人気ブログランキング |

昔の名前でやってません bachilles.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

ニコマスが好き。アイモバが好き。旅が好き。チャリも好き


by boil-achilles
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

<   2007年 11月 ( 17 )   > この月の画像一覧


めがっさ似合ってる


年末調整用の控除証明書が届かないなぁと思ってたら、支払いが滞ってて保険を切られてたハムですよ。
しかも住所変更してなかったから、通知すら来てなかったし。
普段全然使ってない口座から落ちてたから、いつの間にやら空っぽだったみたいで。
慌てて復活の手続きをして参りました。
c0105957_22233730.jpg

さて、デカ鶴屋さんに続き、アルター版が到着しました。
これで今月届いたフィギュアは・・・・。
いや、数えないことにしておこ・・・。

プロフィールに書いてるように、うちは鶴屋さんがいっちゃん好きなんよね。
こんな先輩が居たら、メロメロだったと思われ。
何も考えてないようで、実は達観しちゃってると事かも大好き。
では、いつもの様に行って参りましょう。

デカ鶴屋さんとは楽しみ方が違う
by boil-achilles | 2007-11-29 22:42 | フィギュア | Comments(0)

虹色爆弾ふたたび


最近また、寝落ちの頻度が高くなりつつあるハムですよ。
c0105957_21192036.jpg


何だか今月はフィギュアが届く頻度が高いなぁと、注文した自分でも驚いてるのよ。
というわけで、本日届いたのはこちら。
涼宮ハルヒの憂鬱 鶴屋さん バニーVer. (1/4スケールPVC塗装済み完成品)
/ フリーイング
ISBN : B000RGMV2M





フリーングの1/4サイズでかフィギュアも第4弾。
しょっぱなのみくるちゃんは買ってないので、我が家は3体目。
二度の延期を乗り越えて、ようやくやって来た鶴屋さん。

これまでの3体はしゃがんでたのにあんだけでかかったのよ。
それが鶴屋さんときたら前屈みの立ちポーズ。
もうね、その迫力たるや半端じゃないはず。
ではまず、いつも通りパッケージを見ながら、その迫力を味わってみませう。

今回ももちろんすごい
by boil-achilles | 2007-11-27 21:16 | アニメ | Comments(0)

歌ってる?


昨日、トロッコ列車に乗るためにダッシュした筋肉痛が、ガッツリやってきているハムです。

ここんとこ溜め込んでたPSU画像を放出しておこうかと。
まずは新PA「酔拳」。
c0105957_2134189.jpg

本名は何だっけ?www
とにかく酔拳の様にフラフラしながら2発打撃を加えて、酒(オイル?)を呑んで火を噴くのね。
これが一段目。
二段目に早く辿り着きたいんだけど、とにかく当てるのが難しいのよ。
ちなみに命中率は100%なので、当てさえすれば必中です。
んで、攻撃力が300%なので、すんげえ重いパンチ。
明らかにネタPAだけど、やっぱりなえっちにはお似合いなのよね。


次はQちゃんとこの問題児。
「やれば出来る子」改めて「出来ない子」。
c0105957_21105393.jpg

いやぁ、とにかく発言にイライラすることこの上なし。
もうホント笑っちゃうくらいね。
一方で同時に追加された執事は、クララに見せて貰った限りすんげえお利口。
んで、素敵すぎるセリフに姉さんはメロメロwwww


最近のルームグッズは色々と素敵なのが増えてて、うちはもう着いていけてないんだけど、姉さんちのを二つ。
まずはこれ。
c0105957_2114758.jpg

やたらとアレゲなコックピット。
しかもモニターの真ん中には暴君ハバネロが写ってるw
コックピットに座るとやっぱこれでしょ。
カットインもガンダムっぽいし。

次はこれ。
c0105957_21152399.jpg

サボテンチェアに座って、トゲの痛さに飛び跳ねるなえっちの内股に萌える写真。
みんなで飛び跳ねまくって遊んでおりました。


で、毎年恒例の紅葉。
相変わらずグラフィックの重さはナンバー1で、負荷テストにピッタリよ。
c0105957_2119086.jpg

そういえば相変わらず我が家のPSU環境設定が決まらなくて。
ワイドハイエンドで快適な時もあれば、ワイドノーマルFS0フルスクリーンでも重すぎるときもあって・・・。
まいったねぇ・・・。


