなプレイができなかった、と(笑)。


一方でDC撤退後の戦略としてGCへの移植が決まったPSO。
セガ,GAMECUBEに「PSO」などを供給!(2001/5/17)
とはいえ、当時は色んな噂が流れた訳よ。
GAMECUBE用「PSO」は「Ver.2」ではない? (2001/5/18)
GAMECUBE用「PSO」は画面分割で4人プレイ? (2001/5/18)
とにかく4分割での同時プレイだけが先に発表されたもんだから、ネットワーク機能のないGCでは「オンラインモード」がないのでは?ってのが、一番の話題だったのよ。
タイトルに「Online」って付いてても(笑)。


で、2001年秋の東京ゲームショーで紹介されたムービーがこちら。
TRAILER- "TGS 2001 Autumn"編
これのいいニュース記事が見つからないので、セガのページなど。
ここで新ステージ(いわゆるEP2)やRAmarl、HUcaseal、FOmarなどの新キャラなどが発表。
なによりも新ステージに高低差があったのが嬉しかったなぁ。


ちょっと期間が空くけど翌年春。
GC版「PSO」は夏。トライアルテスター募集開始!(2002/2/3)
この時にタイトルが「1&2」となることを発表。
多分この時のステージをセガのストリーミングで見た気がする。


NiGHTSのミニゲームも! セガがPSO新機能発表(2002/5/22)
GCといえばGBAとの連動機能も、発売前にはさかんにアピールされてたわけで。
特にソニチの秘蔵っ子「NightS」を出してきたときは、さすがに驚いたなぁ。


GC版「PSO エピソード1&2」の発売日が決定!(2002/6/4)
2002/8/8に発売されることを報じたニュース。
「夏休みにバッチリ楽しめるね。」なんて書いてるけどその一月後。
「PSOエピソード1&2」の発売が9月12日に延期(2002/7/11)
伝統に従い延期です。
延期理由は「伝統だから(笑)」


さて、発売された「1&2」。
ハムは様子見予定だったけど、相棒のDCが壊れたのを口実きっかけに、3日後には購入。
とはいえ、ブロードバンドアダプタは1ヶ月後の発売だったため、それまではオフで鍛えることに。


そんな中、発売数日で思わぬ自体に。
アイテム無限増殖があっさり発見されてしまい、これまた誰でも出来てしまう程度の単純な操作。
しばらくだんまりを決め込んだソニチが仕方なく出したコメントについての記事。
ソニックチーム、GC「PSO エピソード1&2」の不具合に対して対策とコメントを発表(2002/9/19)
ソニチのコメント全文はこちらなんだけど、これだけ見ると「修正するの大変やし、別にゲームできないわけや無いからええんちゃうん? それでもやばかったら直すかもしれんよ」って読み取れちゃうのね。


これでまた公式BBSが炎上したのかも。
二日後に中社長が慌ててコメントしたのがこちら
「修正版はもう作り始めてる。鯖は完全に分けちゃう。データは引き継げない」って、見事なソニチクォリティ発揮。
もうね、発売直後からグダグダ。
データが引き継げないなら育てる気力もなくなるし、その修正版がいつ出るのかも分かんないし・・・。


二ヶ月後、ようやく対策が発表される。
ソニックチーム「ファンタシースターオンライン エピソード 1&2」オンライン調整版Ver1.1を無償配布(2002/11/20)
 キャラは引き継げるけど、メセタとアイテムは引き継げない。
 鯖は別になるから、新バージョンと旧バージョンのユーザーは一緒にプレイ出来ない。
 カボチャあげるから許して。
笑っちゃうのが、Ver.1.1のことをソニチは「オンライン調整版」って呼んでたことかな。


12月中旬から「調整版」は出荷され始め、希望者の手元に届くと同時に、USシップの稼働が開始。
GC版も世界対応に。
ハムはそれでも1.0に残り続けたのね。
理由はなんでだったっけなぁ・・・。
仲間はほとんど1.1に移っちゃったんだけど・・・。


それでも強制送還の日がやってくるわけで。
セガ、GC「ファンタシースターオンライン エピソード1&2」Ver1.0サーバーを2004年3月26日で閉鎖(2003/12/12)
正確に言うと、ハムは2003年5月のGW頃に1.1へ移籍。
ディスクの交換時には、宅配の人に旧ディスクを渡す必要があったわけ。
ディスクが届いたときも坑道に潜ってる最中で、配達の人にしばらく待ってもらって、一緒に潜ってた人に「ごめん!ディスクが届いちゃったから、今この瞬間にこの鯖引退しなきゃ。手元のアイテム全部貰ってちょうだい!」って、救急箱とかを託した思い出があります。


さて、このあともEP3や1&2Plusの話もあったりするけど、語るべき事は少ないしグダグダになるだけだろうから、ひとまずオシマイ。
もうちょっと動画やニュースでいいものが見つかれば、追記修正しておくね。


さてさて時間を少し戻して2002年秋、つまりGC版の発売の頃。
第二回目のイラストコンテストが開催されました。
この時の金賞受賞作であるMISS BLACKさんの作品が大好きで。
添えられたメッセージが、DCで分かれてGCで合流するつもりが会えなくなった仲間を思い出させるのよ。
ユキムラツバメさんの作品も大好き。
メロメロだったなぁ(笑)


なんかね。
こんだけ色々書いてると、結局お前はPSOが嫌いなんか?って言われそうだけど、そんなことないのよ。
こんだけ色々あったけど、それでも毎日パイオニア2(毎日ラグオルとは決して言えない)に向かってたんだから。
大好きだったし感謝もしてるし、だからこそ失うのが寂しいのよ。
Commented by 抹茶 at 2007-04-02 21:58 x
トラバスパムに噴いた
Commented by boil-achilles at 2007-04-03 20:48
紹介されておけよ、抹茶
by boil-achilles | 2007-03-30 23:59 | PSU/PSO | Comments(2)