最近はレベルもみんなにおいてけぼりで。
一つの目安にしてる姉さんにすら引き離される始末。
というわけで、連休初日の昼間に、たかしにつきあってもらってレベル上げをしてたのね。
結局、上がることはないまま、たかしが落ちて一人で通路S2を回ってると・・・。
ついに出たよ!クレアダブルスの基盤!
で、素材が全然足りなかったので、金に物を言わせて買い集めてきてから合成。
で、その結果は・・・
c0105957_21221128.jpg

無事に成功!
早速持たせてみた。
c0105957_21223451.jpg

おお、素敵!

ついでに斧のS基盤も少し前に拾ってたので、合わせて素材を買いあさって合成してみた。
c0105957_21231716.jpg


こっちはまだ装備してないので、どんなのか見るのが楽しみ~
by boil-achilles | 2007-11-26 21:28 | PSU/PSO | Comments(0)

山燃ゆる


日本酒呑みながら更新中のハムですよ。

この土日は京都へ紅葉を見に行って参りました。
京都は学生の頃、ちょくちょく行ってたのに、ここんとこは全くだったので、完全に新鮮な気持ちで。
んで、基本的には紅葉を見に行ったので、写真を中心にご報告を。

この週末、京都市内では「パーク&ライド」な施策を実施中だったのね。
少し郊外の敷地を無料解放駐車場にして、そこから駅までの無料送迎付きでっていうやつ。
ようは市内の車の交通量を極力減らしたかったみたい。
京都南インター出口の料金所で貰ったチラシに即座に反応して、初日は東山を中心に巡ってきたのよ。

まずは地下鉄に乗って東山へ。
最初に向かったのが「一澤信三郎帆布」
例の

「一澤帆布遺言問題」
の末、本家は偽物が引き継いで、スタッフ共々新会社となってスタートした信三郎帆布。
噂通り一澤帆布の斜め前に店を構えてて笑っちゃったけど、それよりも店にはいるための客の行列がすごくてビビッた。
ひとまずスルー。

んで、知恩院~円山公園~八坂神社~高台寺~清水寺という黄金コース。
知恩院前では舞妓さんを見かけたけど、写真取り忘れたwww
というわけで、初めて行った高台寺の庭園を。
c0105957_2311314.jpg

c0105957_23136100.jpg

c0105957_23141739.jpg

c0105957_2315688.jpg


高台寺の庭園はかなり広くて、周り甲斐があったのね。
んで、後ろを歩いてるピザ腐女子が「足下は悪いし、疲れるし、掘っ立て小屋ばっかだし、おもんないねん!」って切れてたのを聞いて、こっちが切れそうになった。
もう少しで殴ってたぜwwwwww

高台寺から清水寺への二年坂、三年坂の辺りは本当に大好きでいろんな小径に寄り道したくなるんだけど、この三連休は猛烈な人手で、テレビに出てくる初詣のような大混雑だったのよね。
というわけで、次は清水寺。
c0105957_23211642.jpg

c0105957_23224329.jpg

c0105957_23233875.jpg

c0105957_23235740.jpg

c0105957_23251387.jpg

c0105957_23254113.jpg

c0105957_23264425.jpg

c0105957_232749.jpg

c0105957_23273036.jpg


こんな感じで清水寺は撮りまくってた。
ほんとは夜間拝観にも興味あったけど、今回は見送り。
でも夕陽の時間だけあって、いい風景だったのよ。
で、もちろん御茶屋ではこれを。
c0105957_23305275.jpg


んで、そこからは歩いて再び一澤信三郎帆布へ。
今度は10人ほどの行列だったので少し待って入店。
このリュック(黒)に30分悩んだけど、今回は見送り。

んで、鴨川沿いにずっと歩いて、四条河原町へ。
地下鉄四条まで延々と歩いたのよ。
初日はここまで。
ここから宿を求めて彷徨ったのでした。


二日目は嵯峨~嵐山を。
同じくパーク&ライドを利用して、嵐電っていう路面電車でトロッコ嵯峨駅へ。
ここでトロッコ列車にのって、帰りは保津川下りを・・・って思ってたけど、既にトロッコのチケットはほぼ完売。
仕方なく行きはJRで馬堀まで行って、帰りにトロッコに乗ろうと。
んで、時間があったので駅付近を散策したり昼飯を食べたり。
c0105957_2358798.jpg

c0105957_23584981.jpg

時間が来たのでJRに乗ろうとしたところ、何故かトロッコと連動している便が運休。
次の便も遅れるというスルリ満点状態。
馬堀駅から徒歩10分のところ、トロッコ発車まで3分の状態で到着。
猛烈にダッシュして到着したら、トロッコ列車も遅れてたりして・・・。
c0105957_001040.jpg

c0105957_005496.jpg

c0105957_011351.jpg

トロッコは座席が満席だったので立ち見で。
でも、おかげで左右両方の景色が見れて良かったよ。

んで、そのまま終点まで戻らず、嵐山で下車。
c0105957_03105.jpg

c0105957_033175.jpg

c0105957_035476.jpg

c0105957_041087.jpg


んで、常寂光寺や落柿舎の辺りを散策。
もうね、田園風景やら林の中やら、気持ちいいことこの上なし。
c0105957_016899.jpg

c0105957_0191826.jpg

c0105957_0194858.jpg

c0105957_0202236.jpg

c0105957_0204841.jpg

c0105957_021426.jpg

c0105957_0214120.jpg

c0105957_0215557.jpg

c0105957_0225564.jpg

c0105957_0244122.jpg


そこから天竜寺に向かうまでに出てくる有名な竹林。
ってか、シャッター速度遅すぎてぶれすぎwwwww
c0105957_028396.jpg


で、最後が天竜寺の見事な庭園。
借景に嵐山を置いた風景は、見事としか言いようがないのよ。
c0105957_0322034.jpg

c0105957_0331686.jpg

c0105957_033302.jpg

c0105957_0334446.jpg

c0105957_0341294.jpg


そのまま渡月橋を渡ったんだけど、あまりの人の多さに写真を取り損ねたのね。
んで、みんなの土産を買ったりして帰宅したのでした。


久しぶりの京都はやっぱり愉快。
出来るなら平日の人の少ないときにゆっくり歩きたいねぇ。
by boil-achilles | 2007-11-25 23:59 | 戯れ言 | Comments(0)

「可愛い子は全員好き」なハムですよ。


CPUの熱対策を本格的に考えようと思って、みるっちに相談したのね。
んじゃ、ケース開けっぱなしであの温度だと、やっぱり熱伝導そのものが上手く出来てない可能性がある、と。
で、グリスを塗り直そうと思ったら、みるっちが最近使ってるのは「フェイズチェンジシート」って素材。
塗るんじゃなくてシートを挟むんだって。
もちろん作業前には、既存のグリスを丁寧に剥がさないと駄目なので、専用の溶解液を用いる、と。


んで、日曜日。
淡路島から帰ってきたあと、たかしのPV4を確保するためにパソコン工房へ。
そこで買ったのが
 Cyberlink DVD Suite6(OEM版)
 8cm薄型静音ケースファン
 フェイズチェンジシート
 2ステップグリスクリーナー

DVD Suite6はこないだから検証しまくった結果のPowerDVD7を手に入れるため。
単体のOEM版が在庫切れだったので、こちらで済ませた(600円)。

ケースファンは薄型の15mmしか入らないみたいなので、選択肢はほとんどなかったのね。
回転数を上げるから静音の恩恵を受けることは無いんだけど。

フェイズチェンジシートは安かった!
んで、2ステップクリーナーは高かった!
薬局で無水アルコールを買ってきて代用しようかと思うくらいに(ゲーム屋店員の時には愛用してたのよ)。


さてさて、まずはケースファンの交換を。
ところがいきなりチョンボ。
既存のファンは薄型じゃなくて、通常の25mmタイプだったのね。
まぁいいか、と思いながら交換を実施。
んで、電源を入れてみる。
おぉ!静か。
ってか、回転数低いから当たり前か。
ところがCPU温度が上がっても回転数は上がらないので、あっという間に70℃到達。
ひえ~。

どうやらパッケージにある「2000rpm 19.6dB」ってのは「2000回転の時に19.6dB」って意味じゃなくて、最大値を示してるようで。
我が家は2000回転だと冷却しきれないのよ。
というわけで失敗。
元のファンに戻しました。


次にフェイズチェンジシートに挑戦。
まずはCPUとヒートシンクから既存のグリスを丁寧に剥がすのね。
ボトル1で溶解させて拭き取ったあと、ボトル2でコーティング。
それが終わればフェイズチェンジシートの片面のフィルムを剥がしてヒートシンクに貼り付け。
反対面のロゴ付きフィルムも剥がしてCPUに乗せてガッチリ固定で電源オン。


ところが…。
もうね、全然冷えない!
みるみる温度が上がって、気が付けば77℃を記録。
ヤバすぎ…。


で、みるっちに再び相談。
「フィルム剥がし忘れてね?」とのアドバイスに従い再チェックしてみると…。
剥がれたよ!
もう一枚あったよ!
手順書にはそんなの書いてなかったよ!
ってか、触れると手の油で熱伝導効率が落ちると思って、出来る限り触らずにいたのが失敗だったわ…。
で、再び電源オン!
おぉ!いいねいいね。
上がっても60℃を少し超える程度(ファン速度3800回転)。
バッチリバッチリ。


で、ケースファンも買い直した。
今度は回転数が高めで、ファンコン付きの「KAMAKAZE2の風」に。
んで、まずは最大回転数に。
4600回転だとめちゃ冷えるけど、騒音はほとんどターボモードのドライヤー。
そこから色々調整して、負荷がかかりまくってる状態でも65℃を超えないようになるのが2700回転。
んでBIOS側で回転数アップの閾値を60℃にしたから、通常使用時は1800回転程度でけっこう静かになったよ。
静かなシーンの多いDVDとかでも気にならないほどに。

逆に気になるのが、時々ケースファンでビビリが発生すること。
これも固定しているネジの調整を行なって回避してるけど、頻繁に発生するようだとクッションでも挟まないとね。


ってな、熱騒動でした。
予備で買っておいたセラミックグリスは結局未使用。

あぁそうそう。
負荷テストはニコニコのこれで。
弾幕の負荷が一番強烈だからさ。
まったく愚民どもときたら… > うちのことだ・・・

ついでに言うと、DVDのエンコ時は上記回転数だと冷やしきれないのね。
その時こそファンコンのありがたさを実感したよ。


さて、更にPCパーツの買い物は続くわけで・・・。
これも前に予告していたモノ。
ディスプレイアームが届いたのよ。
サンコ- 4軸式クリップモニタアーム(シルバー) MARMGUS128S
/ サンコー
ISBN : B000KQGLR0
スコア選択:


名前の通り、サンコーのディスプレイアーム。
ちょうどメタルラックに取り付けれるようになってるのね。

前にも書いたとおり、40インチ液晶をメインディスプレイとした場合、やっぱり1メートルは離れてみるわけ。
となると、サブディスプレイである15インチ液晶は文字がちっさすぎて・・・。
メッセもPSUのログも全然読めないのよ。
というわけで、手前に引き出せるアームを買ったわけ。

c0105957_355062.jpg


誰かの参考になればと思って写真を。
この写真、唐突すぎる感じのサブディスプレイだけど、手前の15インチと奥の40インチで全然距離が違うのよ。
ざっと計ってみると
 40インチ液晶テレビまでの距離・・・130cm
 15インチ液晶モニタまでの距離・・・70cm
70cmって結構離れてるように思うけど、決してそうでもなくてデスクに座った時の通常のモニタとの距離程度。
何よりも自分の左前の空中に、自由に動かせる液晶モニタが浮いてることが痛快すぎるのよ。

上の写真だと距離感が掴みにくいので、少し斜めから。
c0105957_45134.jpg

思いっきり真っ直ぐ伸ばしているけど、アームは各支点で曲がるのよ。

んで、もうちょっと分かりやすい写真。
c0105957_461496.jpg

ちなみに箱○はついに開封した「アイドルマスター限定版」のフェイスプレートに変えてますwwwwww。
もう売っちゃうことなく手元に置いておくだろうなぁ、ってようやく自覚したので。

で、使わないときはこんな風に折りたたんで、邪魔にならないように片付けれるのよ。
c0105957_4122742.jpg


って、言った感じでした。
これで15インチ液晶を置いていた場所が空いたので、もう少し片付けることが出来るねぇ。
とにかくアームは愉快です。
ロマンです。
クイって引っ張り出してくるのが、めちゃ子供心に響くサイバーっぷり。
コックピット気分を味わえるよ。
状況によってはもう一つ買うかもしれませぬ。
サブマシン用にね。
by boil-achilles | 2007-11-22 23:59 | PC | Comments(0)

島にも色々ある


寒波の強風が吹き荒れる中、船に乗って淡路島に渡り、サイクリングしてきたハムですよ。
しかも会社の後輩の女の子を二人引き連れて。
彼女たちは変速機のない24インチのママチャリで、60kmを完走したのよ。
えらいねぇ。
c0105957_2250566.jpg

昨日に引き続き、ワンフェス限定品のレビューを。
何度かに分けるつもりだったけど、結局今回で終わりそう。

情熱に灯がともらなかった
by boil-achilles | 2007-11-18 23:06 | 模型 | Comments(0)

本日ようやく初代Haloを終わらせたハムです。
いやぁ、面白かった。
早速、2を始めました。
前に「初代箱はワイド画面非対応なのね」って書いたけど、2はバッチリ ワイドだったわ(笑)。

c0105957_20215263.jpg


一昨日、「次に来るのは…」って書いてたら、いきなり本日届いちゃったよ。
マックスファクトリーのワンフェス限定商品。
けっこうなボリュームなので、数回に分けてアップする~。

今回はこちらですよ
by boil-achilles | 2007-11-17 20:30 | フィギュア | Comments(0)

じゃあ、死んでw


気が付けば銀行の残高が大変な事になってたハムです。
なんか去年の半分以下…。
c0105957_20554048.jpg


こないだテレビを買った時、デビッドカード払いにしたのが一番でかいわね…。
とりあえず冬のボーナスは手を付けずにいるつもり。
細々とした支払いはあるけど。

あとは京都行きやら、Qちゃん主催(笑)の忘年会やら、遊びに行くことにだけ使うことにして、買い物は出来る限り自重しよ。
あ~、でも年末は欲しいゲームがたくさん…。
というよりも、予約済みだわ…。
まだ「天使とダンス」も踊れてないのに…。
クリスマス? 何それ? 美味いの?
今年もクリスマスWii大会を開催するやもしれませんので、参加希望の方は是非名乗り出て、関西までお越しくださいませ。

本日は朝倉さんですよ
by boil-achilles | 2007-11-15 21:05 | フィギュア | Comments(0)

ここに誓おう


こんばんは。
大画面でまっこまこにされまくってるハムですよ。


この週末はイケてないデジカメ駆使しながら、液晶テレビの検証に勤しんでおりました。
どっちかっていうと、評価してもらってたんだけど。

さて、我らニコマス連中にとって、週末の楽しみである「週刊アイドルマスターランキング」
今週もwktkしながら、ランキングを眺めてたのよね。
そしたら、最後に衝撃のお知らせが!
複雑な事情から、桃月Pによる「週マス」は11月第四週が最後になるんだって・・・。
ぬはぁ…まいったぁ…。

いや、ほとんどの作業を桃月P一人で半年、ホントにすごい事だと思うのよ。
最終回と年末スペシャルがホントに楽しみだし残念だし…って複雑な気分。

いま、後継者を募集してて、その参考にということで、番組作成方法について解説した動画をアップ中なのね。

 週マスが出来るまで ~週刊アイドルマスターランキング作業工程~

これまた凄い。
この作業を毎週してるなんて、大変なのは想像してたけど、その想像以上だったわ…。

桃月P、マジでご苦労様。
一段落ついたら、ゆっくりと休養を。
最後くらい、うちも※しよ。


さてさて、毎日毎日、テレビで遊んでるうちではありますが…。
このテレビで一番残念だったこと!
それは「DVD、終わったな…」ってこと…。

いや、マジでフルHDでDVDを見ると絶望的に汚ないのよ…。
アニメはまだマシだけど、実写は特に…。
もうね、地上波デジタルが綺麗なだけに、余計にその汚さが悔しい…。
フルHDの大画面を手に入れた人がみな陥るジレンマみたいだけどね(笑)。

これを解決する一番の方法は「プレステ3を買うこと」。
PS3のアプコン(アップコンバータ)機能が抜群らしいのよ。
ぶっちゃけ数十万クラスのアプコン機器並の性能があるんだとか・・・。
Cellの能力を全力で使って高画質化させてるんだから、そりゃすごいよね・・・。
誰もが絶賛するほど、目に見えて綺麗になるらしいのね。
とはいえ、回りに持ってる人はいないので、どれだけ効果があるかは確認出来なくて…。

※参考サイト
http://goten.jp/2007/05/ps3bdair.html
http://ya.sakura.ne.jp/~otsukimi/denpanikki007.htm
http://www.watch.impress.co.jp/av/docs/20070528/avt007.htm

同じくフルHD出力かのうな箱○はどうだろって思って調べたら、どうやらHDMIかVGAで繋ぐとアプコンされるって!
いまいちソースが不確かで、MSのサイトにも記述がないんだけど…。
帰宅したら試してみよ。
あ、そういや箱○のためにD5対応の液晶テレビを買ったんだった…。
VGAケーブルに結局戻ってきちゃうのかねぇ…。

んで、帰宅してやってみました(この手前の行まで、昨日の昼休み中に執筆)。
全然変わらない・・・。
効果が分かんないなぁ・・・。

他にはnVIDIAのボードに搭載されている「PureVIDEO」機能を有効にするために、PureVideoDecoderの体験版を落として、WMPやMPCで試してみたり・・・。

色々試したけど、なかなか効果的な解決法が見つからないねぇ・・・。
単純にPowerDVDのバージョンを上げるってのも手だろうけどね(PureVIDEOも使えるみたいだし)。
しばらくはDVDの高画質を楽しむかもしれませぬ。


さて、昨日は秋の音楽祭りファイナルである、岡村靖幸のライブへ行って参りました。
ブタ箱から出てきた岡村ちゃんは確かに痩せては居たけど、声が出ないのはもちろんのこと、ダンスのキレも甘くなってたなぁ・・・。
ファンだからハッキリ言おう!
岡村ちゃんは、もっとリハビリしろ!と。

岡村ちゃんと出会ったのは17年くらい前、うちらの世代なら共通するだろうけど「CITY HUNTER」のエンディングで(ここの二曲目ね)。
その時は意識してなかったけど、その後 生徒会長に当選したうちに友人から『生徒会長』を聴かされて大ファンになったw
今でもうちの中での男前ランキングは「岡村ちゃん」「田島貴男」の変態ダンスコンビで変わってないんだからwwwwww


しばらくライブはないけど、うちはやるよ~。
久しぶりにベースを弾くよ~。
というわけで、書かなきゃやらないから、自爆覚悟で敢えて書く!

 ボイルアキレス feat 鏡音リン 『クリスマス(JUDY AND MARY)』

さぁ・・・どうする・・・? > うち


んで、昨日買ったのはこちら~。

のだめカンタービレ #19 (19) (講談社コミックスキス)
二ノ宮 知子 / / 講談社
ISBN : 4063406733
スコア選択:

黒木くん・・・・wwwwwwwwww
by boil-achilles | 2007-11-14 21:29 | オトモノ | Comments(0)

戦いのあと 後編


サントマワミ~♪公ですよ。
というわけで、すでに一週間経過しちゃったけど、引き続き先週の土曜日の報告を。
「THE IDOLM@STER GREAT PARTY@OSAKA」ね。

液晶テレビの値段交渉をしながら立ち寄った心斎橋。
開場は16時なんだけど、グッズ販売は13時からなのね。
梅田と難波を行き来する途中に辿り着いたのは14時頃。
目的はCD購入特典の特製ケース。

ついでに「サイリウム&歯ブラシセット」。
なんで歯ブラシが付いてくるのか、小一時間(ry


普段はお洒落なはずのアメリカ村も、特定の一角だけが異様な雰囲気。
明らかに場違いな人達がたむろってる…。
とりあえずそれを横目に会場へ上がったのね。
んで、買ったのはこちら。
THE IDOLM@STER RADIO TOP×TOP!
三浦あずさ(たかはし智秋) / / コロムビアミュージックエンタテインメント
ISBN : B000NOISC0
スコア選択:

んでね、購入特典は2000円ごとに貰えるわけよ。
でも3990円だと一つしか貰えず…。
しかもサイリウム(+歯ブラシ)は売り切れてるって…。
ひとまず、それだけ買って再び液晶テレビ探索に出掛けたのでした。


会場に戻ったのは16時前。
既にヲタの大行列が形成されています…。
整理番号は80だったので、階段を上がって最前列付近へ。
みんな…凄いです…。
前に並んでるのは東京から来てるみたいです…。
色んなところでプチオフ会が開催されています…。
みんなキャラクターTシャツを着てます…。
みんな携帯の壁紙がim@sキャラです…。
んで、会場入り口はファンの方々が送ったであろう花が並んでます…。


さて、15分遅れで開場して、みんなステージ前にたまって行くわけですよ…。
前から8列目くらい。
その隣で繰り広げられる会話もすごい…。
「あなたはどちらのPですか?」
「伊織です」
「いおりん、今日は来れなくて残念ですよね(伊織役の釘宮さんは不参加)」
「でも、今日、伊織が来れない理由が分かりましたよ。今日久しぶりに伊織からメールが来たんですよ(アーケード版にはそういうギミックがある)。『今日のお昼に事務所へ来て!』って。」
「あ~だから事務所に居るんで、大阪には来れなかったんですね。」
「そうなんです。でも無視してこちらに来ちゃいました。伊織から滅多にメール来ないんですけどね」…。

すごいです…。
しかも片方の人は、みるっちが徹夜で読んで泣いた『漫画版 痴漢男』の作者さんの新作に出てくるヲタクのリーダーにそっくり…。

さて、一方うちの右側に居た人。
見てると鞄からどんどんサイリウムが出てくる。
電動と使い捨てと。
あ、そういや並んでる時にサイリウムが100均で売ってることを知ったのも、カルチャーショックだった(笑)。
とにかく出てくる出てくる。
そこで勇気を出して「あの~サイリウム余ってたら売ってもらえませんか…?」って聞いてみた。
「いいですよ!何なら電池の方を貸しましょうか?」って返答。
はぐれたら返せなくなるので、使い捨てでいいと伝えると、「何色がいいですか?」って(笑)。
「いや…余ってるのでいいです…」
「それじゃあオレンジで!」
色を聞いてきたのは、どうやら各キャラクターのイメージカラーによって振り分けるみたいで(笑)。


というわけで、小鳥さんのアナウンスでイベントは開始。
前半はトーク、寸劇、im@sレイディオ公開録音、質問コーナーなどトークパートね。
んで、後半がMASTER ARTISTの新曲を一人一曲ずつ歌って、最後に「i」を全員で歌ってオシマイ。
全部で3時間弱。

イベントの詳細レポは他の「本物の」方がされているので、そちらを参照してくださいな。

 「瑠璃の小箱」さん(東京)

 「You.T.のアイマス日記~または菊地真とのお付き合い日記でも可~ 」さん(東京)

 「K5 Unlimited Web Works」さん(大阪)

 ジューシーポーリー's(大阪)

 impress GAME Watch(東京)


というわけで、うちは短信で一人ずつ感想を。


天海春香@中村繪里子
中村先生。
やっぱりなんだかんだ言って、im@sのメインヒロインは春香なのよね、って再確認した。
ステージでは常にセンターに立って、メインの仕切りを担当。
イベントそのものの中心って感じだったのよ。

んで、中村先生は結構可愛いww
他の声優いじりに精を出し過ぎ。
特に仁後ちゃんの「まっちょちょん」ネタと、ミンゴスの「バスト72」ネタは、マジで本人が凹みそうなくらいに。

期待通り、歌は下手wwwwww
特に今回の新曲「I Want」は歌うのが難しいから余計にwwwwww



如月千早@今井麻美
ミンゴス。
ミンゴスはもちろんチアキングとの絡みが最高だったけど、さっきも書いたように中村先生にいじられ倒してた。
プライベートでも仲がいいみたいだしね。

んで、トークパートの衣装が半端じゃなく可愛い。
顔もツルッとして大好きwwwwww

歌の上手さは流石だけど、やっぱりCDには劣っちゃうかな。
でもやっぱりすげえ上手い!
「目が合う瞬間」を生で聴くことが今日の一番の目的だったから。



高槻やよい@仁後真耶子
まっちょちょん。
まっちょちょんの声はいくら何でも作りすぎじゃないかと思うけど、可愛いからおk。
もうね、本当に噂通り「もの凄い」二の腕。
もう、釘付けになっちゃう・・・。

まっちょちょんは可愛い。
んで、まっちょちょんの衣装がこれまた可愛い。
まっちょちょんは可愛い印象ばっか残ってる。
んで、ライブではいっぱいいっぱいになって、息が切れて、観客席に向かって「歌って!」ってサジを投げたが印象的。
確かに「キラメキラリ」は歌いきるのが苦しいもんね。



三浦あずさ@たかはし智秋
チアキング。
もうね、このイベント中に何回「ジューシーポーリーイェイ」と叫んだか分かんないくらい。
それと「今時な言い方」の「JPY」とwwwwwww

チアキングはしゃべくりがモノ凄い。
衣装も含めて、「お前、関西人だろ」って思うくらいにwwww
ほんと、ミンゴスと二人でしゃべり出すと、ラジオの勢いそのままで安心して任せられるほど。
んで、ミンゴスと共に、ベテラン(というか年増wwww)のオーラを出しまくりで、若手は萎縮するなじゃないかと思うくらいにwwwww

んでね。
やっぱり、歌唱力は半端じゃねぇ・・・・。
「隣に・・・」を完っ璧に歌い上げてた。
あまりの歌いっぷりに、最前列で騒いでたバカ達も息を呑んで見つめ続けるほどに。
あんた・・・やっぱり何もかもが「キング」だわ・・・・。



双海亜美/真美@下田麻美
あさぽん。
今回の目的、その二はやっぱり「生とかち」を見ること。
あさぽんはとにかく若い。
ツインテールが全然許せるwwwww
んで、「とかちブーム」の頃によくインタビューとかで出てたので、唯一 中の人の顔を知ってたのね。

彼女はね、とにかく芸達者。
まだまだ新人なのに、きっといい芸人に慣れると思う(違wwww
上にも少し書いたけど、若さ故にキングに遠慮してた様に見えた。

彼女の新曲「スタ→トスタ→」も、本当に歌うのが大変。
後半はかなりバテてたけど、それでもしっかり歌いきった。

いや~、やっぱり生とかちは最高でした。



星井美希@長谷川明子
アッキー。
アッキーはぶっちゃけエラが張ってる。
決して可愛い顔じゃない。
でもね、めちゃめちゃキュートなのよ。
ファンが多い理由がよく分かった。

アッキーは樹里ちゃんと二人セットで「オロオロ組」。
舞台慣れしてなくて、しかもまだまだ若手で、とにかく初々しい。
でも、美希になった瞬間に堂々とするから、やっぱりプロってすげえ。

彼女の新曲「ふるふるフューチャー☆」がこれまた可愛い。
歌ってる彼女も可愛い。
最後の「ナ♪ ナ♪」って所を歌ってる彼女のは殺人的に可愛い。

とにかくアッキーは可愛いwwwwww



音無小鳥@滝田樹里
樹里ちゃん。

樹里ちゃんはビジュアル的に一番可愛らしい。
(写真よりも現物が抜群にいい)
んで、アッキーと共にオロオロ組。
マジで舞台の上ではホントに「小鳥」って感じで支えてあげたくなるのよ。

開演前のアナウンスと、終演後のアナウンスで随分と笑わせて貰いました。
んで、公開録音中の企画では、唯一台本を持たないという度胸を見せつけたりも。

彼女の新曲(というか実質、初めての持ち歌)の「空」は名曲。
さわやかすぎる名曲。
その歌いっぷりに、みんな樹里ちゃんに釘付けでしたよ。


というわけで、全然短信じゃなかった解説。
ホントに楽しい3時間でしたよ。
んで、何もかもが初体験な3時間でしたよ・・・・。
もうね、随分とヲタ耐性も出来上がったから、次回も関西で開催されるなら行ってみたいねぇ。
by boil-achilles | 2007-11-10 15:50 | ニコマス/アイマス | Comments(0)